2016年12月22日 更新

ロレックス買取のススメ 『損』しないお店選びvol.3【接客を見極める】 時計怪獣は俺が守る

上昇している「ロレックス」 今が売時と考えることもできますが、実際にどのようなお店に売ると『損』しづらいのか、今回は接客・対応から判断するポイントを考えていきます。

1,245 view お気に入り 0

ロレックス 相場上昇につき

 (95541)

円安の影響で相場の上昇が目立つ「ロレックス」
そろそろ売却をお考えの方も多いのではないでしょうか?

私は、基本的に「高く」買取をしてもらえればOKなのですが、査定の際の接客・ロレックスの扱い方である程度見えてくるものです。そしてどうしても許せない接客というものもあります。
下手な扱い方をされて傷をつけられるのはもちろん嫌ですが、どうしても許せない接客というものもあります。

今回は経験を交え、ロレックス買取 接客での優良店の見極め方をご紹介します。

【要注意な接客・対応】

査定時に手袋をしない

gettyimages (95519)

基本の「キ」になるでしょうか。
腕時計査定の際に査定士(鑑定士)の方が身に着けるのが手袋です。
手袋を身に着けない査定士には注意が必要です。
そもそも査定士が手袋を身に着けるのには理由があります。
一つ目は、お客様の時計に傷を付けない為
二つ目は、素手で触り時計を汚す事を避ける為(汚れを傷と見間違えないようにするなど)

マナーと実務上の二つの意味で手袋を身に着けています。
ですので身に着けない査定士はそもそも有り得ないと考えています。

先に手袋着けない旨を伝えてくれていれば、また別ですが。
※状態によっては落下の危険等もある為

ブレスを外さないとモデルが分からない店員

thinkstock (95524)

先に言っておくと、査定時にブレスレットを外す必要はあります。
※保証書と製造番号の整合性を見る等

ただ、ブレスレットをケースから外す際にケースに傷が付きやすい為、金額を提示してもらってから外してもらうのが望ましいですね。
必ず売却する訳ではありませんから、傷を付けて欲しくないのは当たり前ですね。

ここで問題となるのが、査定の際にブレスを外さないとモデル(型番)がわからない査定士。
もはや査定士なのかと疑いたくなりますが、実際に存在しています。

傷の心配だけでなく、適正な金額の案内をしてくれるのか疑わしく感じるのでNGとします。
 (95414)

ブレスレットをケースから外すと、
画像赤矢印の部分には、モデルナンバー
画像青矢印の部分には、シリアルナンバーが記載されています。
※2010年以降のモデルはランダム品番なので、シリアルの記載はインナーケースに刻印されます。

最初に12時位置のブレスを外されそうになったら要注意です。

ブレスを外す際にマスキングしない

査定時にブレスレットを外す事があるのは先ほど説明した通りです。
ブレスの脱着の際に「傷」が入りやすいのですが、傷つけないようにする方法があります。

下の写真のように、セロハンテープなどでマスキングし、ラグ部分を保護するのが代表的な方法です。
 (95417)

赤丸部分のように、セロハンテープを貼りラグを保護します。
 (95416)

ラグを保護せずに作業すると、上の写真 赤丸のように傷が入ります。
ヘアラインの上から入る傷なので、結構目立ちます。
勿論、マスキング無しで傷を付けない熟練した技を持つ方もいますが、傷を付ける可能性のある行為をリスクヘッジせず行う事自体が望ましくないですね。
売買成立した後なら何をしていただいてもいいのですが。

裏に時計を持って行く

thinkstock (95495)

基本的に自分の目が届かない所に時計を持っていくショップはNGです。
※馴染みのショップや信頼できるショップであれば別ですが。

裏に時計を持って行く意味が分かりませんね。
誰かに聞くのであれば、その人が表に出てくればいい話ですし。

破損などあった場合も、破損があった、ない の話になってしまうので注意が必要です。
余談ですが、私は「最初から竜頭が取れていた」とよくわからない主張をされた事があります。

ネガティブな発言が目立つ

thinkstock (95518)

提示した金額に対し、ネガティブな事を並べて『金額の正当性』を説こうとする査定士がいます。

金額に対する理由を説明の範囲内であれば問題はないかと思いますが、あまりにマイナス点ばかり並べる査定士は「買い叩く」為に、大してマイナスにならない部分もマイナスとして挙げている可能性がありますので注意してください。

帰る素振りをすると提示金額が大幅に上がる

gettyimages (95503)

帰る素振りをすると、提示金額が大幅に上がる場合があります。
その場合は、すぐに出て別の店を当たります。

理由は2つです。
①余力を大きく残す意味が分からない。(そのまま売却すると「損」だった事になります)
②再度提示された金額が「適正」なのか分からない。(騙される気しかしなくなります)

上記①②の理由から、信用に値しないと判断し店を出るのが賢明だと思います。

帰らせてくれない

34 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【出品代行サービス】あなたのロレックス、買取より高くトケマーで販売致します!出品者大募集!

【出品代行サービス】あなたのロレックス、買取より高くトケマーで販売致します!出品者大募集!

「ロレックスをトケマーに出品したいけどやり方がわからない」「写真撮影が面倒」「商品の質問とか答えるの大変そう」そんなあなたにトケマーから新サービスのご案内です。トケマーがあなたのロレックスを出品代行いたします!詳しくは本文をご覧ください!
WatchMonster管理者 | 1,257 view
ロレックス 買取 俺なら絶対売らないお店 こんな店員がいる店には売るなよ!

ロレックス 買取 俺なら絶対売らないお店 こんな店員がいる店には売るなよ!

俺が今まで出会った店員の中で、こんな奴がいる店で時計を売らない方がいいと思ったことをまとめてみた
YEEZY | 6,346 view
【ロレックス 買取】ロレックス デイトジャスト 16233 今売ったらいくらになるか実際に調査してみた!

【ロレックス 買取】ロレックス デイトジャスト 16233 今売ったらいくらになるか実際に調査してみた!

最近、円安の影響などで、ロレックス相場が上がっているようで、気になったので実際に調査してみました!
【ロレックス 買取】ロレックス エクスプローラーI 14270 今売ったらいくらになるか実際に調査してみた!

【ロレックス 買取】ロレックス エクスプローラーI 14270 今売ったらいくらになるか実際に調査してみた!

最近、円安の影響などで、ロレックス相場が上がっているようで、気になったので実際に調査してみました!
16520の値上がりが止まらない!トランプ円安の今が売り時③!ロレックスを売るチャンスが来た!(2016.12.26)

16520の値上がりが止まらない!トランプ円安の今が売り時③!ロレックスを売るチャンスが来た!(2016.12.26)

前回の記事から10日、現在も日経平均は2万円に届きそうです。円安は維持され117円台。年内はトランプラリーのまま終わるのでしょう。今回はとにかく値段が上がり続けている16520にスポットを当てていこうと思います。デイトナ16520の人気がヤバい!
ZENMAI | 3,823 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

竜頭 竜頭
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ