2019年4月11日 更新

あゝ 愛しのノモス 新作モデルは魅力がいっぱい・・・

今年発表された、ノモスの新作モデルは個人的にはかなり魅力のあるものばかり。ノモスと言えば、知る人ぞ知る、ドイツの本格機械式腕時計ブランドですよね。よりスポーティーなモデルをラインナップに加えたノモス、今後も目が離せません。

2,213 view お気に入り 0
 (218050)

個人的に大好きなブランド、ノモス。

これまでは、オシャレさんにしか似合わないだろうと、買うことを諦めていたノモスですが、今年の新作はタフなモデルが多数、ラインナップされていて、自分が所有するということを考えたとしても、かなり魅力的な存在に。

価格的に考えても、これだけのクオリティーを誇るノモスの時計は、スポーツウォッチとしても、今後、かなり魅力的な存在になってくるのではないでしょうか。

クラブ・スポーツ

 (218010)

1本目はクラブ・スポーツ。

お値段の方は、496,800円。

ノモスの新作は、今までになかったタフさを備えた、かなり実用的なモデルになっています。

今まではどちらかと言えば、流行しているファッションに敏感なアーティスティックな層に人気があったように思うのですが、このモデルは守備範囲が広そうですね。


 (218012)

ケースバックはスケルトン仕様になっていて、綺麗に仕上げられたムーブメントを拝むことができます。

自動巻きモデルなので、どうしてもローターが邪魔ですが、それでも、自社製キャリバーはユニークで存在感がありますよね。

さすが、ドイツ製といったところでしょうか、このクオリティーでアンダー50万円は信じられません。

タンジェント・スポーツ

 (218015)

2本目は、タンジェント・スポーツ。

お値段の方は、626,400円。

こちらも新モデルですが、タンジェント自体は同ブランドの人気モデルですね。

そのタンジェントを、よりスポーティーかつ堅牢に仕上げたのが、このタンジェント・スポーツということです。
 (218017)

サファイアガラスにリューズガードと、なかなかタフな仕様ですね。

ケースサイズも42mmと、丁度よいサイズ感ではないでしょうか。

30気圧防水ということで、その気になれば本格的なダイビングも平気です。

日付表示がついているので、ビジネスシーンにもピッタリですね。

クラブ ネオマティック39 キャンパス

 (218033)

3本目は、クラブ ネオマティック39 キャンパス。

お値段の方は、378,000円。

キャンパスシリーズは、学校を卒業した若者をイメージしてデザインされているということで、20代の若者にピッタリのモデルですね。

アンティークロレックスなどにも見られるカリフォルニアダイアルは、若者をイメージしたというだけあって、ポップな印象で、スーツにもカジュアルな服装にも合いそうです。
25 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【レビュー】ノモス ラドウィッグ38mm 手に入れちゃった! LD1A2W238徹底解剖 グランドセイコーとの比較も

【レビュー】ノモス ラドウィッグ38mm 手に入れちゃった! LD1A2W238徹底解剖 グランドセイコーとの比較も

以前50万あったら欲しい時計の記事で取り上げたグランドセイコーを買ってしまったお話は記事にしましたが、その時に3本買っても50万円以内ですよ!と紹介した残りの時計、そうNOMOSも入手してしまいました。入手経緯や拡大画像も交えてレビューしてみます♬
オシドリ交換 | 38,473 view
【儀式】手巻き時計の魅力 今買えるおすすめの手巻き時計

【儀式】手巻き時計の魅力 今買えるおすすめの手巻き時計

ご存知のように機械式時計には、手巻き式と自動巻き、二種類のムーブメントがございます。個人的には、自動巻きの時計しか所有したことがないのですが、手巻き式の時計も魅力的ですよね。一日一回、ゼンマイを巻くという儀式。是非、やってみたいものです。
yusapapa | 33,067 view
【質実剛健】NOMOS Glashütte タンジェント 38(TN1A1W138)を実機レビュー!

【質実剛健】NOMOS Glashütte タンジェント 38(TN1A1W138)を実機レビュー!

現在、マニファクチュールとしてすべてのモデルに搭載するムーブメントを自社生産するNOMOS Glashütte。バウハウス様式の理念を受け継いだ正真正銘“本物のドイツ時計”となったタンジェントを実機レビューします。
ユウキチ | 11,855 view
【ブランド探究】ノモスの世界への誘い 究極機能美

【ブランド探究】ノモスの世界への誘い 究極機能美

時計ブランド探究、今回は8回目になりますが、ノモスについて書かせていただきます。ノモスは個人的にも大好きなブランドで、これを書いていて、調べていると、また、かなり欲しくなってくるという、非常に厄介な状況にあります。探究すると、欲しくなってきますね。
yusapapa | 7,005 view
【妄想】お金に糸目を付けずに腕時計を選ぶとすれば、何を買う?

【妄想】お金に糸目を付けずに腕時計を選ぶとすれば、何を買う?

世の中にはお金持ちの方はたくさんおられるようで、一般庶民ではとても手が出せないような値段の時計もたくさんございます。今回は、お金に糸目を付けずに時計を選ぶとしたらどれを買う?ということで書いてみました。セレブになった気分で書いてみたけど、さすがに買えないな。
yusapapa | 7,766 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋