2016年12月5日 更新

ロレックス GMTマスター好きならまずはこのくらいのこと知っておこう!

GMTマスターⅡは24時間針を単独で動かせるのはエクスプローラーⅡと同じだが、回転ベゼルと24時間針とを併用して3か国の時間を表示することが可能になりました。一時期はⅠとⅡが並列して販売されていましたが、1999年にⅠが生産中止となり現行はⅡのみが存在するようになりました。GMTの過去を少しだけ振り返ってみましょう。

1,495 view お気に入り 0

Ref.1675

 (86412)

製造年代1960~1980年
このモデルからベゼルがSS製となり24時間針も大型化されました。初期型モデルは風防もプラスチックでインデックスはやや大きめで縁がありません。
短針にはサブマリーナやエクスプローラー同様のベンツ針を採用しています。
50m防水で、ムーブメントはCal.1575を搭載しています。
ブランドロゴの下の表記は「OYSTER PERPETUAL」で現行モデルに入っている「DATE」の表記がないです。
インデックスにメタル縁がなく、こちらのほうがアンティークぽさがあるため人気の高いモデルとなっています。
またこのモデルからリューズガードが初めて搭載されて、強度が増しました。
やや重たいデザインのベゼルの重圧感はとてもインパクトがあります。
ブレスはシンプルな3連ブレスでバックルはシングルロックが採用されています。Ref.16750と比べて見た目もほとんど変わってはいません。

Ref.16750

 (86421)

製造年代1980~1988年
防水性が100m防水にアップされ、ムーブメントもダブルブリッジを採用したCal.3075に変更されより安定感がましました。
ロゴ下の表記は「OYSTER PERPETUAL DATE」に変更されたモデルもあります。
インデックスも83年頃以降に生産されたものはメタル縁のあるものに変更されました。文字盤についているモデル名表記は当然ながら「GMT-MASTER」となっています。
ブレスは前モデル同様のシンプルな3連ブレスを採用していますがジュビリーブレスも同時に選択可能だったようです。

Ref.16710 GMTマスターⅡ

 (86432)

製造年代1990年~2008年
2009年もごくわずかですがこのモデルのものが存在します。防水性は前モデル同様100m防水ですが、ムーブメントはCal3185とエクスプローラーⅡと同様のものを採用していました。
従来のGMTマスターと同様の針だが、機能的には短針が単独で動かせるようになり、3か国の時間帯表示が出来るようになったのが大きな進化となりました。世界多国を飛び回るビジネスマンに最適です。
文字盤の丸いインデックスは完全に縁がついており、よりはっきりと視認性もよくなりました。
モデル名表記は短針が単独で稼働するようになったおかげで「GMT MASTER Ⅱ」に変更されました。
ベゼルの色ですが、黒黒、赤黒、赤青ベゼルと3タイプあり、市場でも非常に人気のあるカラーです。専用の工具を持っている人はベゼルを交換してさまざまなカラーリングを楽しむことも可能です。

が・・・あくまでも自己責任でお願いします(笑)
バックル部分はシングルタイプから二重ロック式のブレスレットを採用しました。
シングルタイプに比べると、堅牢ではありますが、装着がやや面倒と感じる人も中にはいてシングルタイプに交換してしまう人もいるようです。

最後に

いかがでしたでしょうか。
34 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス「全歴代GMTマスターI・II愛蔵ファイル」Ref.6542からRef.116710BLNR まで【完全網羅】

ロレックス「全歴代GMTマスターI・II愛蔵ファイル」Ref.6542からRef.116710BLNR まで【完全網羅】

2000年頃までは日本ではあまり人気のなかったGMTマスター。パイロットのための機能と、ひと目でロレックスとわかる2トーン・カラーベゼルが特徴です。ドリンクに例えられるモデルたちの誕生から現在の最新作まで追ってみたいと思います。GMTマスターとGMTマスターIIの違いは知っていますか?(Ref.1675 Ref.16750 Ref.16700 Ref.16760 Ref.16710 Ref.116710)
ZENMAI | 37,553 view
【ロレックス】スポーツモデルの誕生!!サブマリーナの始まり~成功ストーリー

【ロレックス】スポーツモデルの誕生!!サブマリーナの始まり~成功ストーリー

現在のロレックス人気は“スポーツロレックス”抜きには語れない。そのルーツは1950年代にあり、時計界における地位を確立した時代でもある。今もなお人々を魅了するスポーツ系ラインナップの返還を振り返りましょう。
PPP | 974 view
【空飛ぶ腕時計】ロレックス GMTマスター&Ⅱに迫る

【空飛ぶ腕時計】ロレックス GMTマスター&Ⅱに迫る

パイロットウォッチとして1960年代にはアメリカの航空会社のパイロット専用時計に正式採用!!!現在も変わらぬ人気を誇るGMTマスターに迫ります。
西天満東の南 | 2,315 view
今週のトケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

今週のトケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 3,441 view
【ロレックスの歴史】栄光に満ちたロレックス伝説

【ロレックスの歴史】栄光に満ちたロレックス伝説

世界のスタンダードとして絶大な支持を集めるロレックス。しかし100年前のブランド創業当初は、並み居る古参メーカーの中でもがき苦しむ新興時計時計メーカーに過ぎなかった・・・。
ごましお | 1,526 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NO NAME? NO NAME?

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
LINE買取は大黒屋

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋

Youtube