2017年11月21日 更新

現代の成功者の証 RICHARD MILLE (リシャールミル) / ファミリーと著名人

見知らぬ紳士に見せて頂いた腕時計「リシャールミル」。重さ・デザインに衝撃を受けてしまった私はちょっと調べてみることにしました。腕時計作りのこだわりと、デザインの完成度、ステイタスがビンビン伝わってきます。銀座のリシャールミルの店舗情報もご紹介。BARの出会いに今夜も乾杯!

208,702 view お気に入り 0

創業2001年のRICHARD MILLE (リシャールミル)

RICHARD MILLE GINZA | リシャール・ミル GINZA (10080)

Tourbillon Limited 17 Pics (2001)
リシャール・ミル記念すべき第1作。時計の概念に捕らわれない斬新な発想と未来的なデザインが世界にインパクトを与えました。

RM001

フランス生まれのリシャール・ミル(RICHARD MILLE)氏は
大学を卒業後に幾つかのラグジュアリーブランドのマネージメントに携わり、
モーブッサン(Mauboussin)のCEOを最後に努めた後、
自身の名前の「RICHARD MILLE」を創業しました。

最初のコンセプトはF1や航空宇宙産業などで使われる最先端の素材・技術を妥協なく取り込み、
コスト・時間を惜しみなく費やして作られました。

その時計がRM001だそうです。

スペック

45.00 × 38.30 × 11.85mm 18KWG 世界限定17本 
手巻トゥールビヨン
50m防水 約70時間パワーリザーブ
パワーリザーブインジケーター
耐振動トゥールビヨン トルクインジケーター
全ての時計のアイディアを司るCEO、リシャール・ミル。

全ての時計のアイディアを司るCEO、リシャール・ミル。

上記の方が2001年に設立したスイスの高級腕時計ブランドの創業者フランス人のリシャール・ミルです。

軽量でありながらもスポーティで頑丈な機械式腕時計を製造をモットーとしています。

グラフTPTなど新しい素材を導入するなど常に進化が絶えず、特殊な部品を多く使用している為大量生産もできず、腕時計の製造コストはかなりかかっています。

それでも作り続けるのはそれだけのファンがいるということ。今回の記事は私がリシャールを知ったきっかけと、その愛用者、また様々なモデルを紹介します。
RM001 トゥールビヨンにはF1や航空宇宙産業において使われる技術と素材を採用し、
妥協や見せかけの技巧を全て排除した究極の時計作りのコンセプトのもとに生まれ、発表と同時に高級時計の世界に旋風を巻き起こしました。
RM001には、ブランドのアイデンティティー、そして21世紀の時計作りのビジョンを方向づけるコンセプトの確立を視野に設計されたもので、
その後のモデルにも同じコンセプトが踏襲されています。
RM001の感性に訴える魅力を形容する「時代を先取りした」「ハイテク」等の言葉は業界用語となり、プレスやユーザーの間でまたたく間に広まりました。
時計のコレクターから専門誌のジャーナリストにいたるまで、RM001が過去とは一線を画した時計であることをはっきりと認識したのです。

転がされて渡されたRM 030

嘉茂 Bar Kamo

嘉茂 Bar Kamo

リシャールミルをまだ知らないある日のBARでの出来事。

酒のつまみに私が使用していた腕時計と、新しい時計が欲しいなぁという男性との2人で
「腕時計の良いところ話」をしていたら、突然 隣の紳士から
「この時計は どう思う?」
とバーカウンターに転がして私に見せてきました。
最初は転がすものでベルトがラバーだったのでG-SHOCKかな?と思いました。

が・・・・しかし、

手に取ると機械構造が剥き出しの機械式の腕時計。

重量はびっくりするほど軽い。
「????」
パーツの一つ一つが軽量化がされており、こんな奥の機械まで見える時計は初めて見ました。
機械式時計では抜群の軽さであった!
※口調が変わっちゃう
87 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

どうせなら目立ちたい!他人と差がつくインパクト大の時計をご紹介!

どうせなら目立ちたい!他人と差がつくインパクト大の時計をご紹介!

誰もが知っている定番モデル、人気モデルも良いですが、どうせなら他の人と被らないインパクト大の時計を着けたいという方におすすめしたいモデルをご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 5,692 view
トケマー厳選!オーデマピゲ ロイヤルオーク おすすめ5選!

トケマー厳選!オーデマピゲ ロイヤルオーク おすすめ5選!

三大時計の一角オーデマピゲから。生産終了モデル、限定品まで注目モデル満載のロイヤルオークをご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 4,705 view
SIHH2019 ヴァシュロンコンスタンタン 新作モデルのご紹介 Part.2

SIHH2019 ヴァシュロンコンスタンタン 新作モデルのご紹介 Part.2

ヴァシュロンコンスタンタンのSIHH2019モデル Part.2をご紹介したいと思います。今、旬のブルー文字盤を採用したパトリモニーや、熟練の工芸技法を駆使した「レ・キャビノティエ・メカニック・ソヴァージュ」など注目のラインナップをご紹介!
サウスポー | 2,293 view
【腕時計レビュー】モーリスラクロア "アイコン"AI6008 黒文字盤

【腕時計レビュー】モーリスラクロア "アイコン"AI6008 黒文字盤

今回はモーリスラクロア、2018年新作の"アイコン Ref.AI6008 黒文字盤のご紹介。完成度の高いデザインながら定価は210,600円とお買い得なアイテム。早速レビューにまいりたいと思います。
サウスポー | 5,519 view
【腕時計レビュー】オメガ スピードマスター "タンタン" 311.30.42.30.01.004

【腕時計レビュー】オメガ スピードマスター "タンタン" 311.30.42.30.01.004

無限の可能性を秘めたオメガ スピードマスターの大注目モデル"タンタンモデル"311.30.42.30.01.004のレビューをしてまいりたいと思います。
サウスポー | 5,080 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

FIREBALL FIREBALL
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋