2018年7月14日 更新

ロレックスのここが凄い!"ムーブメント編"

今や世界でもトップクラスの人気と実用性を誇るロレックス。今回は機械式時計の心臓部分である"ムーブメント"のすごさに迫りたいと思います。

13,546 view お気に入り 0

他にも様々な技術が凝縮されている!

ブルーパラクロム ヒゲゼンマイ

 (200247)

パラクロムは主材料のニオブが85%にジルコニウムを15%混ぜた合金で温度変化に強く、耐磁性を備えた物質となっています。
耐衝撃性は従来の約10倍となっており、2005年から採用されているロレックスこだわりのヒゲゼンマイとなっています。

パラフレックス ショック・アブソーバー

 (200248)

2006年に特許を取得した耐震装置です。天真からの衝撃を赤い石で受け止めて、それを覆うスプリングが時計への衝撃を緩和します。
従来のものより耐衝撃性が約50%向上しています。
このようにロレックスのムーブメントは、''精度"と"耐久性"に対し、強いこだわりがあることがわかります。
ロレックスは数ある機会式時計メーカーの中でも丈夫で故障の少ないブランドといえます。外装部分だけでなくムーブメントのこだわりも強いブランドとなっています。
丈夫で壊れにくいというのはそれだけでユーザーとしては嬉しい事ですね。

関連記事はこちら

45 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題の新作!ロレックス GMTマスターⅡ 126710BLROを徹底分析

話題の新作!ロレックス GMTマスターⅡ 126710BLROを徹底分析

期待通り、いや期待以上の完成度を誇る2018年のニューモデル GMTマスターⅡ Ref.126710BLRO。国内へのデリバリーも開始されており、並行ショップでもちらほらと見かけるようになってきましたが、予想通りプレミア価格で取引されているこのモデルを徹底分析してまいりたいと思います。
サウスポー | 25,566 view
【腕時計レビュー】2017年発表 デイトナ Ref.116519LN NG

【腕時計レビュー】2017年発表 デイトナ Ref.116519LN NG

バーゼル2016でデイトナ史上初の"セラミックベゼル"を搭載して登場した新型デイトナRef.116500LNですが、その翌年に発表されたのがオイスターフレックスを採用した金無垢デイトナ Ref.116519LN。今回はその中でもかなり希少なシェル文字盤 8Pダイヤを採用したRef.116519LN NGを手に取る機会がありましたのでレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 20,866 view
【腕時計レビュー】2018年発表 ロレックス ディープシー Ref.126660

【腕時計レビュー】2018年発表 ロレックス ディープシー Ref.126660

2008年に登場した3900m防水の超ハイスペックダイバーズウォッチのディープシーが今年のバーゼルワールドでマイナーチェンジを果たしました。手に取る機会がありましたので早速新型ディープシーのレビューにまいりたいと思います。
サウスポー | 12,513 view
【ロレックスの歴史 Part.2】2000年〜2005年

【ロレックスの歴史 Part.2】2000年〜2005年

ロレックスの歴史に迫るシリーズ第2弾。今回は2000年〜2005年に発表された代表的なモデルや、新たに開発された技術に迫ってまいりたいと思います。
サウスポー | 5,926 view
ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 19,407 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
トケマー宅配買取
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!