2017年8月29日 更新

【お待たせ!】HAMILTONのBaselWorld2017新作から国内最新入荷モデルをご紹介!

ミドルレンジの大本命と言われるHAMILTON。今年のハミルトンはちょっと違う!バーゼル発表の新作から、すでに国内正規店に入荷しているモデルをご紹介!BaselWorld2017新作を確認!

4,001 view お気に入り 0

はじめに

こんにちは!ゆうきちです。
本日はミドルレンジの大本命、「HAMILTON」が発表したBaselWorld2017の新作をピックアップしてご紹介!
すでに正規店であれば購入可能なモデルですので、気に入ったものがあれば正規店へ足を運んでみてください!

HAMILTON BaselWorld 2017 新作

 (159378)

①BROADWAY DAYDATE AUTO(H43515175 ¥129,600)

さて一本目は、昨年登場し瞬く間にハミルトンを代表するモデルとなったブロードウェイの新色が登場しました。
また、近いうちに実機レビューを書く予定ですが、これからの秋に映えるボルドーとネイビーのバイカラーが特徴のこのモデルは、とにかくカッコいいの一言。
2色とも程よい艶があるダイヤルになっており、ほどよい主張が絶妙なバランスを保っています。これ以上明るければ派手になるし、暗ければもはや意味がないという本当に絶妙な色。いやー、ほんとにかっこいい。
もちろん搭載するのはH-10。80時間のパワーリザーブをもつ新型ムーブメント。防水性は5気圧防水です。
 (159384)

②JAZZMASTER VIEWMATIC GENT AUTO(H32705141 ¥128,520)

さて2本目はハミルトンの代表作にして最も人気を誇るビューマチックです。
これまでのモデルと違うのは、サイズが2mm大きくなったということとムーブメントがH-10という最新ムーブメントに代わったということ。あとは…ケースやベルトの仕様がよりこだわった仕上げになっているという点。
オープンハートでもフルスケルトンでもない独特な形に切り抜かれたダイヤルは、アメリカンスピリットを継承したハミルトンらしいデザインです。
ちなみに新色の青はかなりの人気で店頭に並ぶとすぐ売れてしまうほどだとか…。すごいですね(^^♪
 (159389)

③KHAKI AVIATION REDBULL AIRRACE (H76525151 ¥99,360)

さて次はこちら。HAMILTONが、「空のF1」と呼ばれるエアレースの公式タイムキーパーに就任したことを記念したモデルです。
レッドブルをイメージしたカラーリングと、アビエーションらしい高い視認性はまさしくエアレースの過酷さと疾走感を可視化したようなモデルとなっています。搭載はH-10、裏ブタにはエアレースの刻印が施されています。
ケース径は42mm。三連ブレスからケースすべてにヘアライン仕上げを採用しており、重厚感溢れるカジュアルウォッチとなっています。
 (159394)

④KHAKI NAVY SCUBA AUTO(H82305931 ¥90,720)

4本目はこちら。ケース径40mmのダイバーズライクなカジュアルウォッチ、スキューバです。
ハミルトンのブランドカラーであるオレンジをベゼルに差し色として採用し、H-10を搭載した10気圧防水の時計ながら、価格は9万円ほどと手に取りやすい、コストパフォーマンスに優れた一本です。
デカ厚ブームが終わった今、このサイズのスポーツウォッチが新しい流行となるかもしれませんね!
 (159399)

⑤AMERICAN CLASSIC ODC-X03 (H51598990 ¥454,680)

最後はこちら!世界限定999本のスペシャルなモデル“ODC-X03”です。
映画『インターステラー』 の美術監督であるネイサン・クロウリー氏がデザインを手掛けたこの新作。ダイヤルは木星をモチーフにしたもので、3Dプリントやレーザーエングレービングなどの最新テクノロジーを駆使し製造されています。
42 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アンダー10万のリアルウオッチ】ハミルトン 進化した新ビューマチック レビュー!

【アンダー10万のリアルウオッチ】ハミルトン 進化した新ビューマチック レビュー!

時計の価格高騰は時計好きにも、これから好きになる人にも優しくないニュースですが、逆にこんな時代だからこそ10万以下でも素晴らしいクオリティの一生モノが手に入る!!!本日はミドルレンジの正義”ハミルトン”の人気作“ビューマチック”の最新バージョンをレビューです!
ユウキチ | 5,467 view
【ミドルレンジが熱い!】ハミルトン カーキネイビー パイオニアクロノ H77706553 レビュー

【ミドルレンジが熱い!】ハミルトン カーキネイビー パイオニアクロノ H77706553 レビュー

時計業界が低迷する中、熱を帯びてきたのが実用的なミドルレンジの時計たち。 その中から、本日はアメリカ発祥でスイスメイドのハミルトンをレビューしていきます。 ご覧の方の中には、ハミルトンは”ETAポン”だから興味がないとおっしゃる方もいるかもしれません。私もそうでしたしね…。ただ、その先入観はもったいない!低価格でもハイクオリティ。ミドルレンジの魅力をごらんあれ!
ユウキチ | 2,188 view
【ミドルレンジが熱い!】 ハミルトン H77705345 カーキネイビーオープンウォーター レビュー

【ミドルレンジが熱い!】 ハミルトン H77705345 カーキネイビーオープンウォーター レビュー

夏はすぐそこ!ミドルレンジで一番の人気を誇るハミルトンから、軍特殊部隊に捧げたダイバーズウォッチ“カーキネイビー オープンウォーター”をレビュー!デザイン良し、スペック良しで今年の夏大活躍間違いなし!
ユウキチ | 4,818 view
【ミドルレンジが熱い!】新作 ハミルトン H32705551 ビューマチックスケルトン レビュー

【ミドルレンジが熱い!】新作 ハミルトン H32705551 ビューマチックスケルトン レビュー

先日、低迷の一途をたどっていたスイス時計業界が、スイス時計の輸出量と輸出額が20か月ぶりに上昇したと発表。世界的に需要が伸びたのはミドルレンジと言われる低価格帯の時計たちでした。 こんな時代だからこそ、手が届きやすい価格のハミルトンはその価格からは考えられないクオリティを実現。「”ETA”だから興味がない?」その先入観は捨てたほうが良い!ミドルレンジの魅力をご紹介!
ユウキチ | 3,790 view
【伝統と革新】TISSOT LUXURY AUTOMATIC COSC 実機レビュー(T086.408.11.031.00)

【伝統と革新】TISSOT LUXURY AUTOMATIC COSC 実機レビュー(T086.408.11.031.00)

トラディショナルウォッチにおける生産数が世界一のTISSOT。国内では知名度、人気度共にまだまだですが、一歩世界に出るとROLEXやOMEGAよりも知名度が高いTISSOTが、時計の本質を捉えようとしたLUXURY AUTOMATICを実機レビュー。
ユウキチ | 864 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユウキチ ユウキチ
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ