2018年2月12日 更新

平昌オリンピックついに開幕! オメガから限定モデルが出たので早速レビュー!

ついにきました!今年のビッグイベントの1つ、平昌オリンピック2018。日本代表選手もメダル候補が目白押し!期待しちゃいますね。オリンピックの公式タイムキーパーであるオメガが平昌オリンピック限定モデルを発表しましたのでレビューをしていきたいと思います。

7,063 view お気に入り 0

オリンピックの公式タイムキーパー

 (183357)

世界中のトップアスリート達が競い合うスポーツの祭典、冬季オリンピック。今年は韓国・平昌(ピョンチャン)で開催されます。
この大会でオメガはオリンピック28回目となる公式タイムキーパーを務めます。オメガが初めて冬季オリンピックの公式タイムキーパーを務めたのが1936年。凄い歴史ですね。
 (183362)

今までもオメガはオリンピックにちなんだ限定モデルを発表してきましたが、今回の平昌オリンピックでも限定モデルを発表しています。
今回はオリンピック限定モデルとして発表されたうちのひとつ、『シーマスター プラネットオーシャン ピョンチャン 2018 リミテッドエディション』をレビューしてまいりたいと思います。

シーマスター オリンピックゲーム ピョンチャン2018

 (183364)

【商品名】シーマスター ピョンチャン 2018 リミテッドエディション
【型番】522.32.44.21.03.001
【機械】自動巻 Cal.8900
【素材】ステンレス
【文字盤】ブルー
【ケースサイズ】43.5mm
【防水性】600m
【参考定価】799,200円
【備考】2018年平昌オリンピック限定モデル

開催国である韓国カラーのブルーとレッドの配色

 (183367)

韓国の国旗をモチーフにしたブルーとレッドの配色。ダイアルカラーはネイビーに近い濃いめのブルー、セラミックベゼルの一部にラインとレッドを採用しており、お洒落なデザインになっています。
ケースサイズは43.5mmと存在感も抜群。ステンレスですが、かなりズッシリきます!

2018本限定モデル

 (183371)

開催年にちなんで、2018本の限定モデルとなっています。リリースされたのは2017年ですが、まだまだ国内での出回りも少ないアイテムとなっています。
限定証明書には『※※※※/2018』と記載されており、裏蓋にも同じように刻印されています。

裏蓋にはシンボルマークの五輪が

 (183376)

裏蓋には『Pyeongchang 2018』五輪のシンボルマークも刻印されています。防水性能は驚異の600mながら、シースルーバックとなっているので、ムーブメントも堪能できます。
五輪マークマークの上にも平昌オリンピックのエンブレムが刻印されています。開催地である平昌(ピョンチャン)のハングル文字をモチーフに作られているようです。
 (183576)

搭載キャリバーCal.8900はコーアクシャル エスケープメント搭載の自動巻きムーブメント。さらにMETAS認定のマスタークロノメーターですので信頼の高いムーブメントとなっています。15,000ガウス以上の耐磁性能も備えており、スペックは十分すぎるほどあります。

実は文字盤もセラミックなんです!

 (183577)

文字盤の針の中心のすぐ下に『ZrO2』とペイントされていますが、これは『ジルコニアの化学式』の事で、文字盤は酸化ジルコニウムを使用したブルーセラミックとなっています。
セラミックは耐久性、耐食性にも非常に優れた素材なので、経年劣化しにくい素材といえます。また、ダイアル表面は独特の光沢感がありお洒落な雰囲気となっています。
 (183574)

付属品もオリンピックを意識した特別仕様となっていますね。冬季五輪という事で箱はホワイトカラーを採用。箱の内側にもオメガとオリンピックマークがペイントされています。
49 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

銀盤のプリンス 羽生結弦 とオメガ 2014ソチ五輪限定モデル

銀盤のプリンス 羽生結弦 とオメガ 2014ソチ五輪限定モデル

ソチオリンピック2014 唯一の日本代表選手団金メダリスト羽生結弦選手。そして男子フィギュアスケートの日本代表が初めて1番高い表彰台に上がりました。この快挙を成し遂げたのは羽生選手が弱冠19歳の時。地元東北宮城県を含む被災地への応援を、演技で表し掴み取った金メダルだったとも言えます。2018年平昌冬季オリンピックでは、どのような演技でどんな色のメダルを手にするのか今から楽しみです。今回は2014年冬季五輪ソチ大会の記念として公式タイムキーパーのOMEGAが製作した3つのモデルを見てみたいと思います。
SEMI FROZEN YELLOW | 5,715 view
オメガのスタンダードモデル! シーマスター・アクアテラが早くもリニューーアル!

オメガのスタンダードモデル! シーマスター・アクアテラが早くもリニューーアル!

防水性能150m、オメガのスタンダードモデルとして人気が高い『シーマスター アクアテラ』。シンプルでバラスも良くオメガの主要モデルのひとつです。そんなアクアテラですが、2017年に新型ムーブメントを搭載し、デザインも刷新されました。今回は新型アクアテラの魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 2,954 view
オメガ スピードマスター40mm グレー×ブラックフェイスは男らしさ満点!

オメガ スピードマスター40mm グレー×ブラックフェイスは男らしさ満点!

オメガを代表するクロノグラフモデル『スピードマスター』長い歴史を持つスピードマスターは言わずと知れたオメガの主要モデルです。今回は40mmケースの精悍なグレー×ブラックダイアルのレビューをして参りたいと思います。
サウスポー | 3,458 view
2016年発表 オメガ シーマスター プラネットオーシャン ディープブラックの魅力

2016年発表 オメガ シーマスター プラネットオーシャン ディープブラックの魅力

オメガの主力モデル『シーマスター』。シーマスターの歴史は古く、初めて誕生したのが1948年でした。半世紀以上にわたり、ダイバーズウォッチとしてそに人気は今も国内外で絶大なものがあります。そんなシーマスターから2016年にセラミックベゼルを採用した新型『シーマスター 600 プラネットオーシャン GMT』が登場しました。今回は男らしい、ディーブラック文字盤のレビューをしたいと思います。Ref.215.92.46.22.01.001
サウスポー | 14,513 view
ワロスwww「Weros」って何だ?600円で買えるシーマスター300っぽい腕時計レビューfrom Aliexpress

ワロスwww「Weros」って何だ?600円で買えるシーマスター300っぽい腕時計レビューfrom Aliexpress

なんだこりゃ?AliExpressのメルマガに掲載されていたシーマスター300的な時計。値段間違ってんじゃないの?と思わずクリックしてみたら「Weros」って何だ?ワロスwwwwwwwwwww。とっても中華なジャンクウォッチを個人輸入してみました!(笑)
SEMI FROZEN YELLOW | 7,562 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!