2017年1月21日 更新

50年保証?PANERAI LAB-ID - LUMINOR 1950 CARBOTECH 3 DAYS - 49MM PAM00700<SIHH2017>

生産数僅か50本の怪物モデルPAM00700。パネライの技術の粋を堪能できる未来的ウォッチはなんと50年もの長期保証です。液体潤滑油の注油を必要としない摩耗に強いCal.P3001/Cと高耐衝撃で軽くアレルギーに優しいカーボテックケースの組合せが可能にした夢の超耐久パネライです!

2,820 view お気に入り 0
 (102219)

パネライLAB-ID ルミノール1950 カーボテック 3デイズ 49mm PAM00700
限定50本

これまた凄い時計がSIHH2017で発表されました。
なんと50年も保証する超耐久のムーブメントCal.P.3001/Cを引っさげたバケモノモデルです!
 (102220)

パネライLAB-ID ルミノール1950 カーボテック 3デイズ 49mm PAM00700

LAB-ID・・・LABORATORIO DI IDEE・・・アイデアラボ(実験室)とでも訳すのでしょうか?
画期的な腕時計のスペックを見てみましょう。

PAM00700は49mmもある大型ケースです。
素材はカーボンファイバーをベースとする複合素材だそうで「カーボテック(CARBOTECH)」と名付けられました。
腕時計で使用するのはパネライが初めてで、(セラミックやチタンに比べて)衝撃に強く、軽く、アレルギーに優しい特性があります。
※サブマーシブルなどにつかわれています。
 (102229)

独特な模様はカーボテックを形成する際にできる不均一な濃淡なので、1本1本違った模様になるのでしょう。
「軽い」「腐食に強い」「衝撃に強い」「アレルギーに優しい」「同じ模様が無い」がポイントですね。

文字盤はカーボンナノチューブでコーティングされています。
パンチングされ、青いルミノヴァ夜光が塗布されたハンズと共に魅力的なデザインですね。
漆黒の文字盤は反射を抑え、視認性が良いのです。

更にサファイアガラスに直接刻印されている「LUMINOR PANERAI」と「LAB-ID」。
横から見ると宙に浮いているような不思議な加工ですね。
シンプルな文字盤だからこそ映える演出です。
 (102221)

そして「50年保証」を謳う怪物ムーブメント「P.3001/C」。
※詳しい保証内容はPAM700に付属するブックレットでご確認ください

2バレル3日巻の手巻きムーブメント。
パワーリザーブ表示も付いています。ここまでは
このP.3001/C、何が凄いのか見ていきましょう。
 (102231)

PAM700の宣材動画の出てくる5つのキーワードが最先端テクノロジーです。
・シリコン脱進機
・プレートとブリッジの自動注油
・バレル、脱進機、耐震機構のドライタイプの潤滑剤
・カーボンナノチューブ
・カーボテックケース
と、ありますので上の3つがムーブメントについてですね。
 (102222)

セミスケルトンのムーブメントで1番目立つのはパワーリザーブ表示でしょうか。
全体にDLC加工されたブラックカラーのムーブメント。
脱進機にはシリコンを、各パーツに低摩擦の複合素材を使用し「潤滑油」を不要にしました。
たった4つしかないルビーもDLC加工し注油を必要としません。
ただ見た目を黒くしたいわけではなく耐震装置を注油不要にするためなんですね。
※因みにルビーは歯車の支柱先の摩耗保護に使っています
 (102223)

ゼロリセットセコンド機能も付いていますので、時刻合わせに最適ですね。

50年も注油なしと言うのも凄いですね。
パーツの摩耗もほぼ無いので、金属片や油汚れの心配もないのでしょう。

ただインカブロック耐震装置があるとは言え、落下などで壊れたりすると思うので、その辺の保証内容を注意する必要がありますね。
落したのにメーカーに「落としてない」とか平然と言う人間っていますから。
 (102224)

さて、気になるのは発売時期と値段。

たった50本しかない魅力的なタイムピース。
ハイレベルなパネリスティにとっては涎垂モノですね。

2015年のカーボテック・サブマーシブルPAM00616は定価1,933,200円。
問題はその革新的なムーブメントに、幾ら付けるのか?
例えばトゥールビヨンなんかを見ますと1000万円くらいはザラです。
今回のP.3001/Cはトゥールビヨンの技術を越すと思うんですよね。

でも3針カーボン時計が1000万円?ってなるとどうもしっくりこない。
今後の実用化も考慮すると1000万円以下、せいぜい500万円程度じゃないと・・・って通常ラインに載るのかな?

ヴァンドーム傘下になり一般販売が始まって20年。
とんでもない時計が出たものですね。

え?BMG-TECHってガラスなの?新素材パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH - 47MM PAM00692 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

え?BMG-TECHってガラスなの?新素材パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH - 47MM PAM00692 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

キタ━━(゚д゚;)))━━!!新作ブロンズ・パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 3 DAYS AUTOMATIC BRONZO - 47MM PAM00671 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

キタ━━(゚д゚;)))━━!!新作ブロンズ・パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 3 DAYS AUTOMATIC BRONZO - 47MM PAM00671 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

SIHH2017 パネライ新作 PAM00685 PAM00687 流行りの8角?いえいえ12角ベゼルです 酉年イヤーモデルPAM00852 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

SIHH2017 パネライ新作 PAM00685 PAM00687 流行りの8角?いえいえ12角ベゼルです 酉年イヤーモデルPAM00852 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

SIHH2017直前 パネライ動物園 シーランドに描かれるアニマルモチーフ 幾つ知ってますか?十二支と狩猟鳥獣 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

SIHH2017直前 パネライ動物園 シーランドに描かれるアニマルモチーフ 幾つ知ってますか?十二支と狩猟鳥獣 - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

2017 SIHH(ジュネーブサロン)情報 (パネライ・ヴァシュロン・コンスタンタン・A.ランゲ&ゾーネ) - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

2017 SIHH(ジュネーブサロン)情報 (パネライ・ヴァシュロン・コンスタンタン・A.ランゲ&ゾーネ) - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア
22 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

え?BMG-TECHってガラスなの?新素材パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH - 47MM PAM00692<SIHH2017>

え?BMG-TECHってガラスなの?新素材パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH - 47MM PAM00692<SIHH2017>

打倒LVMHなのでしょうか?パネライの新素材ブームが止まりません。なんとBMG-TECHと名付けられた「金属ガラス」をケース素材に使用した新モデル「ルミノール サブマーシブル1950 BMG-TECH 3デイズオートマチック 47mm PAM00692」が気になってしかたありません。
ZENMAI | 2,380 view
キタ━━(゚д゚;)))━━!!新作ブロンズ・パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 3 DAYS AUTOMATIC BRONZO - 47MM PAM00671

キタ━━(゚д゚;)))━━!!新作ブロンズ・パネライ LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 3 DAYS AUTOMATIC BRONZO - 47MM PAM00671

衝撃の「PAM671」青銅製サブマーシブル爆誕。2011年のプレミアム・パネライと言えばPAM00382「Luminor Submersible 1950 3 Days Automatic Bronzo」グリーンダイヤルでしたが、なんと2017年ブルーダイヤルで再び蘇りました!今回も争奪戦必至の1000本限定です!ルミノールサブマーシブル1950 3デイズ オートマチック ブロンゾ PAM671。
ZENMAI | 5,345 view
SIHH2017直前 パネライ動物園 シーランドに描かれるアニマルモチーフ 幾つ知ってますか?十二支と狩猟鳥獣

SIHH2017直前 パネライ動物園 シーランドに描かれるアニマルモチーフ 幾つ知ってますか?十二支と狩猟鳥獣

毎年少量限定で発売される「干支」モチーフのシーランドと、たまにコラボレーションされる「for パーディ」モデル。パネライには魅力的なアニマルモチーフが沢山あります!1つのケースを作るのに最低1週間かかると言われるエングレーブの魅力を堪能しましょう!
ZENMAI | 2,290 view
SIHH2017 パネライ新作 PAM00685 PAM00687 流行りの8角?いえいえ12角ベゼルです 酉年イヤーモデルPAM00852

SIHH2017 パネライ新作 PAM00685 PAM00687 流行りの8角?いえいえ12角ベゼルです 酉年イヤーモデルPAM00852

もう来年の新作の話です。フェイスブックやインスタグラムで見かけた方も多いのではないでしょうか?スティール製の12角ベゼルのニクイ奴!とてもインパクトのある面白ウォッチですが、このブラウングラデーションは、なかなか格好良いぞ!
ZENMAI | 6,339 view
パネライの中古って安くなったな~、格好良いのに

パネライの中古って安くなったな~、格好良いのに

2000年代に大変盛り上がった「デカ厚」ブームの火付け役であり、イタリア海軍御用達の長い歴史を持つ軍用ウォッチメーカー「オフィチーネ・パネライ」。ここ数年は人気にやや翳りがあるものの、その独特な形状のタイムピースは今でも魅力的なものばかり!
ZENMAI | 6,531 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ