2017年12月27日 更新

人と同じは嫌!個性派だけど超おすすめな時計 5本【変わり者】

腕時計も色々あれど、ロレックス一辺倒では少々つまらないという思いもございます。そこで、今回は、超個性派な、だけど、それでいて威張りもきくような、そんな時計を紹介したいと思います。マイナーだけど、きっと満足いただけると思いますよ。

2,608 view お気に入り 0
 (178356)

世の中に腕時計は数多くあれど、ロレックスをはじめ、人気のある時計はそうたくさんあるわけではありません。
そうは言っても、せっかく買った時計、同僚とお揃いだったり、街中に溢れていたりすると、ちょっと・・・な感じもしますよね。
もちろん、自分が気に入ってつけていれば、他人がつけていようが、なんら問題ないのですが、人間、そう簡単に割り切れるものでもございません。
そこで、今回は、超個性的でいて、しかも、時計通をも唸らせるような、味のある1本を選んでいこうと思います。

グラスヒュッテ・オリジナル

 (178296)

その名の通り、ドイツのグラスヒュッテに本拠を置く、正真正銘のマニュファクチュールブランドです。
創業は1845年と古いですが、第二次世界大戦などの影響で紆余曲折を経て、本格的に高級機械式時計の製造を復活させたのは1994年以降になります。
2000年にはスウォッチグループの傘下に入り、その辺りから日本にもちょこちょこ紹介されたような記憶があるような気がします。
コレクションの中では、上の画像のセブンティーズ・パノラマデイトが私のお気に入りです。
どうですかね。
嫁なんかには不評ですが、この野暮ったいけど、レトロな感じがたまりません。
 (178319)

同じグラスヒュッテにある会社ということで、ランゲ&ゾーネに似たデザインのモデルもありますが、こちらはステンレススチール製のためか、お値段、なんと1,112,400円。
私は安いとは決して言いませんが、安いという人の気持ちは分かります。
実物を見ても、とても100万円ちょっとの時計には見えません。

ラドー

 (178322)

個人的に最近とても気になっているブランド、ラドー。

ハイテクセラミックスを採用するなど、そちら方面の分野でも評価は非常に高い時計ですね。

デザイン面でも、ものすごくかっこよくて、シンプルなものが多く、主張も控えめなので色々なファッションに合うと思います。
 (178325)

自動巻きのクロノグラフも、なかなかシンプルでかっこよく仕上がっております。

お値段もアンダー50万円なので、比較的、手の届く範囲の方も多いのではないでしょうかね。

ファッション業界の方がつけておられるイメージが、個人的にはありますが、それでも、なかなか街中で見かけることはないブランドでございます。
 (178362)

ボーム&メルシェ

 (178328)

3本目は、ボーム&メルシェ。

シンプルでエレガントなデザインのモデルが多く、以前から好きなブランドです。

こちらの時計も、クロノグラフでありながら50万円を切るという、なかなかコストパフォーマンスに優れたモデルでございます。

サイズも42mmと、丁度よいサイズですね。

アノーニモ

 (178332)

1997年、イタリア・フィレンツェの地で設立されたアノーニモ。

世に出始めた年代といい、創業地といい、パネライと似ているところもありますが、完全に明暗が分かれた感がありますね。

パネライは今や、かなり定番のブランドになりましたが、アノーニモは知らない人も多いかもしれません。

おそらく、そうは人とはかぶらないでしょう。

また、その独特なデザインは、好きな人には堪らないはずです。

なんと、リューズが12時の位置についていますからね。

かなり個性的かと思います。
37 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【価格帯別】ボーナスで買う 一生モノ時計【その4】

【価格帯別】ボーナスで買う 一生モノ時計【その4】

ボーナスで買う一生モノ時計。早いもので、今回はもう4回目となりました。そして、いよいよ、ボーナスが支給される頃ではないでしょうかね。今回も価格帯別に分けておすすめしておりますので、ご予算に応じて選んでいただければと思います。
yusapapa | 3,969 view
【感覚ずれてる?】他人に分かってもらえない、自分だけの腕時計の世界

【感覚ずれてる?】他人に分かってもらえない、自分だけの腕時計の世界

時計の趣味が、周りの人とずれていると感じたことはありますでしょうか。自分がすごく気に入ったモデルを、他人から批判されたり、世間では全く人気がなかったり。もちろん、周りから何と言われようとも、自分が満足していればいいのです。だって、使うのは自分だから。
yusapapa | 2,952 view
ヤヴァイww この時計メーカーのホームページが攻めすぎていると、俺の中で話題に

ヤヴァイww この時計メーカーのホームページが攻めすぎていると、俺の中で話題に

キーワードは審美的魅力だ。うん?審美的って何や...「美を的確に見極めようとするさま。美を深く追究するさま。」らしいですよ覚えとこ。そのメーカーは「創造性」と「大胆さ」を指針として、これまでに存在しなかったデザインの時計をいくつも製造・発表してきたんですが・・・久しぶりに見たら何か凄い事になってない!?
Loosegear | 938 view
R5.5 RADOの新素材技術とジャスパー・モリソンの"スーパーノーマル"の世界の見事な融合

R5.5 RADOの新素材技術とジャスパー・モリソンの"スーパーノーマル"の世界の見事な融合

〜RADO 新素材特殊素材の先駆者が送り込むデザイン〜 時代がRADOに追いついた。もう、RADOを認めないわけにはいかない。僕も、皆さんも
ミゾラー | 2,366 view
緊急報告!RADOのD-STAR 200をコメ兵で取り寄せ&ザ・冷やかし してきました!(一応、前向きに検討)

緊急報告!RADOのD-STAR 200をコメ兵で取り寄せ&ザ・冷やかし してきました!(一応、前向きに検討)

〜福岡市の冷やかし時計コレクター ミゾラー、コメ兵に現れる!〜 時計冷やかし歴28年のアラフィー男子が贈る取り寄せ&ザ・冷やかしストーリー。今回の被害者はコメ兵さんです。一応、当人は前向きに検討中!果たして、結果は如何に!?
ミゾラー | 2,277 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ