2017年6月26日 更新

【エレガントな大人の装い】SEIKOプレザージュ・カクテルタイムにニューモデル多数登場!

バーテンダー世界チャンピオン・石垣氏がプロデュースし、大人気となったセイコー・メカニカル「カクテルタイム」。そのニューモデルがプレザージュシリーズから新たに多数発売されました!ファンの多いモデルだけに今回も早々に腕時計ファンからの注目を集めています。

8,337 view お気に入り 0

「カクテルタイム」とは?

SEIKO プレザージュ カクテルタイム

SEIKO プレザージュ カクテルタイム

バーテンダー世界大会でチャンピオンになった「石垣 忍」氏がプロデュースし、2010年に発売されたメカニカルモデル、通称「カクテルタイム」。
カクテルを注がれたグラスをイメージしたという気品のあるスタイルで、かなりのヒットモデルとなりました。
そんな初代カクテルタイムについては以前書いて下さっているこちらの記事に詳しく紹介されています。ぜひご覧ください。

セイコー メカニカル 奇跡のコラボレート バーテンダー石垣 忍 カクテルタイム - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

セイコー メカニカル 奇跡のコラボレート バーテンダー石垣 忍  カクテルタイム - 時計怪獣 WatchMonster|腕時計情報メディア

2017年版 ニューカクテル

SARY073"BLUE MOON"

SARY073"BLUE MOON"

メーカー希望価格:45,000円 + 税
ムーブメント:4R35
ガラス:ボックス型ガラス(ハードレックス)
横幅:40.5mm
今回「プレザージュ」ベーシックラインから新たに発売される新型カクテルタイムは、初代カクテルから多々変更されています。
まず最大の違いはムーブメント。初代カクテルには6R15が使用されていましたが、新カクテルには普及モデルに使われることの多い4R35が載せられています。
日差精度や最大巻き上げ時間では6R系に多少劣りますが、そのぶん旧カクテルよりも定価では2万円ほど安くなっています。
また、文字盤には「PRESAGE」のロゴが加わりました。これはカクテルだけでなく、今年発売のプレザージュ新モデルから入ることになったようです。
その他、ケースの形状や特徴的な鋭いインデックスなど一目で違いがわかるような大きな変化はなさそうですが、りゅうずの形状がすり鉢状に変わり、ドレス的な雰囲気が増したように感じられます。

ニューカクテル Menu

SARY075"SKY DIVING"

SARY075"SKY DIVING"

SARY076"MARGARITA"

SARY076"MARGARITA"

SARY078"MANHATTAN"

SARY078"MANHATTAN"

各アイテムはそれぞれイメージとなったカクテルの色がモチーフになっています。まさに”大人の時計”というたたずまい。
個人的には深いブルーのグラデーション文字盤が味わい深い「ブルームーン」、スッとした清潔感あるアイスブルーが涼しげな「スカイダイビング」あたりが好みです。
文字盤のラメがスノースタイルを表現したというシャンパンゴールドの「マルガリータ」、ピンクゴールドの「マンハッタン」もそれぞれ主張の強い色ながら落ち着きも感じられ、好む人は多そうです。
SARY079"MARTINI"

SARY079"MARTINI"

SARY081"SKY DIVING"

SARY081"SKY DIVING"

SARY082"SIDE CAR"

SARY082"SIDE CAR"

こちらはスモールセコンド(カレンダー)とパワーリザーブがついたタイプ。
SARY079”マティーニ”が特にカッコイイですね!
公式サイトの説明によると、スモールセコンドやパワーリザーブの針部分のグリーンはカクテルグラスに沈んだオリーブをイメージしているとのこと。
ブルームーンもそうですが、初代カクテルには無かったステンレスブレスレットが付属しているのも、金属ブレス派の自分には嬉しいポイントのひとつです。

SARY081スカイダイビング、SARY082サイドカーもそれぞれにじみ出るエレガントさに文字通り酔いしれそうです^^
40 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セイコープレザージュ・SARX015をレビュー【もう一つのサムライ?】

セイコープレザージュ・SARX015をレビュー【もう一つのサムライ?】

つい最近惜しくも販売終了してしまったセイコープレザージュラインの名機『SARX015』。フォーマルさと適度なスポーツ感が同居したこの時計の魅力を紹介します。
くろ | 12,239 view
【レトロなニューフェイス】セイコー・リクラフト SNKN01をご紹介

【レトロなニューフェイス】セイコー・リクラフト SNKN01をご紹介

最近のセイコーはレトロテイストを取り入れたデザインのアイテムが多くみられますが、これもその一つ。新しいけど妙に懐かしい、そんな海外限定のシリーズ「リクラフト」SNKN01をレビューします。
くろ | 5,022 view
3~10万円以内で手に入るセイコー機械式腕時計【ビジネス編】

3~10万円以内で手に入るセイコー機械式腕時計【ビジネス編】

日本を代表する腕時計メーカー「セイコー」。質の良い腕時計を手ごろな値段でお探しならまずセイコーをチェックしない手はないと思います。今回は『ビジネス編』として、職場等でも着けられて10万円以内で手に入るオススメの時計をご紹介します。
くろ | 18,595 view
【プアマンズGS】セイコーメカニカルの定番モデル「SARB033」をレビュー

【プアマンズGS】セイコーメカニカルの定番モデル「SARB033」をレビュー

ロングセラーモデルとして国内外問わず根強く支持されているセイコーメカニカル「SARB033」。安価な割に堅実な造りから「プアマンズGS(グランドセイコー)」とも呼ばれる人気モデルを手に入れたのでレビューしてみます。
くろ | 13,711 view
【アトラスの系譜】セイコー5最重量?セイコー5スポーツ・SKZ225をレビュー

【アトラスの系譜】セイコー5最重量?セイコー5スポーツ・SKZ225をレビュー

多彩なバリエーションを誇るセイコー5の中でも抜群のゴツさで異彩を放つアウトドア系モデル・SKZ225。存在感たっぷりの重量級ボディをご覧あれ^^
くろ | 5,400 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

くろ くろ
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ