2017年1月20日 更新

【レビュー】私の愛する「SEIKO グランドセイコー Ref. SBGM031」を紹介!

出会いは4年前・・・社会人3年目の12月。「高級時計」と呼ばれる品の中で、初めて購入した一品だ。購入後はいつも一緒だった。酔っ払って落としてオーバーホールに出し、4万円取られたこともある・・・そんな思い出がたくさん詰まった一本をご紹介!

11,815 view お気に入り 0

1.出会い

 (26562)

社会人3年目だった2013年の12月。

ちょうど冬のボーナスが出た後で、漠然と「高級時計」と呼ばれる品を買おうと
思っていた私は、東京都内における腕時計のメッカ「中野」を散策していた。
 (26598)

購入候補の筆頭は「ROLEX」。
しかし、私の周りには「ROLEX」を着用している先輩・上司がたくさんいた。
心のどこかで「誰かのマネみたいになるのはなぁ・・・」なんて思っていた。

ブロードウェイ内にある時計店を、何店舗か回っていたところでこいつと遭遇。

聞けば、その日に納品された品だという。
・・・運命を感じた。一目惚れした。

私は速攻でゆうちょのATMへ行き、現金一括で即買いしたのであった。

中古で318,000円。
当時、ペラッペラの平社員だった私には、とてつもなく大きな買い物であった。

2.魅力(スペック)

 (26882)

<グランドセイコー> メカニカルGMT 10周年記念限定モデル

品番    :SBGM031
希望小売価格:483,000円(税抜き460,000円)
ケース素材 :ステンレススチール
回転錘素材 :チタンおよびタングステン
バンド素材 :クロコダイル
ガラス素材 :ボックス型カーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
裏ぶた   :シースルーバック(ガラス素材:サファイアガラス)
防水性能  :日常生活用防水
サイズ   :〔ケース外径〕39.5mm 〔厚さ〕13.7mm
発売日   :2012年8月24日(金)
販売数量  :限定1,000本(日本国内販売予定数量800本)
こいつの魅力はなんといってもそのスペック。

39.5mm幅の気持ち小さめのケース。
(ROLEXの有名どころ「デイトナ」「EXⅡ」「サブマリーナ」などのケース径は40mm)

たったの0.5mm幅であるが、与えるイメージは大きく違う。

私のように体が小さめの男性にはピッタリ。
(ちなみに私の身長は168cm。
 身長を聞かれたら「170cmあるかないか」と答えるのが常だw)

文字盤色は、グランドセイコーのブランドカラーである濃い紺色。
その「グランドセイコーブルー」仕上げに映える黄色のGMT針。

ベルトも、文字盤色に合わせた紺色の高級感漂うクロコダイル革製。

72時間というタフなパワーリザーブ。
1000本限定というプレミア感。

この価格で購入出来る自動巻きの腕時計としては、
十分すぎる内容を携えていることは言うまでもない。

さすが「社会に信頼される会社」SEIKOさんである。

3.ここを見てくれ!「シースルーバック」

こいつに一番惹かれた点が、裏ぶたの「シースルーバック」。

これだ!
http://www.jwo-bessho.com/img/tokei/brand/grand-seiko/gs-sbgm031-06.jpg (26558)

via http://www.jwo-bessho.com/img/tokei/brand/grand-seiko/gs-sbgm031-06.jpg
文字盤色とはある種対称的な、
発色の良いブルーのローター(回転錘)に宿る「獅子の紋章」。
 (26560)

この青色、チタンを素材に陽極酸化処理を施し、仕上げた「特別仕様」らしい。

デザインモチーフは「新たなステージへの飛躍を象徴する羽根」。
グランドセイコーの礎を築いた「メカニカルGMTモデル」の10周年を記念し、
今後の更なる飛躍を誓う、SEIKOさんの強い「大和魂」がそこには感じられる。

そのローターからチラ見せする、ムーブメント。
内側で確かに感じる、時計としての生命力。

うーむ、実に魅力的。
本当に愛しい限りである。。。

4.装着! ~実際に使っていて思うこと~

 (26594)

・・・この時計、本当に良い。とても優秀。

少し話がそれるが、わたくし幼少期から、割とお熱な
「西武ライオンズ」ファンであり。。。

そんな私には、極めてピッタリな時計である。

文字盤色、裏ぶたに宿る「獅子」、ローターの色。。。
(オリックスっぽいなんて声もチラホラ聞きますが・・・うるせぇw)

私のようなライオンズファン、ライオンズ以外の野球ファン、
野球を好きではない時計好きの方、時計を好きでないあなたにも
自信を持ってオススメしたい。

ちなみに、画像のベルトはヨドバシカメラにて別注したもの。
(・・・もともと付いている、クロコの革ベルトが汚れ、ダメージを受けると
 質屋さんなんかで売る時に、査定が下がるって中野の時計屋さんが仰っていたっけ。
 売る気は今のところ、全くないけどね。)

ベルトの色や、素材を変えることで、与えるイメージもガラッと変わるあたりも素晴らしい。
文字盤の配色も、濃紺に黄色のワンポイント(GMT針)が入ることで、
ドレスウォッチの割には、ポップな印象を受けることから、オールシーズン、
フォーマルにはもちろんのこと、カジュアルにも着けこなすことが可能。

もうすぐボーナスというあなた、
私のように、ボーナスでの購入を検討してはいかがだろうか?

あなたの日々に素晴らしいSEIKOを。
私はSEIKOが大好きです・・・(卑猥な意味ではありませんよw)

以上。
どうもすんません!
 (26597)

20 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「深翠」グランドセイコー メカニカルハイビート36000 GMT SBGJ005 世界限定600本 レビュー

「深翠」グランドセイコー メカニカルハイビート36000 GMT SBGJ005 世界限定600本 レビュー

キャリバー4420を乗せ1967年にリリースされた銘記44GSから脈々と続く独特のケースライン。毎時36,000ビートの自動巻きキャリバー9S86を搭載したGMT機能つき自動巻きモデルSBGJシリーズから、世界限定600本のグリーンダイヤルSBGJ005を今回はレビューしていこうかと思います。グランドセイコーの魅力を少しでもお伝えできれば!
ZENMAI | 5,284 view
SEIKOセイコー グランドセイコー(GS)  SBGT035 レビュー 時計怪獣 イガデイン!

SEIKOセイコー グランドセイコー(GS) SBGT035 レビュー 時計怪獣 イガデイン!

時計怪獣 WATCHMONSTER管理人イガデインが腕時計のレビューをするよ!ただ、イガデインは腕時計の素人だ!ちゃんとレビューできるかな?第37弾は「SEIKOセイコー グランドセイコー(GS) SBGT035」です。スタンダードなモデルとして人気です。
【腕時計レビュー】グランドセイコー(GS) SBGX059 クオーツ 購入から魅力までレビュー

【腕時計レビュー】グランドセイコー(GS) SBGX059 クオーツ 購入から魅力までレビュー

クオーツの時計が1本欲しいなぁと前から思っていたので意を決して購入。これから購入を検討している人の参考になればと思います。グランドセイコー(GS) SBGX059 クオーツをレビュー
Black monster | 6,790 view
グランドセイコーって合コンでモテないの?GSの種類と歴史

グランドセイコーって合コンでモテないの?GSの種類と歴史

モテる時計って何だろう?モテるってなんだろう?グランドセイコーってモテないの?ウソでしょ?そんな話です。日本の誇る腕時計メーカーSEIKOの最上位機種グランドセイコー通称「GS」。そのシンプルな中に最先端の技術と、手を抜かない木目細かい仕上げ、そのヒストリーと精神。まったくもって、何を取っても「おすすめしたい」腕時計なのですが・・・なしてモテんのけ?
ココ東京 | 66,349 view
技術の匠たち──グランドセイコーが作る機械式腕時計

技術の匠たち──グランドセイコーが作る機械式腕時計

飾り物でない時計を目指すグランドセイコー。その実用時計の基本性能のすべて、時刻の正確さと視認性、使いやすさ、耐久性、これら全てについて世界でも最高峰の時計です。その魅力が最も表れる機械式時計を見てみましょう。
なほび | 3,407 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

39108 39108

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
LINE買取は大黒屋

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋

Youtube