2016年6月19日 更新

【腕時計レビュー】SUUNTO CORE スント コア レギュラーブラック TIME編

2013年8月、世界文化遺産に登録された富士山にアタックするべく購入したスントコア。前回のスペック編に続いて、今回はTIME編。TIME表示の見方や設定方法を説明したいと思います。

14,756 view お気に入り 0

基本的な使い方

 (30075)

【表示画面】
・Mode:「TIME」→「ALTI&BARO」→「COMPASS」の順に表示切り替え
・- Light:バックアップライトが点灯(約5秒間)
・View:「曜日・日付」「秒数」「デュアルタイム」「日の出/日の入り」「ストップウォッチ」「タイマー」「表示なし」の順に表示切り替え
※表示画面では「+」と「Start Stop」は使用しません
【設定画面】Modeを長押しすると設定画面へ移動
・+:カーソル(反転表示)を上へ移動。設定時刻等を進める
・- Light:カーソル(反転表示)を下へ移動。設定時刻等を戻す
・Mode:決定
・View:一つ前の画面に戻る
・Start Stop:全ての作業を中止して、時刻表示に戻る

曜日・日付

 (30031)

時間の下にある「TIME」「ALTI&BARO」「COMPASS」の表示。上の画像では「TIME」の文字が枠で囲まれています。今回はTIME表示について説明していきます。
通常では下に「曜日」と「日付」が表示されています。
曜日・日付の設定方法
「Mode」長押し→「time-date」→「date」
※年(西暦)、月、日の順で設定
※曜日は自動表示

秒数

 (30032)

秒数を表示しています。上の画像では、11時16分35秒を表示しています。
また、35秒のダイアル位置に黒い点が2個ありますが、こちらは秒針の役割を果たしています。
秒数の設定方法
「Mode」長押し→「time-date」→「time」
※時、分、秒の順で設定

デュアルタイム

 (30033)

デュアルタイム、つまり第二時間計を表示しています。上の画像では、6時16分を指しています。日本よりも-5時間の時差がある地域、つまりアラブ首長国連邦の時間を表していることになります。
34 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【腕時計レビュー】SUUNTO CORE スント コア レギュラーブラック スペック編

【腕時計レビュー】SUUNTO CORE スント コア レギュラーブラック スペック編

ゴールデンウィークも終わり、これから夏本番。みなさん、海や山へアクティブに遊びに出かけるのでしょうか?自分は海なし県で育ったせいか、夏は海よりも山。2013年8月には、世界文化遺産に登録されたこともあり富士山頂で御来光を見てきました。その時、腕に着けていたのはスントコア。理由は「標高を測れるから」というだけの簡単なもの。おそらく日常生活で全ての機能を使いこなすことはないものの、自分への備忘録も兼ねて、スペックと操作方法を書いてみます。今回はスペック編。
| 7,514 view
スント トラバース アルファ『SUUNTO TRAVERSE ALPHA』 レビュー ~秘められた性能~

スント トラバース アルファ『SUUNTO TRAVERSE ALPHA』 レビュー ~秘められた性能~

SUUNTO 一般にはあまり聞かないブランドですが、意外に高性能な時計を世に送り出しているんですよ。今回はそんな『SUUNTO TRAVERSE ALPHA』のレビューを記事にしてみました。
流来時 | 41,157 view
スント・トラバース SUUNTO TRAVERSE BLACK SS021843000 レビュー イガデイン!

スント・トラバース SUUNTO TRAVERSE BLACK SS021843000 レビュー イガデイン!

時計怪獣 WATCHMONSTER管理人イガデインが腕時計のレビューをするよ!ただ、イガデインは腕時計の素人だ!ちゃんとレビューできるかな?第22弾は「スント・トラバース SS021843000 」です。GPS機能など冒険を楽しむ時計です。かっこいい!
アウトドア好きの方必見!屋外でもガンガン使えるタフな時計をご紹介!

アウトドア好きの方必見!屋外でもガンガン使えるタフな時計をご紹介!

今回は用途に合わせたアウトドア向けの高級時計に焦点をあて、おすすめのモデルをご紹介したいと思います!
サウスポー | 2,332 view
【腕時計レビュー】オメガ スピードマスター CK2998 311.33.40.30.02.001

【腕時計レビュー】オメガ スピードマスター CK2998 311.33.40.30.02.001

1959年に発表された“スピードマスター”のセカンドモデル CK2998。今回は2016年に発表されたCK2998の復刻モデルをレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 5,373 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ま
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋