2017年10月8日 更新

「今年のセイコーグランプリ」 2017年の新作インプレッション

2017年の今年は、グランドセイコーが独立し新たなスタートを切ったセイコー。経営ピンチな日本の誇りが繰り出した今年の新作はどうだったんだろう?ZENMAIが触った感想をブツブツ言っていきます。

9,296 view お気に入り 0

今年も出たぞ!FSC限定プロスペックス

 (168317)

Seiko Prospex Fieldmaster LOWERCASE Limited Edition Freemans Sporting Club Exclusive Model
9月にドロップしたプロスペックス フィールドマスター。

定価46,440円
カーキ300本、ブラック700本
 (168342)

SBDJ023(カーキ)SBDJ025(ブラック)

オススメ度
★★★☆☆

<メリット>
ソーラーで便利。
軽くてアウトドアに良い感じ。
プラスチック製の外胴ケースが独特でデザイン的にナイス。
安い。
限定でちょっと自慢。
<デメリット>
もう3回目のコラボでやや飽き気味。
安いから高級時計に求めるような出来ではない。
外胴付ければ良いやと思っていそう。
<総評>
アウトドア向けの時計と言えばG-SHOCKやプロトレックなどカシオの独壇場(?)でしたが、フィールドマスターと言う新しい選択ができたのは嬉しい。

200m防水だしシリコンストラップにしても良さそうです。

今年の目玉!ファーストダイバー復刻

 (168343)

海外でも話題になっているセイコーファーストダイバーの初の復刻モデルSBDX019。
ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズウオッチ 復刻デザイン 数量限定 2,000本

SBDX019 プロスペックス 350,000円 + 税
 (168346)

SBDX019

オススメ度
★★★★★

<メリット>
初めて復刻された日本初のダイバーウォッチ。
現代スペックで長持ち、おそるおそるアンティークを使う必要がない。
シンプルにデザインが格好良い。
世界2000本のうち、国内には数百本しか無いという稀少性。
<デメリット>
欲しい人多いのに数が足りない。
もし再販されたら、それはそれで発狂する人が出そう。
ロレックスなみの仕上げなどは期待できない。
41 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスなど高級腕時計の委託販売・代行出品はトケマー

ロレックスはもちろん高級腕時計の委託販売を受け付けます。買取より高く売りたい、出品が面倒だから委託したいという希望にお答えします。まずは実績をご覧下さい。
WatchMonster管理者 | 22,928 view
グランドセイコーって遂に合コンでモテるんじゃないの? "The next step forward"

グランドセイコーって遂に合コンでモテるんじゃないの? "The next step forward"

バーゼルワールド2017に合わせ発表された「グランドセイコー さらなる高みをめざして」。つまりこのままじゃモテない時計だからモテる時計にしていこうって言う強い意志の表れなんじゃないかな?
ZENMAIのココ東京 | 12,736 view
セイコー SBDX019 限定2000本 プロスペックス ダイバースキューバ ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズウオッチ 復刻デザイン

セイコー SBDX019 限定2000本 プロスペックス ダイバースキューバ ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズウオッチ 復刻デザイン

日本が、セイコーが、本気で作った初めてのダイバーズウォッチ。その復刻デザインがリリースされました。ほぼ完全に復刻された外観に現代のスペックを搭載。幻のモデルだけに、この夏ブレイク間違いありません!
ZENMAI | 21,971 view
なぜグランドセイコーはさらなる高みをめざして独立したブランドに? バーゼルワールド2017

なぜグランドセイコーはさらなる高みをめざして独立したブランドに? バーゼルワールド2017

セイコーブランドの高級ラインとしてクレドールと並びセイコーを代表する「グランドセイコー」が、バーゼルワールドのタイミングに合わせ独立したブランドになりました。無印良品(良品計画)が西友から独立した感じでしょうかね?※お問い合わせなどは同じ住所ですので、子会社化はしていませんね。
ZENMAI | 21,510 view
セイコー SBEP001 LOWERCASE プロデュースモデル プロスペックス フィールドマスター

セイコー SBEP001 LOWERCASE プロデュースモデル プロスペックス フィールドマスター

2016年6月に誕生した梶原由景氏率いるLOWERCASEがプロデュースするセイコープロスペックスシリーズ。今年も新作が登場です。リリース毎に新たなコンセプトで盛り上げている若向けの人気シリーズ。今回は「デジタル」です。
ZENMAI | 14,470 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋