2018年11月2日 更新

【腕時計レビュー】ロレックス サブマリーナ 16613SG

今回はちょっと珍しい"サブマリーナ コンビ 16613SG"を見る機会がありましたので、レビューをしていきたいと思います。スポーツモデルながらどこかドレスウォッチのような気品を兼ね備える魅力的なモデルです。

8,028 view お気に入り 0
現行モデルに採用されているセラクロムベゼルも素晴らしいですが、やはり5桁のスチールベゼルのツヤ感は見事ですね。
 (207934)

コンビのサブマリーナのデイトディスクの背景色は白というよりクリーム色っぽい焼けた感じの色味になっています。
これは経年による変色ではなく、元々の色味のようです。同じ年式の16610も16613を比べればその差は一目瞭然です。コンビカラーに合った色を採用したようですね。
 (207935)

『シルバーサンレイダイアル』。やっぱり良いですね。ロレックスの歴代モデルの中でもシルバーサンレイダイアルは非常に珍しいのでいつ見ても新鮮味があります。
 (207936)

そしてインデックスには17面にカットされたダイヤモンド。さらに6、9、12時位置にはブルーサファイアが輝いております。
ロレックスのダイヤインデックスの台座は四角が多いですが、サブマリーナのダイヤインデックスは全て丸型の台座となっており、よりダイヤの大きさを実感できる作りとなっています。

最後に

 (207931)

当然、年式や個体差によって価格差がありますが、現在の16613SGの相場は保証書なしのもので100万円〜110万円ほど、保証書ありのものだと115万円〜130万円ほどとなっています。
シルバーとシャンパンゴールドの2色ですが、個体数はシルバーの方がやや少なく、シャンパンゴールドと比べ値段も若干高めとなっております。
 (207943)

最近ではますます見かけなくなってきた16613SG。狙っている方は、個体が良いものを見つけたら即ゲットをおすすめします。
48 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

【どっちがいい?】ロレックス 旧シードゥエラー 3rdモデル16600、4thモデル116600

バーゼル2017で43mm径の新型シードゥエラーの登場で40mm径が生産終了してしまいました。そこで今回は2世代前の16600と1世代前の116600の2モデルの魅力をご紹介していきたいと思います。
サウスポー | 5,921 view
【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

ロレックスの中でもトップクラスの人気を誇るサブマリーナ デイト。常に人気上位のモデルですが、今回は過去15年間の定価と実勢価格の推移をみていきたいと思います。
サウスポー | 9,750 view
生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

生産終了モデル!トケマー厳選!今おススメしたいサブマリーナ5選

1953年に誕生したロレックスを代表するダイバーズウォッチ"サブマリーナ"。デイト、ノンデイト、青サブなど派生モデルも多く、常にスポーツモデル人気の上位を獲得しています。そこで今回はトケマー出品中のサブマリーナの中から気になる5本をご紹介したいと思います。
サウスポー | 8,472 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスター 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! ヨットマスター 編

第4弾はラグジュアリースポーツの代表モデル"ヨットマスター"です。2015年発表のエバーローズゴールド116655をはじめ、2016年新作ダークロジウムなど、注目モデルが目白押し。早速みてまいりましょう。
サウスポー | 5,333 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

第3弾の今回はロレックスの王道スポーツモデル、"サブマリーナ "の現在の相場をチェックしてまいりたいと思います。
サウスポー | 7,382 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋