2018年5月7日 更新

200万円超え間近!?オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 15400STの魅力に迫る!

世界三大時計ブランドの一角、『オーデマ・ピゲ』。時計好きなら知らない人はいない超有名ブランドです。今回はオーデマ・ピゲの中でもトップの人気を誇る”ロイヤルオークシリーズ”から現行モデルRef.15400STの魅力に迫りたいと思います。

14,753 view お気に入り 0

美しさと機能を兼ねそなえた一生モノの時計!オーデマ ロイヤルオーク

 (194656)

世界三大時計の一角、オーデマ・ピゲの代表モデルの『ロイヤルオーク』。
1972年に発表されてから現在に至るまで長く時計ファンに支持されている主力ブランドとなっています。
ロイヤルオーク のデザインを手がけたのは有名な時計デザイナーある"ジェラルド・ジェンタ氏"。時計好きの方ならよく耳にする名前ですよね。天才というやつです。
8角形のベゼルに、裏蓋まで貫通する8つのビスが打ち込まれるという革新的なデザインが特徴のロイヤルオーク。
その中でも今回は41mmの現行モデル Ref.15400STのレビューをしてまいりたいと思います。早速まいりましょう。

ダイアルカラーはブルー・ブラック・シルバー・グレーの4色!

 (194667)

 (194714)

ステンレスモデルの15400STのカラーバリエーションは現在、ブルー・ブラック・シルバー・グレー4色。
2012年に発表された現行モデル Ref.15400STは発表時はブルー・ブラック・シルバーの3色がラインナップされていました。
ブルーダイアルに関してはわずか1年ほどで 一度廃盤となりレギュラーコレクションから姿を消しました。その後は"ブティック限定"として復活を果たし、今に至ります。
この3色に加え、2017年には"グレーダイアル"も加わり、現行モデルのカラーバリエーションは4色となりました。
ロレックスのダークロジウム然り、"グレー文字盤"も流行りなのでしょうか。雰囲気がらあってカッコいいですね。
47 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 22,854 view
【ブランド探究】世界三大高級時計 オーデマ・ピゲの良いところ 悪いところ

【ブランド探究】世界三大高級時計 オーデマ・ピゲの良いところ 悪いところ

世界三大高級時計メーカの一つ、オーデマ・ピゲ。数々の高級ブランドにムーブメントを供給していることからも分かるように、高級時計の中の高級時計といった風格であります。さすがに、そうそう簡単には所有できないけれども、いつかはという思いで、人は頑張るのであります。
yusapapa | 20,253 view
オーデマ・ピゲを代表するデカ厚時計『オフショアクロノ』おすすめ5選!

オーデマ・ピゲを代表するデカ厚時計『オフショアクロノ』おすすめ5選!

世界三大時計のひとつに数えられる"オーデマピゲ"その中でも高い人気を誇るロイヤルオーク・オフショア クロノグラフ。大型ケースにメガタペストリーダイアルが特徴的な人気モデルです。そこで今回はトケマー出品のオフショアクロノグラフから気になる5本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 3,531 view
【レビュー】AP ロイヤルオーク  Ref.15450ST 37mm

【レビュー】AP ロイヤルオーク Ref.15450ST 37mm

オーデマ ピゲのラグジュアリースポーツモデル"ロイヤルオーク"から37mmのユニセックスサイズ Ref.15450STをレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 11,796 view
APロイヤルオーク 15300STの勢いが止まらない!

APロイヤルオーク 15300STの勢いが止まらない!

世界三大時計の一角、オーデマ・ピゲのラグジュアリースポーツの代表もでる『ロイヤルオーク』その中でも廃盤となっている39mmケースの15300STはここにきて相場が高騰中!今回は改めて15300STの魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 12,360 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋