2017年12月28日 更新

【見なきゃ損】人と被らないロレックスは何?

今回の記事は人と被らないモデルを厳選してみました。ロレックスユーザーは世の中沢山いますが、値段も安くないからこそ人と被らない至高の一本を欲しい所です。そんなあなたに お す す めな一本をご紹介します。

3,064 view お気に入り 0
人と被らないロレックス発見

人と被らないロレックス発見

1.稀少なPG/SSコンビモデル116261

トケマー:【現金特価】 ロレックス ヨットマスター 116621 ランダム番 メンズ チョコレート文字盤 自動巻 極美品 10148069

1,298,000
商品ランク中古A(極美品)
定価1 447 200円
型番116621
文字盤チョコレートブラウン文字盤
ムーブメント自動巻き
ケースサイズ約40mm
ベルト内周最大約19 5cm(余り駒含む)
素材ステンレス×ローズゴールド
付属品箱 保証書(正規2017年11月印※名前部分は削除済)冊子 クロノメータータグ保証期間12か月状態駒調整済で保護シールは全て剥がされていますが、日常使用した形跡のない極美品です。コメント※こちらは『現金特価』商品であり、『銀行振込』時の価格です。
 (176470)

海の時計ヨットマスター。

ヨットマスターは、カジュアルながらも堂々としたスタイルで人気が確立されています。

大きなアワーマーカーと太い針は、プロ仕様のモデルにのみ採用され、あらゆる状況で優れた視認性を発揮していて、エレガントなヨットクラブのラウンジでもしっくりと合う腕時計なんです。

PG(ピンクゴールド)の魅力とは?

硬質性に優れており、耐久性の高いピンクゴールドは日常使いもしやすい素材なんです。

また、お手入れも簡単で、柔らかい布で拭くなどすれば、すぐに輝きを取り戻すことができます。

どうやってこの独特の色味を出すのかというとメインのゴールドに「銀」を多く加えると白っぽくなり、「銅」を多く加えると赤っぽくなります。このことでメイン素材が同じであっても、配合する金属によって、色合いの違いを楽しむことができるのもゴールドの持つ魅力。

肌なじみの良さ

色白肌にはプラチナやホワイトゴールドなど白銀系の色が似合うと言われていますが、一般的な日本人の肌色にはイエローゴールドやピンクゴールドがしっくりとなじむとも言われています。

こういった点からピンクゴールドは我々日本人にマッチしておりオススメの素材なんです。
 (177283)

ケースサイドは普通のSSスポーツモデルと同じなんですね。
これがまたギラギラし過ぎずGood!
 (177284)

ピッカピカですね!
さりげなくPGベゼルがチラ見できるのが贅沢です。
 (177285)

光加減や遠目から見るとあれ?YGかな?と思いきや実際付けると肌なじみ抜群のPGです!
ブレスだけでなくクラスプにもたっぷりPGが使われてますね。
 (177286)

箱、保証書もありこのモデル自体品数が少ないので希少な一本ですね!

2.GMTマスターの人気の【ペプシカラー】16710

トケマー:【現金特価】ロレックス GMTマスターⅡ 16710 K番 青×赤 メンズ 黒文字盤 中古AB 10147946

1,080,000
商品ランク中古AB
定価-円型番16710
文字盤黒文字盤
ムーブメント自動巻
ケースサイズ40mm
ベルト内周約18 5cm
素材ステンレス
付属品箱 ・保証書 並行:2002年4月印 ・赤クロノタグ ・緑シリアルタグ ・冊子保証期間当店保証12か月状態・弊社提携工房にて外装仕上げ済みです。 ・サイクロップレンズに極小線キズがございます。コメント※こちらは『現金特価』商品であり、『銀行振込』時の価格です。 クレジットカード決済時はお問合わせください。 【お問合せ先】  大黒屋
ペプシコーラ

ペプシコーラ

ペプシといえばコーラ!
日本ではコカコーラがメジャーですが、海外ではペプシが王道なんです!
ロレックスも海外製ですからね 笑

ペプシ?ペプシとは?

ペプシ=青赤ベゼルという意味です。

現在、高年式のモデルは相場価格が高騰中してますね。

中古ロレックス市場で価格高騰しているGMTマスター2(Ref.16710)一昔前は、30万代で買えるほどの値段だったのに最近の相場ではなかなか手が出ないというくらい価格が高騰しています。

その中でも特に『ペプシ』と呼ばれる青と赤のベゼルカラーが人気が高いです!

以前は黒が人気だったようですが、現在ではぶっちぎりで青赤ベゼルが人気が高いですね。

余談ですが、ちなみに黒と赤のカラーは『コーク』と呼ばれています。
 (177519)

航空時計として誕生したGMTマスターⅡ。

24時間表示の回転ベゼルとGMT針、独立可動する短針との組み合わせで海外にいる時でもその国以外の国の時間が瞬時に確認できる機能を持っています。

海外出張の多いビジネスマンやパイロットに愛用者が多いのはもちろんの事、スポーツモデルの中でもスーツにも合わせやすい高級感のあるデザインなのでビジネスシーンとしても人気の高いモデルなんです!
 (177526)

素晴らしい青赤配色のベゼルがカッコイイ!
目立つ事間違いない!
 (177530)

正面からだけでなく横顔も素敵なペプシカラーベゼル!
GMTマスターはやっぱりこの配色じゃなきゃね!
 (177531)

拡大しないと分からない程度の極小の傷です。全く気にならないレベルですね!
 (177528)

不動の人気、ダブルバックルの画像!
 (177529)

新型クラスプには無い良さ。
それはやっぱり自分で噛み合わせの調整が効くこの旧クラスプは魅力アリですね!
39 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

実際どうなの?ロレックス レビュー Ref.16700 GMTマスターの魅力を再考する

実際どうなの?ロレックス レビュー Ref.16700 GMTマスターの魅力を再考する

シリーズ自体が生産終了になったGMTマスターの「1」。新世紀には「2」のみのラインアップに変わってしまいましたが、「1」の方が使いやすかったよ!と言うファンも多いのが実情です。専用キャリバー3175を積んだ16700をレビューしていきます。
ZENMAI | 17,726 view
【大胆予想】今後さらに化ける5桁スポーツモデルはGMTマスターⅡ 16710だ!!

【大胆予想】今後さらに化ける5桁スポーツモデルはGMTマスターⅡ 16710だ!!

ロレックスの5桁スポーツモデルはここ数年でさらに高騰し、市場での出回りも減る一方です。今特に勢いを感じる5桁スポーツはサブマリーナ16610LV、シードゥエラー16600、GMTマスターⅡこのあたりでしょうか?デイトナ16520は別格なので置いておくとして、今後さらに期待ができるのはGMTマスターⅡと予想します。そこで今回はそんな5桁GMTの魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 5,292 view
【旧型を買う!シリーズ 第三弾】ロレックス GMTマスターⅡ Ref.16710

【旧型を買う!シリーズ 第三弾】ロレックス GMTマスターⅡ Ref.16710

旧型を買う!シリーズ、第三弾は、相場急上昇中の5桁スポーツ『 GMTマスターⅡ Ref.16710』です。異常な価格高騰の背景に迫りたいと思います。
サウスポー | 1,779 view
ペプシカラーの褪色ベゼルが価値を高める!ロレックス GMTマスター 16700レビュー

ペプシカラーの褪色ベゼルが価値を高める!ロレックス GMTマスター 16700レビュー

ロレックスの5桁スポーツモデルの中でも群を抜いて相場が上昇し続けているGMTマスター。ロレックス GMTマスター 16700 ペプシの褪色ベゼルをレビュー。
サウスポー | 2,666 view
GMTマスターの異端児!妖しい色気を放つ茶金ベゼルRef.16713

GMTマスターの異端児!妖しい色気を放つ茶金ベゼルRef.16713

ロレックスの主要スポーツモデルの中でも高い人気を誇るGMTマスター。特に5桁リファレンスは軒並み相場上昇を続けており、当時の定価からは想像もできない価格にまで上がっております。その中でも今回はちょっと希少で、異彩を放つ茶金ベゼルを手に取る機会がありましたのでご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 2,611 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MARUKOME MARUKOME
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ