2018年7月4日 更新

近い将来廃盤か?今後どうなる!ロレックス 現行GMTマスターⅡ

今年のバーゼルワールドで待望の新型GMTマスターⅡが発表され、注目を集めていますが、そこで気になるのは現行GMTマスターⅡと116710lNと116710BLNRの2モデルの今後です。近い将来"生産終了"の可能性も十分ですね。そこで今回はGMTマスターⅡのこれからについて予想していきたいと思います。

33,717 view お気に入り 0
 (199487)

116710lNは2007年発表で10年以上続くロングセラーモデルとなっています。
今でこそ主流となっているセラミックベゼルですが、いち早くセラミックベゼルを導入したのがGMTマスターⅡでした。
 (199486)

GMT針にはロレックスのコーポレートカラーである緑色を採用し、モデルネームも同じ緑色となっています。
長くロレックスのスポーツモデルを牽引してきた人気モデルですが、いよいよ生産終了も現実味を帯びてきました。

2013年発表 Ref.116710BLNR

 (199483)

2013年のバーゼルワールドで発表された、青黒ベゼル"バットマン"の相性でも親しまれている人気の116710BLNRも廃盤が噂されています。
スポーツモデルの中でもトップクラスの人気を誇る116710BLNR。
発売当初から一貫して入手しづらいモデルでしたが、ここにきてさらに人気が加速しているのか、相場が上がり続けております。
人気の高さもあると思いますが、ここまで相場が上がっているのはやはり新型GMTマスターⅡの発表が大きいといえます。
 (199484)

今年の3月に新型が発表されて以降、さらに高騰しており並行新品は130万円を超えており、中古でも120万円を超えるものが多くなっています。
生産終了を予想する人たちが買い急いでいるのでしょう。その為、品薄となり相場が上がっているようです。
39 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 23,589 view
【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMTマスター編

【2018年9月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMTマスター編

第1弾の今回は"GMTマスター"編です。前回(6月)の相場と比べてどのような変化があったのでしょうか。早速参りましょう。
サウスポー | 10,504 view
【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

バーゼル2017で43mm径の新型シードゥエラーの登場で40mm径が生産終了してしまいました。そこで今回は2世代前の16600と1世代前の116600の2モデルの魅力をご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 5,189 view
【腕時計レビュー】希少!ロレックス デイトナ 16519G

【腕時計レビュー】希少!ロレックス デイトナ 16519G

今回は生産終了・エルプリデイトナの希少モデル"16519G"のレビューをしてまいりたいと思います。
サウスポー | 3,820 view
生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

1953年に誕生したロレックスを代表するダイバーズウォッチ"サブマリーナ"。デイト、ノンデイト、青サブなど派生モデルも多く、常にスポーツモデル人気の上位を獲得しています。そこで今回はトケマー出品中のサブマリーナの中から気になる5本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 7,612 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋