2017年7月20日 更新

幾らで買えるの?ロレックス 新型デイトナ 116500LNの発表から今日に至るまでの記録

2016年3月17日(本日)バーゼルワールド2016にて発表になったロレックスの「新型」デイトナRef.116500LN(今回はステンレスのモデルについてです)。セラミックのベゼルが搭載された新モデルです。この超かっこいい新作デイトナは幾らで買えるのでしょうか?また、現行機のRef.116520は生産終了になってしまうのでしょうか?噂の116503の情報も追加しました!

309,728 view お気に入り 1

セラクロムベゼルに変わったGMTマスターIIの時はどうだったのか?

セラミックベゼルと言えば、2007年にGMTマスターIIがステンレスから変更になりました。

ムーブメントはCal3186と同じですが、ケース・ブレスレットも変更になっています。

リファレンスも5桁から6桁に変わってしまって「別物」ですね。

今回のデイトナのベゼルチェンジに当てはめるのは さすがに無理がありますね。

因みに
Ref.16710は定価 577,500円
Ref.116710LNは定価 799,200円 (2015.02 に864,000円に値上げになっています)

価格差は約1.4倍になりました。
今回のデイトナにも1.4倍程度の値上げが適用されるのでしょうか?
※ZENMAI的には無いかと。

その後、サブマリーナーやシードゥエラーもセラクロムベゼルに変更になりますが、同じように6桁品番になり定価も上がりました。
スイスフランとの為替が約1CHF=115円(2016.03)。
Ref116500LNのスイス価格11,800CHFは日本円で約1,357,000円の計算です。

日本に入ってくるときには、スイスフランに比べ120%くらいの価格設定になることが多いので、計算すると1,628,000円。

うーん、だいたい
こんな感じになるでしょうか?

最近の定価付けから「155万円」
税別くらいの定価が付けられると私は予想します!
いかがでしょう?

ステンレスベゼル Ref116520 は廃盤になる?

 (3785)

公式HPには、まだRef116520の詳細が載っています。

Ref116520が廃盤になるか、ならないかで相場が大きく変わりそうです。

もし廃盤になったらステンレス・ベゼルが欲しい人が増えRef116520の相場が上がるでしょう。

廃盤にならなかったらセラミック・ベゼルが欲しい人が増えRef116520の相場が下がることになりそうです。

円高も手伝い中古相場も100万円を切るかも知れません・・・。

ゴールドモデルの新作(2016)はセラミック・ベゼルではなかったので継続の可能性も捨てきれません。
いったい どうなるのでしょうか?
(2016.04.12)
中古相場ですが、日本最大級のWEBマーケット楽天市場を見てみます。

さすがに円高が続きますが100万円以下には なっていませんね。

楽天市場の販売手数料が5~8%程度かかると考えますと、実質100万円くらいで放出しているモデルも出てきているんですね(さすがに高年式ではない)。

海外の反応や、他の情報サイトは?(2016.03.28)

2016.03.28追記

2016.03.28現在 まだ公式HPには「Ref116520」が掲載されております・・・。

ディスコン・リタイア・廃盤など言われようは様々ですが、旧型Ref116520をお持ちの方は噂話に一喜一憂していることと思われます。

さて・・・本当に製造中止になるのでしょうか?
海外のサイトでは、Ref116520の生産終了は ほぼ決定的のようなニュアンスで話が進んでおります。

今のうちに買っておいて「未使用」のまま「寝かせようか」や、Ref116520は値下がるなら欲しいなど様々・・・。
また新型デイトナ Ref116500LNを「SSC」と表現しているようです。
ステンレススティールのセラクロムと言うことですね。
2016.03.31追記

さて、噂話やら何やらと盛り上がりが冷めやらない新型デイトナSSCですが...

アスキーさんのWEBサイト記事だと予価税抜き118万円との事ですね。

アラ!意外に安い!
セラクロムもステンレスも変わらない値段設定なのでしょうか?
※スイスフランの11,800CHFとJPYの記載違いかと思いました。

その情報が本当であれば、私の予想を大きく下回ります。

更に現行機のRef.116520は生産終了も決定的との話でした。

こちらは未だにHP上に載っていますので発売日や国内定価が決まり次第データ削除されるのでしょう。

いや〜、ディスコンですか?
ですよね、普通に考えれば併売はないでしょう。
旧型になる116520の価格相場はどうなることやら。

で、国内入荷日は早ければ夏頃。
うーん、数年前までは秋になるまでリリースされませんでしたが段々と早くなっているようですね。

アップルの新製品なんかは10日前に発表とかなんですけどね。

にしても、公式発表ではございません!
真実でないかも知れませんので噂に振り回されないよう、どっしり構えていてください。
貯金はスタートしてて良いと思います。
そして・・・2016年3月

待ちに待ったステンレススティールのセラクロム・ベゼル デイトナ Ref.116500LN が誕生しました。
ベゼルは手巻きデイトナをインスパイア、文字盤は前作16520をイメージしていますでしょうか?

かっこいいですねぇ。惚れ惚れします。

搭載キャリバーや、ケース径に変更点はありません。
ベゼルと文字盤、リファレンスが変わっただけのようです。

この変化はデイトナの2ndと3rdの転換期の様で、もしかすると短命に終わり
第6世代のデイトナの中継機になるかも知れませんね。

2020年頃にキャリバー4130の20周年記念でエキゾチックダイヤルを作って頂きたいものです。
(2016.04.12)
いよいよRef.116520がディスコン決定的となっているようで 正規店への入荷が無くなっているようです。
海外でも正規店には在庫が無いようですが、新品(未使用品)の販売値はさほど上がってはいませんね。

むしろ先週から続く「円高」の影響で国内定価ほどになっている海外の商品もちらほら見受けられます。
※正規購入でなければ、国内でも やや安くなっていますのでチャンスかも知れません。

上記の引用にもありますが、新型のRef.116500LNは数年間のごく少量の生産で終わるかも知れません。
何故ならロレックスの誇るCal.4130も 誕生から既に16年。
細かなリチューンは施されていますが、そろそろ新しいムーブメントに変更されても不思議ではないからです。
耐久性、メンテナンス性、精度 と全てにおいて優れたムーブメントではあると思います。
ゼニス社の傑作クロノ「エル・プリメロ」も40年以上長寿ムーブメントです。

しかしデイトナの歴史を振り返れば、常に最高のスペックで居続けようとするロレックスのマスターピースであることも事実です。

それならば、ただベゼルと文字盤だけを替えたモデルを堂々と新作!とは言わないでしょう。
次のステップの布石だと考えられませんか?

デイトナの2ndモデルは防水性に欠けていたため 傑作ムーブCal.727を搭載したにもかかわらず短命に終わっています。
今回のRef.116500LNも、もしかしたら新クロノグラフ・ムーブメントを積み直し6世代目に突入するのではないでしょうか?

Ref.216500LNの誕生も間近かも知れません。

まとめ(2016.03.17)

76 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 13,453 view
ロレックス 116520 新型デイトナ116500LNに負けない魅力を今一度!!

ロレックス 116520 新型デイトナ116500LNに負けない魅力を今一度!!

ロレックススポーツ最後のモデルチェンジを果たした「デイトナ」。みなさん気持ちはもう新型ですね。しかし、旧型には旧型の魅力が沢山あります。慣れ親しんだRef.116520の歴史とマイナーチェンジをご紹介します。デイトナロレックスの歴史がこれをみればすぐわかる。
エルPメロ | 77,097 view
予算は250万円 今買うべきロレックス デイトナはどれ? 16520 - 116520 - 116500LN

予算は250万円 今買うべきロレックス デイトナはどれ? 16520 - 116520 - 116500LN

高騰著しい生産終了モデルのスティールデイトナ。値段が高い位置で推移している現行機のスティールデイトナ。いったいどのモデルを買ったら良いのだろうか?今回は予算を決めて見ていこうと思います。
ZENMAI | 8,058 view
色んなデイトナを見ながらブツブツ言おうじゃないか!

色んなデイトナを見ながらブツブツ言おうじゃないか!

いえいえ、お酒なんか飲んでませんよマダ。デイトナ良いですよね?皆が欲しがってますよね?俺デイトナいらないわ!くれるなら他のモデルが良いよ!なんて私も言っていました(笑)
ZENMAI | 9,994 view
【保存版】ロレックスの2016年バーゼルを振り返ろう!

【保存版】ロレックスの2016年バーゼルを振り返ろう!

2017年が始まって1ヶ月が経ちました。 この時期からある病気を持った人達はそわそわしだします。そう。時計大好き病。 3月はバーゼルワールドです。その前に去年出たロレックスの一年越しの評価とともに書いていこうと思います!
バネ棒 | 6,708 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!