2017年1月10日 更新

さまぁ~ずの大竹さんも愛用中! ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ 実際に着けてみた

世界三大時計ブランドの中でも、一番長い歴史があるヴァシュロン・コンスタンタン。 そんなブランドの代表モデルの『オーヴァーシーズ』についてご紹介していきます。

27,698 view お気に入り 0

ヴァシュロン・コンスタンタンとは?

1755年 ジャン・マルク・ヴァシュロンが創業
1901年 ジュネーブ・シールを採用
1996年 オーヴァーシーズモデルが誕生
2004年 オーヴァーシーズがモデルチェンジ
2005年 創業から250年を経過し時計メーカーとしては最長の歴史があります
2006年 『アトリエ・キャビノチェ』という完全オーダーメイドで時計を製作する工房を新設
2016年 モデルチェンジされたオーヴァーシーズの新作を発表するなど,
      現在でも、常に他のブランドの先を行く、雲上時計ブランドの一つです。
『アトリエ・キャビノチェ』の代表作でもあるのが『Ref.57260』という超複雑時計です。
依頼主の『今世紀中、最も複雑な時計が欲しい』と言う依頼に対して、
8年いう長い歳月をかけて57の複雑機構搭載の超複雑時計が製作されました。
値段は公表されていませんが、噂では6億円という異常な金額です。
都内に高級住宅が買える金額を時計につぎ込むなんて、私たち庶民には理解できませんね。

基本的な現行モデルは、約200~300万円の価格帯です。
余談ですが、私は『ヴァシュロン・コンスタンタン』とブランド名を呼びますが、
お店や人によってブランド名の呼び方や読み方が異なったりします。

『バセロン・コンスタンタン』『バセロン・コンスタンチン』『ヴァシュロン・コンスタンチン』
『ヴァシュロン・コンスタンティン』等、こんな感じで微妙な違いがあります。

英語表記が、『VACHERON CONSTANTIN』なので、『バセロン』『コンスタンティン』と
読めてしまうのでどれもおかしくないと思います。
公式ホームページを見ると『ヴァシュロン・コンスタンタン』表記ですが、
『コンスタンタン』って、これが一番英語表記と違う気がしますが、
読み方や表記が違っても、全て同じ意味でニセモノとかではないのでご安心ください。

ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ 49150/B01A-9097

 (80970)

今回ご紹介するのは、『ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ 49150/B01A-9097』です。
このオーヴァーシーズモデルは、ヴァシュロン・コンスタンタンのスポーツモデルを代表する
大人気定番モデルです。

最初に、ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ 49150/B01A-9097のスペック紹介

型番 49150/B01A-9097
ステンレス素材
ケース径 42mm
ケース厚 12.5mm
重さ    約180g
自動巻き Cal.1137
パワーリザーブ 40時間
150m防水
クロノグラフ機能
国内定価 2,835,000円(2016年、生産終了)
実はこのモデル、さまぁ~ずの大竹さんが着けているモデルとまったく同じモデルです。
たしか大竹さんは他にも、ロレックスのサブマリーナとデイトナも持っていましたね。
総額で400万以上しますから、相当稼いでいますね!
 (90737)

ちなみに、オーヴァーシーズは2016年に、上記のように若干のモデルチェンジがされました。
ケースが全体的に丸みを持ち、より洗練されたラグジュアリースポーツウォッチへと進化しました。
ベルト部分も自分でワンタッチで取り替えられるになったりと様々な仕様変更されています。

デザインは、オーデマピゲのロイヤルオークやパテックフィリップのノーチラスに似てきてしまって、
ヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズらしくなくなってしまったのは残念です。

時計を細かく見ていきましょう

まず、時計の顔である文字盤から見ていきます。
 (81007)

12時位置には、ブランド名の『VACHERON CONSTANTIN』の文字とマルタ十字が見えます。
文字のかすれや滲みなどなくしっかりとしてます。
スタンプみたいにインクをつけて印字するのですが、キレイに印字するのは意外と難しいそうです。
他の、安い時計ブランドでは文字盤の印字が滲んでたりしますからね。
 (81006)

66 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人と差のつく雲上時計、オーバシーズ旧型の魅力!47450/000A-9039

人と差のつく雲上時計、オーバシーズ旧型の魅力!47450/000A-9039

定番カラーだけど限定品の47450/000A-9039。どのブランドでも文字盤の定番カラー黒、白を抑えて最近はブルーのダイヤルも増えてきています。かっこいいけど嫌味の少ないカラーはどんなシーンにでも使える優れもの。 2016年廃盤となりさらに人気のオーバーシーズデュアルタイムをご紹介します。
ハリネズミ | 6,324 view
ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ・クロノグラフ 49150/B01A-9745

ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ・クロノグラフ 49150/B01A-9745

今年2016年のS.I.H.Hで新作のオーバーシーズ・クロノが発表されてしまったので旧モデルとなる49150。いや、たしかに新型も222の様でかっこいいですよ!でもねこの49150も相当イカしてると思いませんか?シンプルで整ったフェイスのオーバーシーズクロノのレビューです。
ZENMAI | 10,319 view
【厳選】ヴァシュロンコンスタンタン 気になる3本!今年はVCがくる!

【厳選】ヴァシュロンコンスタンタン 気になる3本!今年はVCがくる!

パテックフィリップ、オーデマ・ピゲと並んで、世界三大高級時計メーカーの一角を担う『ヴァシュロンコンスタンタン』。時計のコレクションも多く、複雑機構や宝石を使ったモデルも多数存在します。
サウスポー | 8,096 view
ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 23,459 view
オーデマピゲ ロイヤルオーク 15450STを実際に着けてみた!

オーデマピゲ ロイヤルオーク 15450STを実際に着けてみた!

オーデマピゲを代表するモデル『ロイヤルオーク』。 今回は、男女兼用可能なボーイズサイズの『 ロイヤルオーク 15450ST.OO.1256ST.01』をご紹介していきます。
BLING-BLING-BOY | 74,484 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

BLING-BLING-BOY BLING-BLING-BOY
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋