2016年12月30日 更新

保存版 ロレックス 赤シードゥエラー(赤シード) Ref.1665 まとめてみました

アンティークロレックス(ROLEX)の中でも人気の高い赤シードRef.1665のマイナーチェンジをまとめてみました。

5,740 view お気に入り 0
近年価格高騰の著しいアンティークロレックス(ROLEX)!
手巻きデイトナRef.6263、Ref.6265やミラーダイヤルロレックス(ROLEX)と共にスペシャルモデルとなりつつあるのがこの赤シードRef.1655!
赤シードのマイナーチェンジをまとめていきたいと思います。
 (87907)

ロレックス シードゥエラー Ref.1665 について

シードゥエラーRef.1665はシードゥエラーのファーストモデル。
フランスの潜水会社コメックスの協力を元にダイバーズウォッチの1967年に開発されたのが、Ref.1665です。
当時のサブマリーナーの約3倍の610mの防水性を達成することができました。1967年から1980年まで製造されていたそうです。

そのRef.1665のレアモデルとされているのが赤シードです!
ちなみに赤シードは海外では double red sea-dweller といいます。
その人気の赤シードをまとめていきます。

ロレックス 赤シード Ref.1665 は大きく4つに分類

 (87585)

MARK1;最初期ダイヤル オープン6 通称ピンクシード
MARK2;レイルダイヤル(スターンダイヤル) センタースプリット オープン6 ブラウンチェンジしやすい
MARK3;オープン6 ブラウンチェンジしにくい
MARK4;クローズ6 一般的に普及しているダイヤル、ロレックス(ROLEX)の交換ダイヤルとして使用された
最近ではMARK6まであるという噂も・・・・・・

赤シード Ref.1665 MARK1 通称ピンクシード

 (87616)

「SEA-DWELLER SUBMARINER 2000」の表記がピンクとなっています。ほとんど市場に出回ることはないモデルですね!2016年12月にはクロノ24で一本出ていましたが、価格は要相談とのことです・・・・・・・・・

赤シード Ref.1665 MARK2 センタースプリット

 (87662)

特徴はやはりセンタースプリット!センタースプリットとは「SUPERLATIVE CHRONOMETER」の間と「OFFICIALLY CERTIFIED」の間が繋がっていること!コメックスとのWネームを作成したと言われているスターン社が制作しており人気!スターンダイヤルとかレイルダイヤルと呼ばれています。

またこのMARK2はブラウンチェンジしやすいと言われており、綺麗にブラウンチェンジしている個体をトロピカルダイヤルと呼んだりもします。

クロノ24では大体2016年12月では400万円半ばから600万円程で売られています。

赤シード センタースプリットとは?

 (96655)

MARK2のこれがセンタースプリットです!
 (89863)

比べてみると分かりやすいです!(MARK3)

赤シード Ref.1665 MARK3 ノットセンタースプリット オープン6

 (87784)

こちらがMARK3です!見分け方はセンタースプリットではなく、オープン6ということ!
ブラウンチェンジしやすいMARK2に比べて、ブラウンチェンジしにくいと言われています。
(ブラウンチェンジしているものも稀に見たことがあります・・・・)
MARK3はかなり流通が少ないと言われています。

2016年12月にクロノ24では約400万ほど売られています。

赤シード Ref.1665 MARK4 クローズ6 (一般的に普及しているダイヤル・交換ダイヤル)

 (87858)

赤シードとして一番流通しているMARK4!
MARK1-3はオープン6となっていますが、MARK4はクローズ6となっております。

2016年12月ではクロノ24では200万から200万後半で販売されています。

赤シード 資産価値が年々上昇中!今がラストチャンスかも!

MARK1からMARK4までご紹介させて頂きました!
2016年12月のMARK1~MARK4までの相場をそれぞれ調べましたところ、だいたいですが次のような相場でした。
38 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス Ref.126600 43mmの赤シードゥエラーの実機レビュー バーゼルワールド2017新作

ロレックス Ref.126600 43mmの赤シードゥエラーの実機レビュー バーゼルワールド2017新作

年々リリースが早まるロレックス。ファンには嬉しい限りです。昨年のデイトナ116500LNが5月末でしたが、今年の赤シード126600は5月1日でした。さて気になるのはサイズとサイクロップレンズですね。43mmは大きいのか?重いのか?サイクロップレンズは必要だったのか?どうでしょう~?
ZENMAI | 5,805 view
5/27トケマー新入荷情報!2017年の新作『ロレックス 赤シード 126600』入荷しました!

5/27トケマー新入荷情報!2017年の新作『ロレックス 赤シード 126600』入荷しました!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 3,707 view
【ロレックス新作】新型シード126600に物申す! ロレックスのやり過ぎた点をビシバシ指摘!

【ロレックス新作】新型シード126600に物申す! ロレックスのやり過ぎた点をビシバシ指摘!

ロレックスが発表した新型シード発表に沸く2017年バーゼルフェアですが、これってどうなん?って話もチラホラ聞きますよね!?多くの方が前の方が良くね?との声が多いので記事にしました。皆さんはどう思われますか?
ブロッケンjr | 6,482 view
【緊急】バーゼル話題の赤シード!って事は『アレ』が爆上げ決定?!急げ!!

【緊急】バーゼル話題の赤シード!って事は『アレ』が爆上げ決定?!急げ!!

ロレックスの新作がバーゼル2017で発表された!中でも注目NO.1は赤シード126600...。って事は、シード4000がディスコン?!狙い目だ、急げ!!
| 16,628 view
【新作発表】2017バーゼル新作 シードゥエラー 126600 【赤シード復活】

【新作発表】2017バーゼル新作 シードゥエラー 126600 【赤シード復活】

ついに発表されましたシードゥエラー43、往年のプレミアモデル「赤シード」の復活を果たしました。新型ムーブメントを搭載したロレックス バーゼルワールド2017年の新作を詳しく見てみましょう。
ギロチン | 16,611 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

としお としお
腕時計専門マーケット

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門マーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門マーケット
大黒屋 宅配買取キャンペーン