2018年11月2日 更新

【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

今回はちょっと珍しい"サブマリーナ コンビ 16613SG"を見る機会がありましたので、レビューをしていきたいと思います。スポーツモデルながらどこかドレスウォッチのような気品を兼ね備える魅力的なモデルです。

8,028 view お気に入り 0
スポーツモデルの大定番"サブマリーナ"でも特殊なロレゾールモデル16613SG。
16613SGのカラーはシルバーとシャンパンゴールドの2種類のみ。どちらもサンレイダイアルとなっており、独特の光沢感があります。

16613のマイナーチェンジ

 (207939)

20年近く製造されたいた16613ですが、その間に様々なマイナーチェンジがありました。
夜光塗料の変更⇨1989年〜1998年間頃までは【トリチウム】、1999年頃以降は【ルミノバ】。
フラッシュフィットの変更⇨1998年頃にフラッシュフィットが一体化しており、同時にバックルも金が入りコンビバックルとなります。
王冠透かし⇨2003年頃から偽造防止のために王冠透かしが入りました。
横穴⇨王冠透かしが入る時期と同時に横穴の仕様が穴なしへ変更。
 (207938)

ルーレット刻印⇨2006年頃からインナーリングにルーレット刻印が入りました。
同一モデルでも多くのマイナーチェンジが行われるのはロレックスの特長で、その仕様の違いで価格にも大きな影響を及ぼすのが面白いところですね。

ディテールを見ていきましょう

 (207933)

フレームにはイエローゴールドを採用、またベゼルの目盛りもゴールドカラーを採用しており、ゴージャスな仕様です。
鮮やかなブルースチールベゼルは雰囲気がありますね。
48 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

バーゼル2017で43mm径の新型シードゥエラーの登場で40mm径が生産終了してしまいました。そこで今回は2世代前の16600と1世代前の116600の2モデルの魅力をご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 5,921 view
【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

ロレックスの中でもトップクラスの人気を誇るサブマリーナ デイト。常に人気上位のモデルですが、今回は過去15年間の定価と実勢価格の推移をみていきたいと思います。
サウスポー | 9,749 view
生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

1953年に誕生したロレックスを代表するダイバーズウォッチ"サブマリーナ"。デイト、ノンデイト、青サブなど派生モデルも多く、常にスポーツモデル人気の上位を獲得しています。そこで今回はトケマー出品中のサブマリーナの中から気になる5本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 8,472 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスター 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスター 編

第4弾はラグジュアリースポーツの代表モデル"ヨットマスター"です。2015年発表のエバーローズゴールド116655をはじめ、2016年新作ダークロジウムなど、注目モデルが目白押し。早速みてまいりましょう。
サウスポー | 5,333 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

第3弾の今回はロレックスの王道スポーツモデル、"サブマリーナ "の現在の相場をチェックしてまいりたいと思います。
サウスポー | 7,382 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋