2018年9月13日 更新

激レアな銅のチュードルブロンゾはどう(銅)ですか?

パネライがサブマーシブルのブロンゾを発表してから流れに乗り、様々な時計メーカーがブロンズの時計を発表しました。そんな中でも今回は珍しいチュードルのブロンズ時計をレビュー!

4,589 view お気に入り 0
 (204839)

ブロンズってなに?

こんにちは。

今日は秋にぴったりなカラーのブロンズチュードルを見ることができたのでレビューしていきたいと思います。
そもそもブロンズとはどのようなものなのでしょう。

私も詳しくなかったのですがGoogle先生によるとブロンズ=銅ではないようです。
ブロンズとは日本語で青銅。

銅をメインとしたスズを含んだ合金のようです。
銅自体はかなり柔らかい金属なので、スズを混合させることによって硬く研磨等の加工ができるようになったそうです。
色味は混合する亜鉛やスズの量で変わります。

普段から目にする10円玉も青銅でできたものですね。
青銅は酸化により緑青が発生し色味が変化していきます。

時間の経過と共に薄い皮膜が張り、緑や青に近い色に変化していきます。

NYの自由の女神も緑青により青みががった色に変化しています。
 (204847)

チュードル ヘリテージブラックベイ ブロンズ

前置きが長くなりましたが今回レビューするのはこちらのブラックベイ。Ref.79250BB

通常のブラウンとは違うブルータイプ。
 (204850)

サイズは40mmオーバーの43mm。

思っていたよりもしっかりしたサイズ感です。
このブラックベイですがスイスにある1888年創業の老舗時計店ブッフェラー創業130年を記念して製造されたモデル。

スイスのブッフェラーでしか販売していないと言われています。
37 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 22,928 view
青サビ?【エイジングを楽しもう】ブロンズ時計の魅力

青サビ?【エイジングを楽しもう】ブロンズ時計の魅力

近年トレンドのマテリアルと言えばブロンズ(青銅)ですね。パネライのサブマーシブル「PAM00382」は定価以上のプレミアム価格で取引されるほどの大人気モデルです。独特の変色「緑青」が起こるため、通常なら使用しませんが「普通じゃつまらない」のが現在の時計マニア・・・ブロンズやブラス(真鍮)を使ったモデルが各メーカー続々登場しています。
ZENMAIのココ東京 | 24,531 view
ロレックスの次に買うべき時計【ハズシ編】

ロレックスの次に買うべき時計【ハズシ編】

時計が好きで、ロレックスを買って、さて、次は何を買おうかと言った時におすすめの時計を紹介していくこの企画。前回は王道編で、いかにもな時計を選びましたが、今回はハズシ編。そもそも、ロレックスが定番ですからね。2本目は、ロレックスの次に買うべき時計、ハズシ編です。
yusapapa | 2,374 view
【祝 日本上陸】おすすめチュードル改めチューダー

【祝 日本上陸】おすすめチュードル改めチューダー

先日、日本での正規販売が決定したチュードル。名前はチューダーになるようですが、いまいち、しっくりこないですね。バシュロンなみに・・・。、個人的に正規販売されて欲しかったブランドだけに、今後が楽しみということで、おすすめのモデルを考えてみました。
yusapapa | 7,638 view
【至高のブレス】着け心地最高のブレスレットをもつ時計

【至高のブレス】着け心地最高のブレスレットをもつ時計

腕時計のバンドと言えば、大きく分けて、レザーバンド、ラバーバンド、それと金属製のブレスレットがありますよね。その中でも、今回は着け心地最高のブレスレットについて考えていきたいと思います。個人的な好みも入りますので、ご容赦を・・・。
yusapapa | 6,431 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Black monster Black monster
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋