2016年12月17日 更新

私は左利き!チュードル「LHD」TUDOR PELAGOS LHD 25610TNL レフトハンド・モデル誕生

2016.11.17 チュードルの新作は新フラッグシップのペラゴスから「レフトハンド」モデルです。LHDと名付けられた25610TNLはビンテージ調の針とインデックスが特徴です。ハイスペックダイバーの新モデル、日本にはいつ入ってくるのでしょうか?

1,771 view お気に入り 0
25610TNL

25610TNL

チュードル ペラゴス レフトハンドドライブ / TUDOR PELAGOS LHD 25610TNL

 (93481)

チュードルの新フラッグシップモデル「ペラゴス」から突如発表された「左利き」モデル
「LHD」25610TNL。

LHDはレフトハンドドライブ(Named LHD for Left Hand Drive)のことです。
ペラゴスはロレックスで言うシードゥエラー的なモデルで、飽和潜水に対応したプロフェッショナルダイバーズとして2012年にブラックが誕生しました。
2015年には自社製ムーブメント・キャリバーMT5612を搭載しリニューアル。
同時にブルーバージョンが追加されます。

そして2016年 レフトハンドモデルTUDOR MT5612-LHDが誕生しました。
MT5612

MT5612

完全チュードル製ムーブメント MT5612
28800振動 70時間ものロングパワーリザーブ
シリコンヒゲゼンマイ クロノメーター認定
と、チュードルが何十年ぶりかに本気を出して自社製ムーブメントをこしらえました。
ETAのムーブメント供給問題が引き金でしょうが、高性能のムーブメントを作り上げられる地力があったのです。
素晴らしい。
※MT5612-LHDもスペックは同じ。
1981 TUDOR OYSTER PRINCE SU...

1981 TUDOR OYSTER PRINCE SUBMARINER “LEFT HAND” 94010

1970年代にフランス海軍が左利きのダイバーのためにチュードルに別注した94010がデザインベースになっているLHD。
※1981年に納品されたレフトハンド94010

ペラゴスLHDのインデックスとハンズは、94010をオマージュしているため「焼け仕様」のベージュカラーになっています。
 (93829)

マット仕上げのセラミックベゼルとチタンケース
42mmと少し大きめですが、チタンのため150グラム程度と軽量です。
500m防水 逆回転防止ベゼルはセラミック製
イカ針(スノーフレーク)と「ヘリテージ」なダイバーウォッチですね。

文字盤の6時位置に赤く「PELAGOS」と記載されています。
明らかに「赤サブ」を意識していますね(笑)

カレンダーは28が赤、25が黒と「偶数/奇数」で色分けされています。
私が以前所有していたイカサブも同じ仕様でした。
TUDOR 7021

TUDOR 7021

あれ?
偶数が赤だったみたいですね(笑)

記憶とはこんなにも曖昧なのか。
 (93870)

LHDのケースバックにはナンバリングが入ります。
フランス海軍のオマージュなのでしょう。
意味があるのかは不明。
実際に売られている個体には別の番号が刻印されているので1本1本違うのかもしれません。
 (93830)

シードゥエラー同様に、ヘリウムガス排出バルブがあります。

ノーマルの逆サイド3時位置にあるのが特徴です。
 (93837)

こちらノーマル版。
9時位置か、3時位置か画像じゃわかりませんね(笑)
 (93831)

ブルーに輝くインデックスとハンズ。

更にはベゼルの数字も輝きます!
 (93834)

チュードルが特許を取得した、自動でサイズが調整されるブレスレット。

凄いですね。
動画見られた方が伝わりやすいです。
 (93833)

中のバネで、水圧の差で伸び縮みして常に手首にフィットします。
チタン製のブレスレットと共にラバーストラップが最初から付属します。
お好みで。

ペラゴスLHDの相場

 (93887)

The retail price of the Tudor Pelagos LHD (ref. 25610TNL) is Euro 4,210 / US$ 4,400.

とのことで、4400ドルが定価です。
2016.12.16は1ドル118円ですので519,200円くらいですから、お馴染みクロノ24を覗いても50万円前後ですね。
日本に入ってくると55万円くらいですかね?
ノーマルが35万円程度で新品購入できるのでマズマズ高いです。
 (93907)

42 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チュードル ヘリテージ・ブラックベイの魅力に迫る!【TUDOR BASEL WORLD 2016 NEW MODEL】

チュードル ヘリテージ・ブラックベイの魅力に迫る!【TUDOR BASEL WORLD 2016 NEW MODEL】

バーゼルワールド2016で鮮烈なデビューを果たしたブロンズケースのチュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・ブロンズ 79250BM。ロレックス・サブマリーナシリーズに対抗できるほどの魅力と人気を獲得するに至った全モデルをご紹介いたします。(Ref.79230 79220 Ref.79230DK Ref.79500 25600)
ZENMAI | 35,241 view
「ボーイズ・サブマリーナー」チュードル・サブ75090とハイドロノート85190

「ボーイズ・サブマリーナー」チュードル・サブ75090とハイドロノート85190

ロレックスの弟分、チュードル。ロレックスにはないボーイズサイズのサブマリーナーがラインナップされています。手首の細い方には丁度良いかな?後継機ハイドロノートのボーイズとともにレビューします。
ZENMAI | 3,079 view
TUDOR "baby" Black Bay  HERITAGE BLACK BAY 36 Ref.79500

TUDOR "baby" Black Bay HERITAGE BLACK BAY 36 Ref.79500

〜ブラックベイのダウンサイジング化が意図するところは〜 カラーリングのバリエーションのみならず、サイズバリエーションが追加されたブラックベイ。単なるダウンサイジング化に留まらず、意匠も変更が加えられ完全にニューモデルとの表現が相応しい。それが、ベイビーブラックベイ。
ミゾラー | 1,706 view
チュードル クロノタイム 79160 カマボコ・クロノ レビュー

チュードル クロノタイム 79160 カマボコ・クロノ レビュー

1989 TUDOR PRINCE OYSTERDATE "BIG BLOCK" 79160.チュードルのHP「ヒストリー」によりますと、1989年にカタログに掲載された「ビッグブロック」ことプリンス・オイスターデイト・クロノタイム Ref.79160。第3世代のクロノグラフで自動巻きバルジュー7750を搭載したモデルです。第4世代の79260が誕生する1995年まで製造されます。部品の一部にロレックスのものを流用するなどコスト削減を図られたモデルゆえ人気も高く現在はプレミアムモデルとして流通しております。
ZENMAI | 2,636 view
ビンテージ・チュードルに迫る!【vs VR】ロレックスに負けない魅力 大人気のスポーツモデル対決

ビンテージ・チュードルに迫る!【vs VR】ロレックスに負けない魅力 大人気のスポーツモデル対決

ロレックスの廉価版として1930年代にイギリスで展開されたのがチュードル(TUDOR)です。 イギリス市場をターゲットとしたため、英国人に馴染みのあるチューダー家からブランド名を取り、ロゴにチューダー・ローズ(盾とバラの家紋)を使用しました。 コストをカットするためにロレックスのパーツを流用し、ETA社のムーブメントを搭載して組み立てているモデルが多いのが特徴です。 この辺のプランは実業家だったハンス・ウィルスドルフ(ロレックスの創業者)の手腕が見受けられます。 ロレックスにも劣らないチュードルの腕時計に迫ります。
ZENMAI | 17,104 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
LINE買取は大黒屋

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋

Youtube