2016年10月20日 更新

なぜロレックスのデイトジャストなのか?【ドレスウォッチのTPO】

ドレスウォッチの中で安定した存在感を放っているのが、ロレックス デイトジャストです。 デイトジャストにはどのような魅力が詰まっているのか? 今回は、TPOにあわせた腕時計コーディネート通してご紹介します。

38,949 view お気に入り 0

デイトジャストとは?

1945年に誕生した日付表示機能を備えたロレックスの自動巻腕時計、幅広い客層をターゲットとしており、メンズ、レディース、ボーイズ(男女兼用)とサイズ展開が有るロレックス不朽の定番モデルです。
外装には多数のバリエーションがあるが、ギザギザのフルーテッドベゼルに、
細かいパーツを繋ぎ合わせたジュビリーブレスレットを備えた下図のモデルが
最も皆さんに親しみがあるデイトジャストの形ではないかと思います。
長年に渡って愛されるまさに腕時計業界での「ドレスウォッチ」カテゴリーの筆頭とも呼べるモデルです。
 (2032)

「ドレウウォッチ」のサイズ感

さて現在のロレックスといえば「スポーツモデル」が人気を博しており、男性でもエクスプローラー、サブマリーナやGMTマスターといった39、40mmサイズの大型ロレックスが人気ランキングの上位を独占しております。
 (2035)

現代腕時計での標準サイズでいえばこの40mm近辺の腕時計に人気が集中しておりますのでデイトジャストのメンズサイズ36mmというのは少し小振りといった印象を受ける方も多いのではないかと思います。
常に正規店で品切れ中のロレックススポーツモデル軍団と比べるとデイトジャストは常に店頭に在庫がある状況というのも事実です。

しかしながら確実にデイトジャスト愛好家の方は存在しており、固定のユーザー層に支持され続けています。なぜでしょうか?

TPOに合わせてその真価を発揮する時計

私は腕時計の真価とは「TPOに合わせたチョイス」によって発揮されるものだと思います。
ですので腕時計はシーンにあわせてチョイスされる事でファッションと相まって最大限に魅力的なルックスになるのだと考えております。

デイトジャスト。この腕時計をスーツスタイルに合わせた時の破壊力たるや・・・・
 (2039)

ロレックスのスポーツモデルもスーツスタイルには決してマッチしない事は無いです。
しかしこのデイトジャスト、鏡面仕上げの施されたきらびやかな5連作りのブレスレットに多方面からの光を跳ね返し輝くフルーテッドベゼルを装備しております。

やはりスーツ用に作られた腕時計に、アウトドアの時計では勝ち目が無いのです。
ダブルのスーツやトラッドなスーツの際にはサブマリーナ、やGMTマスターではどうしてもカジュアルダウンしてしまい、「究極なフォーマルルック」には成りえないんですよね。
 (2041)

2009年よりケースサイズの大きな41mmの「デイトジャストII」も登場したので
今まで小振りな事で敬遠していた方も一度デイトジャストを試してみられる事をおすすめします。
年齢を重ねるごとに似合う様になる腕時計です。

「ジャケパン」スタイルや少しラフなスーツスタイルならまだしも、冠婚葬祭やパーティースタイルの華やかなスーツにはやはり「デイトジャスト」を選んでしまいますね。
 (2043)

5連のジュビリーブレスレットモデルで無くともそのドレッシーな外見は健在です。
ブレスレットが3連のオイスターブレスですら光を当てるとこの神々しさです。ダイヤモンドをあしらったモデルとなると一層高級感ある腕元を演出する事が出来ます。
17 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 17,577 view
【ロレックス】押さえておきたい1本はこれに決まり!

【ロレックス】押さえておきたい1本はこれに決まり!

数あるロレックスの中でも、”いざというときにあると便利”、”使い回しが利く”といった、 是非押さえておきたい1本をご紹介します。 腕時計専門サイト トケマーではロレックスを格安で販売されています。 あのチケット大黒屋が真贋も見てくれるので品物は保証付き!安心して購入できますよ。
流来時 | 17,364 view
【ロレックスの歴史 Part.1】1985年〜2000年

【ロレックスの歴史 Part.1】1985年〜2000年

100年を超える歴史の中で数々のアイコンモデルが登場し、実用性とともに進化を続けるロレックス。そこで今回は1985年〜2000年の間に登場したモデルや歴史に迫りたいと思います。
サウスポー | 1,638 view
“名作”ドレスウォッチといえばこのブランド4選

“名作”ドレスウォッチといえばこのブランド4選

腕時計の中でもあらゆるシーンで活躍することが出来るドレスウォッチ、今回は4つのブランドから名作ドレスウォッチをご紹介します。これを選べば間違いなし!!
ウォーカー | 8,696 view
【2018年 先取り】 流行らないであろうはずし系ロレックスはどう?

【2018年 先取り】 流行らないであろうはずし系ロレックスはどう?

ロレックスといえば定番モデルに人気が集中していますが、今一度、あまり見かけないモデルにも光を当ててみてはどうでしょうか。他人からどう見られようが、流行らないであろうといわれようが、はずし系ロレックスにはロマンがあるのです。
yusapapa | 5,626 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ギロチン ギロチン
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
トケマー宅配買取
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!