2017年3月20日 更新

【自問】あの時なぜ僕はパネライを買ったのか~前篇~【自答】

今から約3年前、突如襲われたパネライ熱に浮かされ、衝動買いしてしまったパネライ。購入当初こそ仕事やプライベートで毎日着けていたのに、ここ最近は3日間パワーリザーブにも関わらず、日付を合わせてから使うようになってしまいました。パネライといえば、大型ケースにアラビアインデックスと、正直どれも同じようなデザインなのに、あの時の僕は僕なりのちっぽけなこだわりを持って(これだ!)というモデルを探し出して、そして意気揚々と時計ショップへと足を向けたのです。あの時なぜ僕はパネライを買ったのか?自問自答を繰り返す日々に決着をつけるべく、あの頃の時計ライフに勝手に向き合ってみた回顧録・前篇です。

9,871 view お気に入り 0

そもそもあの時、どんな時計を持ってたっけ・・・

Rodin's Sculpture Exhibitio...

Rodin's Sculpture Exhibition Held At Shanghai

そもそも論です。あの時の僕の時計コレクションはどんな感じだったのでしょうか。それを思い出せば、パネライをチョイスした手掛かりがつかめるんじゃないでしょうか。
〇セイコー グランドセイコー・オートマティック Ref.SBGR001
〇オメガ スピードマスター・オートマティック Ref.3310.10
〇クロノスイス レギュレーター Ref.CH1223
〇スント スントコア・レギュラーブラック Ref.SS014809000
当時のコレクションはこの4本でした。スントは登山用に買ったんですが、プライベートでも着けていました。
ただ、本格的機械式時計という枠組みで考えると外したほうが良いでしょうね。セイコー、オメガ、クロノスイスの3本ということで話を進めていきましょう。
それでは一本ずつ、あの時の自分はどのように使っていたのか思い起こしていきましょう。

セイコー グランドセイコー・オートマティック Ref.SBGR001

ま私物

ま私物

産まれて初めて買った機械式時計がこのグランドセイコー。この時計が動く限り、一生使おうと心に決めている一本です。
それにしてもこのデザイン、完全にビジネス用ですね。ザ・ビジネスウォッチです。この時計は、昔も今も100%仕事でしか使っていません。あの時も「はい、これは仕事用」という立ち位置でいたはずです。
20代前半でこの時計を買ったわけですが、職場の上司に「なんでロレックスとかカルティエとかモテる時計買わないの?」「グランドセイコーじゃ絶対モテないぞ」と言われて、「いやー、はいー」ってヘラヘラした記憶があります。
パネライが雑誌LEONに出てくるチョイ悪オヤジなら、グランドセイコーは勤労精神に溢れる日本のサラリーマン・・・といったところでしょうか。
もしかして、あの時の僕はプライベートで使える時計を欲しがっていたのでしょうか?
そして、(や、やっぱモテたいんや!)という衝動に駆られていたのでしょうか!?

オメガ スピードマスター・オートマティック Ref.3310.10

ま私物

ま私物

知人から購入する流れになったスピードマスター。初めて持ったコンビモデルでした。ブレスに飽きて、いろいろなNATOベルトを着けたりして遊んでいました。
ただ、ゴールドの文字盤になかなか馴染めなくて、半月に1回着けるかどうかってサイクルだったような気がします。
仕事用にしては少し派手すぎる文字盤色でしたし、プライベートで着けるにはちょっとオッサン臭いかなぁ、って感じていました。
もしかして、あの時の僕はプライベートだけでなくビジネスでも兼用できる時計を探していたのでしょうか?
そして、ナウでヤングなデザインの時計を探していたのでしょうか!?

クロノスイス レギュレーター Ref.CH1223

CH1223M クロノスイス(CHRONOSWISS) レギュレーター 中古品/中古・新品時計なら銀座RASIN-ロレックス、パテックフィリップ、フランクミュラーなど (118217)

仕事でお付き合いがあった方がレギュレーターの白文字盤を持っていまして、完全に一目惚れしてしまったわけです。その方に「レギュレーターの黒、買ってもいいっすか!?」と承諾を得たうえで購入しました。
文字盤のデザインやコインエッジにタマネギリューズというクラシカルなデザイン、ほぼほぼ人と被らないという優越感、「ドイツで創業したのにクロノスイスなんだぜ?」という大衆に受け入れられないジョーク、とても気に入っていました。
ただ、ケースサイズが34mmと小振りでスーツスタイルには良いんですが、プライベートとなると品が良すぎる気がしていました。Tシャツ+ハーパンでレギュレーターはなかなか難しい気がしたわけです、自分にとっては。結局、セイコーと共に仕事用としてしか使っていませんでした。
もしかして、あの時の僕はインパクトのあるビッグサイズの時計を探していたのでしょうか?
そして、夏はTシャツ+ハーパンに合わせたかったのでしょうか!?
48 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【腕時計レビュー】パネライが誇るラジオミールの限定モデル PAM00379

【腕時計レビュー】パネライが誇るラジオミールの限定モデル PAM00379

1860年創設の『パネライ』。 元祖デカ厚時計の代名詞といってもいいブランドですが、今回はパネライの中でもビッグサイズなラジオミールオロローザ 47mm PAM00379の限定モデルをレビューしたいと思います!
サウスポー | 689 view
今年もやってきた!SIHH2018の気になるモデルをピックアップしてみた

今年もやってきた!SIHH2018の気になるモデルをピックアップしてみた

毎年行われている時計の祭典の一つ、SIHH(ジュネーブサロン)がまたやってきました。1年経つのはあっという間ですね。今回で3度目の記事になりますが、気になるモデルを独自にチェックしてみました。
manual | 2,369 view
阪神タイガース監督 兄貴金本知憲の腕時計【世界の鉄人の腕時計とは?】

阪神タイガース監督 兄貴金本知憲の腕時計【世界の鉄人の腕時計とは?】

キャンプも始まりシーズンが近づきつつあるプロ野球。セリーグの覇権を目指す阪神タイガース監督の金本知憲さんの腕時計について調べてみました。
蹴球 | 2,351 view
さよならユニタス!キャリバー OP I キャリバー OP II パネライの古き良きOP

さよならユニタス!キャリバー OP I キャリバー OP II パネライの古き良きOP

パネライのマニュファクチュール化が進む一方で、ETAの2020年問題も迫ってきております。脱ETAムーブメントのスイス時計業界は、今後どうなっていくのか気になりますね。今回はパネライの代表的モデルであるOP手巻きキャリバーを搭載したモデルのお話です。
SEMI FROZEN YELLOW | 2,049 view
【2018年】速報SIHH 今年くると思われる時計はこれだ!

【2018年】速報SIHH 今年くると思われる時計はこれだ!

2018年に入って、早いもので1ヶ月が過ぎました。SIHH絡みの新作も発表され、今年は注目の新作もたくさん出ているようですね。バーゼルへと続くこの時期は、時計好きには堪らない数ヶ月です。そんな中、2018年に人気が出そうな時計を先取りしてご紹介しますよ。
yusapapa | 4,202 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ま
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
毎日入荷!お気に入りに追加!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
ロレックスが安い!他社とご比較下さい!