2018年7月3日 更新

チュードルの新作を追う!ロレックスに続いて青赤ベゼルGMTが登場しました。

ロレックスのディフュージョンモデルとして誕生したチュードル。ロレックスの創設者でもあるハンス・ウィルスドルフ氏が創立した事でも有名ですね。今回はバーゼル2018で発表された注目モデルを一挙にご紹介!ロレックスに続き、青赤ベゼルGMTも発表となって注目を集めています。

22,457 view お気に入り 0
従来の41mmモデルよりも一回り小さい39mmケースとなっており、日本人にぴったりのサイズ感ではないでしょうか?
厚さも14.75mmから11.9mmと薄くなっており、個人的にも好きなサイズ感です。

BLACK BAY 32 M79580-0003

 (199410)

【商品名】ブラックベイ32
【型番】M79580-0003
【機械】自動巻き (Cal.2824)
【素材】ステンレス
【カラー】ブルー文字盤
【ケースサイズ】32mm
【防水性】150m
【備考】2018年発表
ブラックベイシリーズでは初となる、"レディスモデル"が新たに発表されました。
レディースモデルのイカ針も新鮮ですね。サイズ展開は32mm、36mm、41mmとなっており、カラーバリエーションもブラックとブルーの2色となっており、ペアウォッチとしてもつけられるのが魅力的です。

TUDOR 1926 M91650-0005

 (199411)

【商品名】チュードル1926
【型番】M79030-0001
【機械】自動巻き (Cal.2824)
【素材】ステンレス
【カラー】白文字盤
【ケースサイズ】41mm
【防水性】100m
【備考】2018年発表
ロレックスの創設者でもあるハンス・ウイルスドルフがチュードルを創業した1926年にちなみ制作されたドレスウォッチです。
スムースベゼルに高級感のあるジュビリーブレスのバランスは絶妙です。2時間ごとに配置されたアラビアインデックスが通好みのデザインとなっています。
サイズ展開は26mm・36mm・39mm・41mmとなっており、豊富に取り揃えております。
48 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 22,857 view
【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

今回はちょっと珍しい"サブマリーナ コンビ 16613SG"を見る機会がありましたので、レビューをしていきたいと思います。スポーツモデルながらどこかドレスウォッチのような気品を兼ね備える魅力的なモデルです。
サウスポー | 7,132 view
【腕時計レビュー】ロレックス スカイドゥエラー Ref.326934

【腕時計レビュー】ロレックス スカイドゥエラー Ref.326934

バーゼル2017年、待望のSSスカイドゥエラー が発表されました。ブルー、ブラック、ホワイトの3モデルが新たに発表されましたが、今回は中でも一番人気のブルーダイアルをレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 8,788 view
【セカンドウォッチ】 アンダー30万円でチュードルという選択はいかが?

【セカンドウォッチ】 アンダー30万円でチュードルという選択はいかが?

ロレックスを好きな方なら知っているであろうチュードルですが、まだまだマイナーな選択肢かと思います。今回は今年晴れてチュードルデビューを果たした私がチュードル初心者なりに腕時計の魅力をお伝えしていきます。
にゃんきち | 7,290 view
【腕時計レビュー】チュードル ヘリテージ

【腕時計レビュー】チュードル ヘリテージ

チュードルの王道モデル『ヘリテージ ブラックベイ』に2017年に新作Ref.79540が発表されました。 2016年の36mmケースに続き、2017年は大型の41mmケースが登場しました。コスパ良好、実用性抜群のヘリテージ ブラックベイの魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 8,945 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋