2017年3月13日 更新

いつまでもパットしない君!もう思い切って ロレックス ヨットマスターⅡ 116680 つけるしかないんじゃないか!

ロレックス ヨットマスターⅡ 116680のスペックやこれからの季節にもってこいの魅力を今回はお伝えしていきたいとおもいます。中途半端な時計していてもダメ!!もう超気合いれて人と被らないロレックスヨットマスター2 116680にしろ!

3,331 view お気に入り 0

デニムとシャツとヨットマスターⅡがあればなにもいらない。

 (106058)

今回の記事は 『ロレックス ヨットマスターⅡ 116680』の魅力について書いていきたいと思います。
タイトルでは大袈裟に書きましたが、ヨットマスター2は魅力が満載です。それを今回は伝えます!
この画像のように、小麦色の肌に、ヨットマスターⅡ、デニムに、厚手のホワイトシャツ、シンプルコーデが、ヨットマスターⅡの存在感により、究極コーデに早変わり、
お金を持っているからっと言って、ガチガチに決めすぎない、左手にサラリと付けている、そんなオーバー30を目指したい年頃のるみのーばです。 笑
でもわかる人にはわかるこの時計、やはりガッツリ時計が見える、春夏に着けたい時計の一つですよね。

貧弱な腕だと、時計に負けてしまうので、筋トレしたり、肌焼いたりと健康にも良い時計です。(あくまで個人の感想です。)
この時計をつけて、家族とBBQや、ドライブ等妄想するだけで、お父さんのモチベーションは高まるのではないでしょうか?

見た目だけではない、ロレックス ヨットマスターⅡ 116680 の良さをもっと今回の記事で勉強し、
奥様の許可を頂いて、夢のヨットマスターⅡライフを実現させましょう!

今回おすすめするのは ヨットマスターⅡ 116680 ステンレススチールタイプその理由とは?

 (106055)

今回私がヨットマスターⅡシリーズの中で何故116680をおすすめする理由はいくつかあります。
①どのモデルも高額だか比較的手の届き易い。

②ブルーとシルバーのコントラストがカッコ良い。

③ヨットマスターⅡシリーズの中では最軽量。
等々ほかにもいくつかありますが、要するに私の趣味です。(笑)
116681も捨てがたいですが、PGコンビ(エバーローズゴールド)でこのケースサイズは存在感あり過ぎで、洋服や場面を選ぶかと思うので比較的シンプルなデザインの116680を推薦しました。

歴代ヨットマスターⅡ

Ref:116689 参考定価¥4,957,200円(...

Ref:116689 参考定価¥4,957,200円(税込) (2017年3月現在)

Ref:116688参考定価¥4,482,000円(税...

Ref:116688参考定価¥4,482,000円(税込) (2017年3月現在)

Ref:116681参考定価¥2,592,000円(税...

Ref:116681参考定価¥2,592,000円(税込) (2017年3月現在)

2007年にバーゼルで登場したヨットマスターⅡ(116688/イエローゴールド 116689/ホワイトゴールド) 当時の衝撃は、同じヨットマスターといっても、全く違う見た目の衝撃は、今も記憶に新しいです。
ロレックス初のカウントダウンタイマー(レガッタ機能)を搭載。文字盤に記された扇形のメモリを、分針が10~0に進むことで、残り時間を表示するというもの。
実際のヨットレースに使える実用的機能であり、ヨットマスターⅡが高機能時計ということを象徴した機能なのです。
2011年にはロレックススポーツモデル『初』のエバーローズとステンレススチールのコンビモデルである
116681が登場しました。
そしてこの記事の主役 116680が2013年に遂に登場。
オールステンレススチールモデルで新ムーブメント「キャリバー4161」を搭載している。
価格も大幅に下がったのも魅力

116689 税込参考価格 ¥4,957,200円 (2017年2月現在)
116680 税込参考価格 ¥1,922,400円 (2017年2月現在)

価格差なんと¥3,034,800円!!!!

116680を2本買ってもおつりが100万以上戻ってきますねッ 笑
そうはいっても、お高いにはお高いですが、なんとか貯金をやりくりすれば、買えない事はないお値段ではないでしょうか!!! 

しかもムーブメント機能も向上しているのも魅力ですね。

因みにヨットマスターⅡモデルのお値段一覧はこちら。

116689 税込参考価格 ¥4,957,200円 (2017年3月現在)

116688 税込参考価格 ¥4,482,000円 (2017年3月現在)

116681 税込参考価格 ¥2,592,000円 (2017年3月現在)

116680 税込参考価格 ¥1,922,400円 (2017年3月現在)

ロレックス ヨットマスターⅡ 116680 スペック

 (106164)

型番/リファレンス: 116680  

ケース素材: ステンレススチール

ブレス素材: ステンレススチール (ref.78210)

ケースサイズ: 44mm
 
ケース厚: 14mm

重量: 180g

防水: 100m

ムーブメント : Cal.4161 振動数 28,800振動 パワーリザーブ 72時間

発売年数: 2013年~

参考定価 :¥1,922,400(2017.2現在)

新ムーブメント『cal.4161』と『cal.4160』の変更点とは。

 (106166)

116680には新型ムーブメントcal.4161が搭載されていますが、cal.4160との違いをご説明していきたいとおもいます。
ロレックス完全自社制作のレガッタクロノグラフ機能搭載(10分から1分の間までのカウントダウン時間をプログラムできる)のcal.4161は開発に3万5000時間以上かけてきたといいます。

3万5000時間!!!

約1458日=約4年

4年間と言うよりもインパクト大ですね 笑 

116681の発表時には開発途中だったってこともわかりますね 笑。(116681と116680の間が3年の為)

また、カウントダウンの誤差を修正する「シンクロナイゼーション機能」も搭載しているため、簡単に公式合図にあわせることが可能です。

ロレックスの自信作のムーブメントですね。

では、本題のキャリバーcal.4160からcal.4161の主な変更点についてですが、
・カウントダウン機構部分のパーツ(カウントダウンラック、カウントダウンスネイル)が改良されたので、
メンテナンス性が向上しました。
・更にフライバックの速度が若干上がった。

特に大きな機能が追加されたのではなく、性能面で上昇したのが今回の
新型ムーブメントcal.4161の特徴なのです。
41 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ロレックス・スポーツモデルの購入を検討中の方必見!】改めてヨットマスターの魅力や特徴を調べてみた!

【ロレックス・スポーツモデルの購入を検討中の方必見!】改めてヨットマスターの魅力や特徴を調べてみた!

ヨットマスターはこんな人にオススメです! ★実用より見た目の高級感・ステイタス性を重視したい ★ほかの人があまり着けないスポロレが欲しい
yuzurhythm | 6,758 view
オトナのロレックス番外編【バーゼル発のオトナ腕時計】

オトナのロレックス番外編【バーゼル発のオトナ腕時計】

今年も腕時計フリークがソワソワする季節がやって来ました。2017年バーゼルワールドから、ロレックスはじめ各社の新作腕時計をあくまで『オトナ目線』で紹介します。
EXIGE | 3,044 view
【徹底解説】2017年 ロレックス 新作ヨットマスターⅡ 新旧の違いがこれで分かる

【徹底解説】2017年 ロレックス 新作ヨットマスターⅡ 新旧の違いがこれで分かる

2017年の新作ラインナップに見たことあるモデルが掲載されていました。2013年ついに発表になったヨットマスターⅡのステンレスモデルです。ここにきてのまさかの廃盤説なんかもちらつきましたが、詳細はこのような感じでした。
バネ棒 | 5,977 view
ロレックス ヨットマスター2 116680とロレジウム 比べてみた【全然似てないと評判】

ロレックス ヨットマスター2 116680とロレジウム 比べてみた【全然似てないと評判】

ロレックス・ヨットマスター2 116680。鮮烈なデザインとカラーリングで最初に見た時は少々ギョッとしました。金無垢・コンビ・SSと出そろって、選択の余地も増え購入候補にもなりやすくなってきましたね。
リーフ針 | 7,182 view
2017バーゼル ヨットマスターⅡマイナーチェンジをサラッと解説!!これであなたも時計マニア

2017バーゼル ヨットマスターⅡマイナーチェンジをサラッと解説!!これであなたも時計マニア

ちーーーーーーーす。前回のヨットマスターvsダークロジウム見てくれたかな?見てない人は是非下のリンクをポチッとよろしくな。今回はヨットマスターⅡの仕様変更について見ていきたいと思うよろしくな!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るみのーば るみのーば
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ