2017年1月25日 更新

【カシオ】フラグシップウォッチの系譜~オシアナス~

2004年に一作目が登場し、2014年で10周年を迎え、今年で12年目に突入したカシオ(カシオ計算機株式会社)のオシアナス(OCEANUS)。その機能性とデザイン性の進化の歴史を辿っていきましょう。

7,316 view お気に入り 0

~名前の由来~

 (28333)

ギリシア神話における海の神「オケアヌス」に由来しており、
その名から、「海」を連想させる「青」のデザインにこだわり、
かつブランドロゴにおいても「波」をモチーフとした柔らかい曲線と、
鋭いシャープなラインを用い、優雅さと先進性を表現しています。

~最新モデルの紹介~

 (28358)

【OCW-G1100C-7AJF】 2016年6月発売
 ・サイズ(H×W×D) : 51.1×46.1×15.1(mm)
 ・質量 : 102g
 ・ケース・ベゼル材質: チタン/セラミック
 ・バンド材質:チタン
 ・両面無反射コーティングサファイアガラス(デュアルカーブ)
 ・ネオブライト(短時間で光を吸収し長時間暗闇で光り続ける夜光塗料の事)
 ・セラミックベゼル
 ・10気圧防水
 ・タフソーラー(カシオ独自のソーラー充電システム)
 ・GPS電波受信機能:自動受信(時刻受信、最大1回/日)/手動受信(位置受信、時刻受信)
  標準電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)
 ・針位置自動補正機能
 ・ワールドタイム:世界27都市(40タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き)+
  UTC(協定世界時)の時刻表示、都市入替機能
 ・ストップウオッチ(1/1秒、24時間計)
 ・パワーセービング機能(暗所では一定時間経過で運針を停止して節電)
 ・フル充電時からソーラー発電無しの状態で約8ヵ月駆動(機能使用の場合) など


最新モデルでは数多くの機能を持ち、一般的にプライベートで使える機能や、
世界各国を飛び回るビジネスマンも必要となる機能が豊富に詰まっています。
ではここまでの機能が1つの時計に搭載されるまではどのような進化があったのでしょう?
各シリーズを世代として分け、一緒に振り返って行きましょう!

~第一世代~ 世界で初めてのフルメタルクロノグラフ電波ソーラー

【OCW-500】 2004年11月発売

 (28385)

・オシアナス初号機。世界初となるフルメタルクロノグラフ電波ソーラー
※2004年10月当時、カシオ社調べ

まだ今と比べると「青」も鮮やかさというより、シックで年配向けな様子の初号機。
今や発売から12年目を迎える「カシオ」の代表的シリーズとなる時計の誕生です。

【OCW-600】 2005年10月発売

 (28387)

・新たに「5モータードライブ」を搭載

約1年越しでの発売となったモデル。当時は「5個」の内臓モーターで針を個別に駆動させ、
選択した都市の時刻表示をスムーズに表示していました。最新モデルは「6個」に増え、
より最短距離で動くようになっています。

~第二世代~ 世界5局受信を可能とした電波ソーラー

【OCW-M700】 2006年10月発売

 (28395)

・「マルチバンド5」機能

世界5局の標準電波(日本2局、北米、欧州2局(イギリス、ドイツ))に対応し、
日本国内、北米エリア、欧州エリアでの自動時刻修正を実現しました。

~第三世代~ 独自ムーブメント開発とデザイン性の向上

【OCW-S1200/T600】 2008年11月発売

 (28406)

・新ムーブメント「タフムーブメント」を初搭載

「タフムーブメント」とは、4つの機能「マルチバンド」、「タフソーラー」、「針位置自動補正機能」、
「ハイブリットマウント構造(衝撃時に発生する“たわみ”や“ずれ”への耐久性を向上させる構造)を
同時搭載した薄型電波ソーラームーブメントです。

【OCW-S2000】 2011年10月発売

 (28410)

・両面無反射コーティングサファイアガラス採用モデル

もともとは風防の”スクラッチ”防止などのためにサファイアガラスを採用しており、
光の屈折率を抑える事から、当時は裏面にのみ、「無反射コーティング」を施されているものが
多かったようです。その理由は、両面にしてしまうと表面側の硬度が落ち、結局ダメージが
出やすくなってしまう理由からのようです。

カシオでは地道な研究を続け、両面をコーティングした場合でも、ほぼサファイアの硬度に匹敵する
状態を持つ物を開発し、このモデルより採用しています。

【OCW-G1000】 2014年10月発売

 (28414)

【OCW-G1100】 2015年10月発売

 (28417)

・フルメタルGPSハイブリッド電波ソーラーを実現
OCEANUSではケースにチタン材を使用しているのも特徴となっているが、
チタンはその組成上、研磨すること自体が難しく、チタンケースでこれだけの
平滑度を出したというのは、同社ならではのチャレンジ
33 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

海外出張の強い友 CASIO オシアナス フルメタルGPSハイブリッド電波ソーラー  OCW-G1100B-1AJF 高級カシオ腕時計「OCEANUS」レビュー

海外出張の強い友 CASIO オシアナス フルメタルGPSハイブリッド電波ソーラー OCW-G1100B-1AJF 高級カシオ腕時計「OCEANUS」レビュー

日本の誇るソーラー電波時計。カシオの最高級ライン「オシアナス・フルメタルGPS電波ソーラー」。地球上のどこにいても自動時刻修正をハイブリッド電波受信で行う手間いらずな1本。デザインも良く、軽くて満足度は高いと思いますね。バッテリーも8ヵ月も持つと言うスーパータフネス。これは凄いぞ!
ZENMAI | 6,052 view
【コスパを見極めろ!】ソーラー電波腕時計のお買い得モデルを一挙紹介(アナログ編)

【コスパを見極めろ!】ソーラー電波腕時計のお買い得モデルを一挙紹介(アナログ編)

時刻合わせの必要がなく、電池の持ちも格段に良いため、実用性に優れたソーラー電波腕時計。値段もモノによってピンキリですが、実用アイテムなら『コスパ』で選びたい!ということでオススメのお買い得モデルを一挙紹介していきます。
くろ | 5,194 view
【何でもあり】実際、街中で今、売れている時計って??

【何でもあり】実際、街中で今、売れている時計って??

今回は、街中でよく見かける、流行っているなと思う時計について書いてみました。巷で流行っていたりすると、やたら目にする時計ってありますからね。高くても安くても関係ございません。あくまで、私の個人的な感想なので、温かい目で見ていただければと思います。
yusapapa | 4,461 view
8/4 トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

8/4 トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

トケイのマーケット、トケマーに新入荷した商品を一部だけですがご紹介! たくさんの時計の中からあなたのお気に入りの時計を見つけてください! 商品の詳細は、商品画像下の『詳細はこちらから』をクリックすれば確認できます。
WatchMonster管理者 | 2,535 view
7/15トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

7/15トケマー新入荷&値下げ情報!おすすめ時計をご紹介!

トケイのマーケット、トケマーに新入荷した商品を一部だけですがご紹介! たくさんの時計の中からあなたのお気に入りの時計を見つけてください! 商品の詳細は、商品画像下の『トケマーで詳細を確認する』をクリックすれば確認できます。
WatchMonster管理者 | 3,805 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こめっと こめっと
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ