2018年7月14日 更新

ロレックスのここが凄い!"ムーブメント編"

今や世界でもトップクラスの人気と実用性を誇るロレックス。今回は機械式時計の心臓部分である"ムーブメント"のすごさに迫りたいと思います。

15,998 view お気に入り 0

他にも様々な技術が凝縮されている!

ブルーパラクロム ヒゲゼンマイ

 (200247)

パラクロムは主材料のニオブが85%にジルコニウムを15%混ぜた合金で温度変化に強く、耐磁性を備えた物質となっています。
耐衝撃性は従来の約10倍となっており、2005年から採用されているロレックスこだわりのヒゲゼンマイとなっています。

パラフレックス ショック・アブソーバー

 (200248)

2006年に特許を取得した耐震装置です。天真からの衝撃を赤い石で受け止めて、それを覆うスプリングが時計への衝撃を緩和します。
従来のものより耐衝撃性が約50%向上しています。
このようにロレックスのムーブメントは、''精度"と"耐久性"に対し、強いこだわりがあることがわかります。
ロレックスは数ある機会式時計メーカーの中でも丈夫で故障の少ないブランドといえます。外装部分だけでなくムーブメントのこだわりも強いブランドとなっています。
丈夫で壊れにくいというのはそれだけでユーザーとしては嬉しい事ですね。

関連記事はこちら

45 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ SSモデル 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ SSモデル 編

第7弾は2016年発表SSデイトナ 116500LNです。発表から2年が経過しますが、相場は落ち着くどころか上がる一方。恐怖すら覚える現在の相場をチェックしていきたいと思います。
サウスポー | 12,365 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ コンビ・無垢 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ コンビ・無垢 編

SSデイトナだけじゃない!第8弾の今回はデイトナ"コンビ&無垢編"です。ゴールドを贅沢に使用した豪華なデイトナ。豊富なバリエーションを誇るデイトナたちの現在の相場をみてみましょう。
サウスポー | 6,731 view
【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ SSモデル 編

【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! デイトナ SSモデル 編

第7弾は、キングオブロレックス【コスモグラフ デイトナ】2016年に発表された現行デイトナRef.116500LNの現在の相場に迫りたいと思います。
サウスポー | 16,119 view
【レアモデル発見】ロレックス 現行GMTマスターⅡにも◯◯ダイアルがあった!

【レアモデル発見】ロレックス 現行GMTマスターⅡにも◯◯ダイアルがあった!

今回はロレックスの人気スポーツモデル 現行GMTマスターⅡ Ref.116710LNのちょっとレアなダイアルをご紹介。さっそくまいりましょう。
サウスポー | 11,929 view
バーゼル直前!ロレックス GMTマスターⅡはやはり廃盤か?

バーゼル直前!ロレックス GMTマスターⅡはやはり廃盤か?

2月も後半!いよいよ来年に迫ったバーゼルワールド2019。毎年の事ながらこの時期は様々な予想や憶測が出回り、相場が乱れますね。その中でもロレックス GMTマスターⅡ 116710LN、116710BLNRなんかは廃盤説が流れており相場が高騰中。現在の相場を踏まえてみていきましょう。
サウスポー | 25,813 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋