2016年12月1日 更新

16610LVのベゼルを替えたら別の時計!ロレックスのベゼルディスクで遊んじゃおう!

腕時計を買い替えたいけどお金が無い。うんうん、よくある。じゃあストラップ交換だ!え?もう古い?今回はサブマリーナーやGMTマスターのベゼルを交換したら、まったく別の時計に見えるかも?と言う悲しい記事です。自力でやる勇気も無ければ、時計修理工房に持っていくのも何か恥ずかしいので「妄想」で終わりそうな予感・・・。

3,189 view お気に入り 0
 (86676)

ジェネリック・ベゼル・インサート

 (86677)

4桁、5桁のスポーツロレックスのベゼルは意外に簡単に交換できるようです。
私は わざわざ自分でやってみようなんて思いませんが、YOUTUBEなどベゼル交換の動画はたくさん見かけますね。

純正のベゼルディスク(インサート)を手に入れるのは至難の業ですが、海外サイトなどで格安で「ジェネリック(笑)」が販売されていますのでソレを選んでも良いかも知れません。

因みにGMTマスター・GMTマスター2などは比較的簡単に純正ベゼルを買えると思いますが、サブマリーナーは本当に難しいですね。
※GMTはベゼルのみカラー交換が正規で可能で元のベゼルも返却されました。サブコンビはフェイス一式の交換でないと色を変えられなかったのでハードルが高め。

How to change the bezel insert on your Rolex Submariner

ロレックス純正のベゼルディスク(Bezel Inserts)

 (86684)

今回はグリーンサブRef.16610LVのベゼルを交換してみましょう!

・・・なんて勇気も技術も無いので、上に乗せて撮影してみよう(笑)
何かの参考になればと思います。
 (86689)

まず第一投!
16613のブラック用ベゼル

うむ、なかなか。
なかなか渋い。

元々サブマリーナーのベゼルだから、違和感があまりありませんね。
 (86721)

第二投
GMTマスターのブラック

う~ん、意外に違和感なし。
それもそのはず、この2モデルはそっくりなんです。
2000年~2005年頃はペプシ2トーンを安く買って黒ベゼルに交換しサブマリーナー風にするのが流行っていました。
サブマリーナー・デイトよりGMTマスターの方が安かったから生み出されたテクニックですね。

今ではやや人気も値段も逆転気味です。
2000-2005
GMTマスター(2トーン/PEPSI)<GMTマスター(黒)<サブマリーナー・デイト

2010-現在
サブマリーナー全般≦GMT(黒)<GMT(PEPSI)
 (86725)

第三投
COCA COLA”コーク”こと黒赤2トーンベゼル
 (86722)

あら~
GMTのベゼルでもサブマリーナーに似合いますね。

もう、こういう時計みたい。
全然アリだな、あり。
 (86724)

第四投
おまちかねの"ペプシ"青赤2トーンベゼル。
 (86726)

赤が退色してピンク色になっているベゼルが何とも愛おしい(笑)

これだ、コレが1番良いな。
 (86727)

もっと退色しちゃったベゼル。

サブのルミナスポイントで浮いちゃっているのはご愛嬌。
ビンテージが好まれる理由がわかりますよねぇ。
良い雰囲気。

グリーンサブはノーマルサブ16610に比べ、インデックスのドットが大きい"マキシ"ダイヤル。
枯れたベゼルが似合うんだわ。
 (86728)

これも良いなぁ。

本物のGMTマスターのベゼルはサブマリーナーに合わないかも知れませんので、サブ用のジェネリック2トーンとか出てますかね。

ちょっと試しにやってみたい(笑)
 (86731)

第五投
"マロン"ブラウンカラーのGMTベゼル
 (86733)

なんかお金持ちっぽい(笑)

ゴールドレターがなかなかですね。
でも、ちょっと違うかな・・・
 (86734)

やはり、そのままが1番良いかも。

最初見た時「なんじゃこりゃ?」と思ったグリーンサブも見慣れると普通に格好良く見えるものです。
57 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつか200万円になるグリーンサブ 16610LV ビッグスイス ファット4 ライムグリーンベゼル Y番の合わせ技

いつか200万円になるグリーンサブ 16610LV ビッグスイス ファット4 ライムグリーンベゼル Y番の合わせ技

2008年のリーマンショック直後は40万円程度まで相場下げした16610LVの各モデル。当時はライムベゼルもたいした人気がありませんでしたね。気付けばプライスがぐんぐん上がり、ついには初期モデルが100万円超え!そんなサブマリーナー50周年記念モデル16610LVのレア個体が200万円を超える前に、もう1度特徴を整理しておこうと思います。
ZENMAI | 3,454 view
ロレックス オマージュ「Steinhart / ステインハート」と言う狂気!本気でコピーしました。5万円で買えるロレックス?

ロレックス オマージュ「Steinhart / ステインハート」と言う狂気!本気でコピーしました。5万円で買えるロレックス?

「Steinhart」と言うドイツのオマージュウォッチメーカーの「作品」を見てみる今回の記事。ほとんどステインハートの画像ばかりですけれど、どれだけ本気でオマージュウォッチを作っているのか一緒に見てください。「あり」か「無し」か・・・でも安ければあり?いやいや絶対なしでしょ!アナタはどっちかな???
ZENMAI | 6,571 view
ロレックス グリーン・サブマリーナー・デイト 16610LV

ロレックス グリーン・サブマリーナー・デイト 16610LV

ロレックスの永遠の定番、スポーツモデルの代表作、ダイバーズウォッチの完成形「サブマリーナー」。デイト表示付モデルの旧作16610のベゼルがグリーンになったサブマリーナー50周年の記念モデル16610LVのレビューです。なんとなく・・・買ったんですが意外にお気に入りに。グリーンってなかなか時計には使わない色ですよね。
ZENMAI | 6,738 view
今週のトケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

今週のトケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 3,553 view
実際どうなの?新型青サブ ロレックス 116613LB ブルーセラクロムベゼル・サブマリーナーデイト

実際どうなの?新型青サブ ロレックス 116613LB ブルーセラクロムベゼル・サブマリーナーデイト

最高の休日用ロレックスと言えば「青サブ」ですね。他にもラグジュアリーなモデルはたくさんありますが青サブほどメジャーで、着けているステイタスを満喫できるモデルはありません。リゾート・マリンウォッチのアイコン「青サブ」の新型116613は、セラクロムベゼルを搭載し耐傷性、耐劣化性、耐変色性を併せ持つ非常に高スペックなモデルです。爽やかで見た目も美しい新青サブをレビューします。
ZENMAI | 3,548 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
LINE買取は大黒屋

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋

Youtube