2016年10月31日 更新

機械式腕時計 故障かな?と思ったら確認したい事まとめてみた【いざって時読んで!!】

機械式時計のユーザーであれば愛用の腕時計の挙動には敏感なハズ。今回は『故障かな!?』と思った時にまず確認したいポイントをまとめました。頭の片隅に入れておくとイザって時に使えるハズです。

2,021 view お気に入り 0

腕時計の故障

ROLEXロレックス サブマリーナのオーバーホールとゼンマイ交換【時計修理例】 - 群馬県桐生市|時計・メガネ・宝石の販売・修理 (73567)

愛用の腕時計の挙動の変化。
それに気づいてあげる事ができるのはオーナーであるあなただけです!!

早めの処理が傷口を広げない為の秘訣です。
故障かな!?と思ったら早めの相談を心がけましょう。
今回は腕時計の『精度』に関しての確認事項をお届けします。

腕時計の時刻が遅れる(進む)なと感じたら。以下のポイントを確認

thinkstock (73569)

時計が遅れる(進む)時の確認事項は以下
①平均日差を確認する。
②ゼンマイが巻き上げられているか確認する。
③磁気帯びしそうな場所に置いていないですか?
④強い衝撃を与えていませんか?
⑤最後にオーバーホールしたのはいつ頃ですか?
時計が遅れる(進む)なと感じる時は上記の①~⑤を確認してみてください。

①平均日差を確認する

gettyimages (73570)

ブランドによりますが、概ね1日平均±20秒程度であれば許容範囲と考えていいと思います。
機械式時計の精度はテンプが振動を制御することで得られるものですが、精度は毎日変動すると考えてください。例えば、営業の外回りで出歩く日と、デスクワークをする日では『運動量』が違いますよね。

運動量で1時間のズレは考えられないですが、日々微妙に精度のズレは生じます。

日差は平均値で算出しよう!!

gettyimages (73571)

5日~7日間の誤差の平均を計ると腕時計の精度がある程度正確に出てきます。
一度気になる方は計測されてみてください。
【注意点】
・基本的には20秒を超えてくる精度不良はメンテナンスが必要です。購入店かメーカーに相談をしましょう。
・クロノグラフなどの機構を多用した日などは精度が不安定になる事があります。
※動力を同じゼンマイからとっている為です。ゼンマイの巻き上げが足りていない事が考えられるので手動で巻き上げてください。

②ゼンマイの巻き上げを確認する

 (73565)

ゼンマイが確実に巻き上げられているか確認しましょう。
機械式時計が精度を保つ為には、十分なゼンマイの巻き上げが必要です。

自動巻きの腕時計でも、完全に止まっている状態から腕の振りだけで巻き上げるのは限界があります。
手巻き時計の場合⇒リューズを最後まで一杯に巻き上げましょう。

自動巻きの場合⇒リューズを30~40回巻き上げましょう。
※自動巻きの場合は、手巻きと違い、最後まで巻き上がった感覚はありません。

③磁気帯びしそうな場所に置いていないですか?

thinkstock (73564)

磁気帯びしやすい場所に腕時計を着けて行ったり、置いたままにしていませんでしたか?
腕時計は精密なパーツが幾つも組み合わさった工業製品です。
帯磁すると動きが悪くなり、結果精度不良を引き起こします。
gettyimages (73559)

1度、帯磁してしまうと磁気抜きを施さないと精度は戻りませんので、購入のショップやメーカーに相談をしてください。
テレビやオーディオの上、スピーカーの付近に置いたままにしていた記憶のある方は普段から意識して置く場所を選びましょう。
gettyimages (73560)

以外と強い磁気を発するのがスピーカー
スマートフォンのスピーカー部分も要注意です。

日常生活に潜む磁気

gettyimages (74506)

磁気は要注意としましたが、実際にどの程度の磁気まで腕時計は耐える事が出来るのでしょうか?

ロレックスのミルガウスなどの磁気に強いモデルを除き、通常は『50~100』.ガウスで磁力の影響を受けるとされています。

では実際に日常生活で使用する頻度の高い電化製品を見ていくと下記のようになります。
61 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス 腕時計ブレスレット黒ずみ解消方法~自分で掃除してみた~

ロレックス 腕時計ブレスレット黒ずみ解消方法~自分で掃除してみた~

時計をつけていると腕が黒くなることありませんか。 それはブレスレットに溜まった皮脂、垢、埃等が汗で固められた物です。 それを自分で行える範囲で掃除をした際の画像を添えて紹介します。
山菜の花 | 5,452 view
【ロレックスの窓口】アフターサービスを依頼するには?【完全保存版】

【ロレックスの窓口】アフターサービスを依頼するには?【完全保存版】

購入した”ロレックス”オーバーホールや調整等、メンテナンスによりいつまでも大事に使いたいですよね。 アフターサービスは購入先の時計屋さん、一般の時計工房などロレックスのアフターサービスを行っている窓口は沢山ありますが、やっぱり正規窓口(日本ロレックス)が信頼と安心にはかえがたいです。 今回は日本ロレックスの正規窓口についてまとめてみました。
風速17m | 3,344 view
メンテナンスに関する疑問7選!!

メンテナンスに関する疑問7選!!

意外と気にすることのない故障や処置について、Q&A式で解説します。愛機と長く付き合っていくため、いざという時対応できるよう参考にしてみてください。時計を長く維持するコツは異変に対して迅速に対応できるかどうかの『初動』です。
マサルさん | 1,092 view
【ベルト洗濯レビュー】腕時計のメンテナンス ~ナイロンベルト編~

【ベルト洗濯レビュー】腕時計のメンテナンス ~ナイロンベルト編~

革ベルトや布製ベルトのような汗がしみこむ系のベルトは普段のお手入れが欠かせません。こまめにしないと、汚れがついたり嫌なにおいがしてきますよね。特に夏場は要注意です。今回は最近流行りのナイロン素材のお手入れについてレビューしてみました。
流来時 | 835 view
【ロレックスのオーバーホールとは?】サブマリーナ14060M ~下調べ編~

【ロレックスのオーバーホールとは?】サブマリーナ14060M ~下調べ編~

購入から早7年、止まることなく動き続けたサブマリーナ。そろそろガタくるかもしれない、という不安な思いに苛まれる今日この頃。まずはオーバーホールのイロハを調べてみたら、本質が見えてきた。
とひのかな | 5,136 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アルプス アルプス
腕時計専門マーケット

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門マーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門マーケット
大黒屋 時計買取キャンペーン