2018年1月31日 更新

【2017年発表】現行スピマス最小!オメガ スピードマスター38

2017年、オメガ スピードマスター生誕60周年を記念し、新たに38mmのコレクションが発表されました。現行スピードマスターでは最小となる38mmケース。今回は小径化の波に乗ったスピードマスター38に迫りたいと思います。

2,420 view お気に入り 0

オメガ スピードマスターに新たに加わった38mmケース

 (182453)

2017年のバーゼルワールドで発表された新コレクション、スピードマスター38。
スピマス生誕60周年を記念して作られたモデルで、現行モデルのスピマスでは最小のケース径となりました。
近年、時計業界では小ぶりなサイズの発表が続く中、オメガもこの波にのって38mmケースを発表しました。
 (182458)

38mmというケースサイズは女性ユーザーも意識したモデルとなっております。その為かダイアルバリエーションも豊富で、ダーク系の定番色からシェルや水色フェミニンなダイアルカラーも採用されています。

ディテールにもこだわりを感じる新モデル

 (182461)

3つのインダイアルをご覧ください。今までの形とは違うオーバル型のインダイアルとなっているのがわかります。その内側には正円となっておりそこに目盛が記されています。
ダイアルに立体感を与えるだけでなく、ユーザーの判読性も考えた作りとなっているのが分かります。オーバル型のインダイアルを採用する事で文字盤が柔らかい印象となっています。
デイト窓もオーバル型を採用しています。インダイアルが横向きのオーバル型に対して、デイト窓は縦のオーバル型になっているのが分かります。デザインに凝ったモデルとなっています。

 搭載ムーブメントはCal.3330

 (182499)

スピードマスター38に採用されているムーブメントはコーアクシャル脱進機を採用したCal.3330。ベースムーブメントは『ETA7750』というETAムーブメントをベースとしています。
ベースムーブメントはETAでもCal.3330にはオメガ独自の改良がされています。先に挙げたコーアクシャアル脱進機の搭載をはじめ、ヒゲゼンマイにはシリコン性ヒゲゼンマイ(Si14)を採用。
普通のヒゲゼンマイは金属性の為、磁気の影響を受けやすく、精度不良の原因となったりしますが、シリコン性ヒゲゼンマイは非磁性素材のため磁気の影響を受けません。機械式時計の天敵ともいえる磁気に対しても強いのは嬉しいですね。

40mm径のスピードマスター レーシングと同じムーブメント

 (182509)

スピードマスター38に搭載されているムーブメントは40mm径のレーシングモデルと同じです。38mmケースになんとか収める事ができましたが、厚さは15mmと少し厚めとなっています。
38mmのケース径に対して15mmの厚さがある為、装着した時にやや浮いてしまうデメリットもあります。厚みがある分、存在感は増しますが、着け心地で気になる方も出てきそうです。ご購入を考えている方は一度試着をして、厚みをチェックした方が良さそうです。

好みが分かれるブレスレット

 (182505)

ブレスレットのコマは高さのある楕円状のコマで、ブレス幅も狭くなっています。ブレス幅が短いとどうしてもレディースの雰囲気が強く出てしまいます。ダイアルのバリエーションのように
、ブレスレットの種類も増えたらもっと支持されそうです。
 (182504)

ケースバックにはおなじみのシーホース(海馬)が刻印されています。ギリシャ神話に登場する『海の守護神・シーホース』は高い防水性能を誇る象徴でもあります。

特別なモデルもリリースされています

 (182516)

現在オメガはアメリカにある世界各国に向けて眼科治療を提供するオービス・インターナショナル、また同組織が運営する「空飛ぶ眼科病院(Flying Eye Hospital)」への支援の一環として特別モデルを発表しています。

オメガ スピードマスター38mm オービス Ref.324.30.38.50.03.002

42 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オメガ スピードマスター40mm グレー×ブラックフェイスは男らしさ満点!

オメガ スピードマスター40mm グレー×ブラックフェイスは男らしさ満点!

オメガを代表するクロノグラフモデル『スピードマスター』長い歴史を持つスピードマスターは言わずと知れたオメガの主要モデルです。今回は40mmケースの精悍なグレー×ブラックダイアルのレビューをして参りたいと思います。
サウスポー | 3,458 view
長ーく愛用できる1本!オメガ スピードマスター Ref.3570.50の魅力

長ーく愛用できる1本!オメガ スピードマスター Ref.3570.50の魅力

オメガを代表するスポーツモデル、スピードマスター。NASAの公式時計に採用されて、人類初の月面着陸、そして月に降り立ったことから「ムーンウォッチ」の愛称で世界中で認知されている人気モデル。そして、今回レビューするRef.3570.50は定番中の定番。すでに廃盤となりましたが、今でも根強い人気があります。衰えない人気に迫りたいと思います。
サウスポー | 11,438 view
【オメガ】現行スピードマスター中古相場2018年1月~プロフェッショナル編~

【オメガ】現行スピードマスター中古相場2018年1月~プロフェッショナル編~

今回はスピードマスター現行モデル(プロフェッショナル)の主要6モデルをピックアップし“買取価格&中古販売相場”をまとめました。気になるスヌーピーアワードの値段はいかに!?
ウォーカー | 2,850 view
お洒落!オメガ スピードマスター 日本限定1000本 逆パンダ

お洒落!オメガ スピードマスター 日本限定1000本 逆パンダ

ロレックスと勝るとも劣らない知名度を誇るオメガ!その中オメガの中でもど定番モデル『スピードマスター』は国内でけでなく海外でも絶大な人気を誇るモデルです。今回はそんなスピードマスターの日本限定モデル"逆パンダ"のレビューをしていきたいと思います。
サウスポー | 4,224 view
【日本限定モデル】ブルーダイアルのスピードマスター!これは買い!

【日本限定モデル】ブルーダイアルのスピードマスター!これは買い!

オメガの一番人気モデル『スピードマスター』。バリエーションも非常に豊富なスピードマスターですが、限定モデルも多く存在します。そこで今回は日本限定1000本のイケてるブルーダイアルRef.3510.82のご紹介をしたいと思います。
サウスポー | 3,122 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!