2018年2月16日 更新

やっぱりロレックスのこれからは白×トリチウムが来る!?

現行デイトナRef.116500LNが出たころから白文字盤のロレックスの人気がジワジワと上昇しています。その中でもやっぱり人気なのがトリチウム夜光のモデル。白×トリチウムの人気にせまります。

5,176 view お気に入り 0
 (184333)

トリチウムってなに?

こんにちは。

今日はここ数年で人気が急上昇した「白文字盤」と「トリチウム」にスポットをあてたいと思います。
まずは、トリチウムのことからおさらい。

トリチウムとは現在ロレックスに使用されている「ルミノバ」や「クロマライト」とは違い「自発光塗料」となります。
1950年代~1990年代まで長きに渡り時計業界で夜光塗料として使われてきました。
自発発光なので蓄光とは違い暗闇でも常時光を放ちます。

蓄光タイプの夜光は数時間で光らなくなってしまうので、普通に考えたらトリチウム夜光の方が使い勝手がよさそうですよね。
では、なぜ1990年代を境にトリチウム夜光は使われなくなったのでしょうか。

それはトリチウムが放射性物質のベータ線を放出する物質だった為です。
正直、腕時計に使用されているトリチウムは極微量。

人体に影響のあるレベルのものではないです。
1990年代後半のロレックスの文字盤にある「SWISS-T<25」の意味は、トリチウムが25マイクロキュリー以下のことを指します。
この線量は時計のガラスを貫通できないほどの弱いものとなります。

人体の影響は全くないと言えます。
尚且つトリチウムは放射性物質なので半減期(約12年)を経過するとヘリウムに変わります。

もちろん物質が変わるので夜光も光らなくなりますが…。
実際、全く危険ではないのですがトリチウムより以前に夜光塗料として使用されていた、強い放射性物質「ラジウム」と混同されて危険なイメージがついてしまったのかもしれませんね。
 (184347)

トリチウム夜光の変色

40 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 16,012 view
相場高騰中のエクスプローラーⅡRef.16570を購入したのでさっそくレビュー!

相場高騰中のエクスプローラーⅡRef.16570を購入したのでさっそくレビュー!

最近オメガの購入が多かった私ですが、今回は王道のロレックススポーツモデルを購入。今後の相場の動向が楽しみなEXⅡをレビューします。
Black monster | 9,031 view
【減少&高騰】今ベストなデイトナ16520を探す!【販売情報&5選】

【減少&高騰】今ベストなデイトナ16520を探す!【販売情報&5選】

不動の人気を誇る『デイトナ』。中でもデイトナの地位をここまで高めた旧旧型『16520』に注目します!今回も急いで!!
| 4,776 view
輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

輝きを増す生産終了モデル! ロレックス デイトナ Ref.16520

1988年、デイトナ 初の自動巻モデルとして登場した第4世代のRef.16520。2000年(P番)で惜しくも生産終了となりましたが、今でも人気が衰える事はなく、むしろますます輝きを増している印象です。今回はデイトナ Ref.16520の魅力と現在の相場について書いていきたいと思います。
サウスポー | 5,877 view
【トレンド】ロレックスならHOTな白文字盤が◎!②【販売情報&お勧め5選】

【トレンド】ロレックスならHOTな白文字盤が◎!②【販売情報&お勧め5選】

もう2番手じゃない!!今は絶対『白文字盤』でしょ!ロレックスの白文字盤はカッコいいだけじゃなく、変化も楽しめる?!とにかくお勧め5選ですよ!!
| 6,568 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Black monster Black monster
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
トケマー宅配買取
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!