2017年9月25日 更新

【大胆予想】今後さらに化ける5桁スポーツモデルはGMTマスターⅡ 16710だ!!

ロレックスの5桁スポーツモデルはここ数年でさらに高騰し、市場での出回りも減る一方です。今特に勢いを感じる5桁スポーツはサブマリーナ16610LV、シードゥエラー16600、GMTマスターⅡこのあたりでしょうか?デイトナ16520は別格なので置いておくとして、今後さらに期待ができるのはGMTマスターⅡと予想します。そこで今回はそんな5桁GMTの魅力に迫りたいと思います。

4,833 view お気に入り 0

ロレックス GMTマスターⅡ Ref.16710基本 スペック

 (164947)

【商品名】GMTマスターⅡ
【型番】16710
【機械】自動巻 Cal.3185 Cal.3186
【素材】ステンレス
【カラー】黒文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】生産終了モデル(1990年~2007年 )

高騰を続けるGMTマスター16710は魅力的なポイントがいっぱい

3種類のベゼルカラー

 (164955)

GMTマスター16710は3種類のベゼルカラーが存在します。
まずは黒ベゼル。実にシンプルでシーンを問わず使いやすいベゼルカラーです。
販売当時は2トーンカラーよりシンプルな黒ベゼルが一番人気だったようです。今では人気が逆転し、青赤<黒赤<黒の順に評価されているようです。
 (165228)

今や一番人気の青赤ベゼル、通称:ペプシ。『GMTマスターといったらこれ』という方も多いのではないでしょうか?3種類のベゼルカラーの中で一番値段が高騰しているモデルです。
今でこそ青赤ベゼルは高い評価を得ていますが、生産初期は散々な評価だったようです・・・・
『おもちゃみたい』『女性受けが悪い』『ダサい』こんな意見が多かったようです。時代は変わるものですね。ここまで高騰するとは誰が予想したでしょうか?
 (165227)

3つ目は黒赤ベゼル、通称:コーク。カッコいいですね!!実は私も以前愛用しておりました。この黒赤ベゼルはRef.16710から登場したベゼルカラーで、Ref.16700には存在しないベゼルカラーです。2トーンカラーですが、決して派手すぎず、ビジネスシーンでも活躍できるモデルなので人気が高いです。

レアモデルが存在する!!

 (165234)

激レア! スティックダイヤル!
スティックダイヤルとは「GMTマスターⅡ」の「Ⅱ」が「II」になっているダイヤルの事をいい、個体数が非常に少ない事でも有名です。
D番、Z番、M番の一部にスティックダイヤルが存在します。スティックダイヤルというだけで評価はぐーんと上がりますが、一番高値が付くのは最終品番M番のスティックダイヤルです。『最終品番』+『レアダイヤル』・・・鬼に金棒とはこのことです。滅多に見る事ができませんが、市場に出てきたら250万円前後の価格は付きそうですね。持っている方羨ましい。。

16710の主なマイナーチェンジ

 (164954)

1990年~2007年(M番)のロングセラーモデルのRef.16710ですが、ここで主なマイナーチェンジをおさらいしてみましょう!!
1990年   はじめは赤黒、黒の2色のベゼルカラーで発表
1995年頃~ W番あたりからバックルがシングルバックルからダブルバックルに変更
1998年頃~ 夜光がトリチウムからルミノバに変更。表記も変わります。
2000年頃  P番からフラッシュフィットが一体化します。
2003年頃  F番あたりからサファイアクリスタル6時位置に王冠透かしが入ります。
      同じころ、横穴がなくなる。
2005年頃  D番からベゼルの数字のフォントが変わる。D番以降やや数字が細くなります。
      また、D番までは数字の書き終わりにハネがありますがD番以降はありません。
2006年頃  Z番後半からCal.3185からCal.3186(現行モデルと同じ機械)が入る。   
ざっと挙げただけでもこれだけの仕様変更がされています。
この仕様変更を把握すれば、本体を見ただけである程度の年式がわかるようになります。

ではさっそく、下記画像のGMTマスターは何番でしょうか?

 (164956)

①夜光塗料はルミノバになっている。②フラッシュフィットが一体化している。
この時点で、2000年(P番)以降であることが分かりますね。
 (164951)

ケースサイドを見てみましょう!!横穴が入っているのが分かります。
横穴が入るのは前述した通り2003年頃からですので、画像の時計は『2000年(P番)から2003年(Y番)の個体』であることがわかります。他の5桁スポーツも変更時期はまちまちですが、同じような仕様変更をしているので参考にしてみて下さい。

中古の5桁スポーツは状態がさまざま!狙うは付属品ありの良個体!

 (164952)

さて、いざ購入となった時に気になるのは時計のコンディションです。
中古市場で出回っている商品は状態も千差万別で価格もまちまち。もちろん良いものを安く買えるに越したことはありませんが、そう簡単にはいきません。
52 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

GMTマスターの異端児!妖しい色気を放つ茶金ベゼルRef.16713

GMTマスターの異端児!妖しい色気を放つ茶金ベゼルRef.16713

ロレックスの主要スポーツモデルの中でも高い人気を誇るGMTマスター。特に5桁リファレンスは軒並み相場上昇を続けており、当時の定価からは想像もできない価格にまで上がっております。その中でも今回はちょっと希少で、異彩を放つ茶金ベゼルを手に取る機会がありましたのでご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 2,223 view
トケマー掲載商品厳選!激レアロレックス3選

トケマー掲載商品厳選!激レアロレックス3選

知名度ナンバー1の高級時計ブランド『ロレックス』長い歴史の中で、様々なモデルが展開されてきました。そんなロレックスの中には希少性の高いモデルが多く存在することでも知られています。そこで今回はロレックスファンが思わず唸る、激レアモデル3選をご紹介したいと思います。
サウスポー | 5,124 view
5桁ロレックスの勢いが止まらない!! YGコンビ 青サブRef.16613は絶対買い!

5桁ロレックスの勢いが止まらない!! YGコンビ 青サブRef.16613は絶対買い!

知る人ぞ知るロレックスの超定番モデル、サブマリーナ。デザインはもちろんの事、300M防水の本格ダイバーズウォッチとして優れた性能を併せ持つタフなモデルなんです!文字盤や素材のバリエーションの豊富なので様々な楽しみ方ができます!そこで今回は豪華でお洒落なYGコンビ青サブRef.16613のカッコよさに迫りたいと思います!
サウスポー | 3,935 view
レアロレックスの代表格!!GMTマスターⅡ Ref.16760 ファットレディの魅力

レアロレックスの代表格!!GMTマスターⅡ Ref.16760 ファットレディの魅力

ロレックスレアモデルの筆頭、初代GMTマスターⅡファットレディRef.16760。 生産期間はわずか5年で他のスポーツモデルと比べても圧倒的に短いモデルです。 レアな理由は単に生産期間が短いだけではありません。今回はファットレディの特徴や魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 2,332 view
実際どうなの?ロレックス レビュー Ref.16700 GMTマスターの魅力を再考する

実際どうなの?ロレックス レビュー Ref.16700 GMTマスターの魅力を再考する

シリーズ自体が生産終了になったGMTマスターの「1」。新世紀には「2」のみのラインアップに変わってしまいましたが、「1」の方が使いやすかったよ!と言うファンも多いのが実情です。専用キャリバー3175を積んだ16700をレビューしていきます。
ZENMAI | 15,706 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ