2018年11月29日 更新

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

バーゼル2017で43mm径の新型シードゥエラーの登場で40mm径が生産終了してしまいました。そこで今回は2世代前の16600と1世代前の116600の2モデルの魅力をご紹介していきたいと思います。

5,153 view お気に入り 0

3rdモデル Ref.16600 基本スペック

 (209855)

【型番】Ref.16600
【機械】自動巻き  Cal.3135
【素材】ステンレススチール
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】1220m
【参考定価】-
【備考】生産終了モデル

3thモデル Ref.116600 基本スペック

 (209940)

【商品名】シードゥエラー4000
【型番】116600
【機械】自動巻き Cal.3135
【素材】ステンレススチール
【カラー】黒
【ケースサイズ】40mm
【防水性】1220m(4000フィート)
【国内定価】1,069,200円(税込)
【備考】2014年発表(2017年生産終了)
 (209939)

2017年に43mmケースの新型シードゥエラー126600が発表され、翌2018年はディープシーが発表され、シードゥエラーコレクションは立て続けに新型が投入されました。
126600の発表で40mケースのシードゥエラーが生産終了となり、かつてのサイズ感を求め再び注目を集めているのが3rdモデル16600と4thモデル116600です。
今回は両者の違いを比較しながら、その魅力をご紹介してまいりたいと思います。

違いを徹底比較していきましょう

ムーブメントはどちらもCal.3135搭載、ケースサイズ40mm、防水性1,220mと基本スペックは同じですがディテールの仕様変更が多く見られます。
画像上が4thモデル116600、画像下が3rdモデル16600です。

ベゼルの目盛り

 (209932)

54 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! シードゥエラー 編

【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! シードゥエラー 編

第6弾の今回は"シードゥエラー"です。2017年新作の赤シードRef.126600。そして今年、新キャリバーを搭載して生まれ変わったディープシーRef.126660の相場に迫りたいと思います。
サウスポー | 4,949 view
【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

今回はちょっと珍しい"サブマリーナ コンビ 16613SG"を見る機会がありましたので、レビューをしていきたいと思います。スポーツモデルながらどこかドレスウォッチのような気品を兼ね備える魅力的なモデルです。
サウスポー | 7,666 view
"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! シードゥエラー 編

"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! シードゥエラー 編

第6弾は"シードゥエラー"。2017年に発表された"赤シード"や今年のバーゼルで新キャリバーを搭載しリニューアルされた"ディープシー"の相場に迫りたいと思います。
サウスポー | 8,124 view
ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 23,552 view
6/24トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

6/24トケマー新入荷情報!おすすめ時計をご紹介!

時計怪獣WATCH MONSTER トケイのマーケット「トケマー」新入荷商品情報です! 入荷した商品からウォッチモンスター管理人のおすすめ商品をピックアップ!全てお買い得、間違いなし!
WatchMonster管理者 | 8,185 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋