2017年8月3日 更新

【2016年発表】ロレックス 新型アキングRef.116900の今

2016年のバーゼル発表で大きなデザイン変更を果たし生まれ変わった新型エアキング。発表から1年半近くが経過し、日本国内へのデリバリーも少しづつ増えてきた印象です!今回はそんな新型エアキングの魅力に迫ります。

4,612 view お気に入り 0

ロレックス エアキングとは

question mark, business hel...

question mark, business help concept, ask expert

ロレックスの時計は昔から、モデル名の他にペットネームと呼ばれる愛称が存在していました。その中でも今回ご紹介する『Air-King』は現存していたロレックスの中でも最古のペットネームを持つモデルとして人気がありました。
エアキングはシンプルな3針時計でロレックスの他モデルと比べて低価格帯で展開していた為、入門機としてチョイスする人が多いモデルでもあります。
しかし、2014年に一度『Air-King』のロゴは全てのダイヤルから無くなり、実質エアキングシリーズは生産終了となりました。
しかしその2年後のバーゼルワールドでロレックス最古のペットネームを持つエアキングが、見た目も機能もパワーアップして復活を遂げました!

Air-King Ref.116900 基本スペック

 (153411)

【商品名】オイスターパーペチュアル エアキング
【型番】116900
【機械】自動巻き Cal.3131
【素材】ステンレススチール
【カラー】黒
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】637,200円(税込)
【備考】2016年新作

前作とは全くの別物になった?!

【商品名】オイスターパーペチュアル エアキング
【型番】114200
【機械】自動巻き Cal.3130
【素材】ステンレススチール
【カラー】シルバー
【ケースサイズ】34mm
【防水性】100m
【国内定価】-
【備考】※Ref.114200エアキングは生産終了
上記2枚目の画像が、生産終了となったRef.114200エアキングですが、サイズも機械も見た目も大きく変化しました!ドレス系からスポーツ系に見事にチェンジしました。
昨年のバーゼル発表で新型のエアキングを見た時は「えっ?これエアキング!?」と思いました。2014年で生産終了となった旧型エアキングのケース径は34mmとかなり小ぶりで、ロレックスの中でも低価格帯でありエントリーモデルと位置づけられるモデルでしたが、2016年に発表された新型エアキングはミルガウスと同等の耐磁性を持ったスポーツモデルとして復活したため、とにかく最初は驚きました。
3、6、9以外のアワーマーカーも大きくデザイン的にもインパクトある仕上がりとなっています。目に飛び込んでくる迫力はなかなかのものでした!

新型エアキングは航空パイロットウォッチ!?

 (153427)

上記画像はロレックスの支援プロジェクトのひとつとして、ジェットエンジン搭載の超音速カー“ブラッドハウンドSSC”のコックピットに装備されていた計器です!
大きなミニッツスケールやロゴのフォントやクラウンマークのい配色など、どれをとっても新型エアキングのデザインにとても似ています!ブラッドハウンドSSCを意識したデザインとなっていることは明らかですね。
 (153430)

パイロットウォッチの場合、計器類からの時期の磁気の影響を受けない為、耐磁性は必須となります。新型エアキングに搭載されているキャリバーはミルガウスと同じcal.3131です。
上記画像のミルガウスの磁気シールドの画像ですが、新型エアキングにも同じ磁気シールドが搭載されている為、同じ1000ガウスの耐磁性能を備えているとされています。(実際ロレックス公式ページには記述が無いため、確実とはいえませんが・・・)

ハイスペックながらコスパが良い!

Three friends enjoying a da...

Three friends enjoying a day at the pool.

性能についてもご紹介させて頂きましたが、新型エアキングRef.116900の魅力のひとつは、スポーツ系モデルの中では比較的低価格であることです。性能に対してのコストパフォーマンスはロレックスの中でも秀でています。
他のモデルと比べてみましょう!エアキングRef.116900(定価:637,200円)と同じ耐磁機能を誇るミルガウスRef.116400GV(定価:842,400円)と比べると20万円近く安く、耐磁機能もついていないシンプルな3針時計であるエクスプローラーⅠRef.214270(定価:669,600円)よりも3万ほど安い定価設定となっております。以上の事からもコスパは非常に良いといえます。

気になる市場の動向は?

42 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2016年新作】ロレックス 新型エアキング 116900 腕時計レビュー 買い時はいつだ!

【2016年新作】ロレックス 新型エアキング 116900 腕時計レビュー 買い時はいつだ!

2016年のバーゼルで発表されたロレックスの中でも、一番大きく変化したと思われる新型エアキング、 デザインだけでなく中身(機械)も変わりました。そして2014年に一度は消えたペットネームも復活を遂げました。 そんな新型エアキングをみていきたいと思います!!
サウスポー | 12,778 view
【厳選】ロレックス2016年バーゼル発表モデル!

【厳選】ロレックス2016年バーゼル発表モデル!

ロレックス2016年バーゼル発表モデルの中から特に魅力的な4モデルを紹介します。 デイトナ116500LNとエアキング116900は日本での販売が既に開始されてますが、次に日本に上陸するのはどのモデルなんでしょうかね。是非とも以下のモデルであってほしい。
KTO | 3,362 view
ロレックス【新型 エアキング 116900】個人的に気になるバーゼル2016

ロレックス【新型 エアキング 116900】個人的に気になるバーゼル2016

今年のロレックス(バーゼルワールド2016年発表)の新作モデルの中で 私が一番気になる腕時計が フルモデルチェンジしたエアキングです。今までのロレックスには無い特徴を持つこのモデルについて少し書いてみようと思います。
2016バーゼル発表  ロレックス 新型エアキング Ref.116900 インプレッション☆

2016バーゼル発表 ロレックス 新型エアキング Ref.116900 インプレッション☆

〜冷やかし時計コレクター ミゾラーが実機をインプレッション〜 不定期新企画☆ たまたま冷やかし出来た時計達のインプレッション! 購入予定の方には全く参考にならない独断偏見記事。第1回目は、ロレックス エアキング 116900です☆
ミゾラー | 2,555 view
30万円代でかっこいいロレックスを買う!エアキングRef.14000ブルーダイヤル

30万円代でかっこいいロレックスを買う!エアキングRef.14000ブルーダイヤル

ロレックスの中でも最古のペットネームを持つエアキング。マイナーチェンジにより2014年に一旦『エアキング』は生産終了となりましたが、2年後の2016年にエアキングがパワーアップして再登場しました。 変わった歴史のあるエアキングですが、今回は30万円代で手に入れられるかっこいいモデルを発見しあのでレビューしたいと思います。
サウスポー | 4,073 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ