2016年12月13日 更新

ブレゲ マリーン2の魅力を語る~ブレゲがもっと好きなる

ラバーベルトのマリーン2は夏だけでなく秋冬のこれからも使える1本。トレンドカラーのグレーとPGを使用した「ブレゲ マリーン2 ラージデイト 5817BR/Z2/5V8 RG×ラバー」をブレゲの歴史や技術とあわせてご紹介します。

22,089 view お気に入り 0

ブレゲ マリーン2 新品でも中古でも欲しい!

ブレゲのマリーン2は本当に美しいですよね。ただ金額はかなり高く100万円を超えるのが当然です。ただその高い金額を出す価値はあると思います。

今回はブレゲに関しての魅力を存分に語ります。

ブレゲ マリーン2が抜群にかっこいい!

BREGUET MARINEⅡ5817BR/Z2/5V...

BREGUET MARINEⅡ5817BR/Z2/5V8 RG×ラバー

ケース径:39mm 定価:2,570,400円
今年の秋冬のトレンドカラーでもあるグレーを使用した時計って意外と少ないもので、こちらのマリーン2はローズゴールドとグレーの相性抜群の組み合わせ。

黒よりは柔らかい印象になるので金無垢素材の時計でもそこまでぎらぎらした感じは少なく、むしろ洗練された印象に・・・。

ラバーベルトは夏!といったイメージが強いですが、ラバーといってもただのラバーを使用しないのがさすがブレゲ。

ラバー表面に刻まれたピラミッド型の凹凸がフェイスとの相性が良く、カジュアルにつけるのはもちろんスーツにも相性ピッタリ!!!

そもそもブレゲってどんなブランド?

1775年創業のブレゲは、永久カレンダーや暗闇の中でも時刻が把握できるよう音で時を知らせるミニッツリピーター、時計にかかる重力を抑えて極限までを精度を高める機構のトゥールビヨンなど、今では当たり前となった腕時計の機能の生みの親でもあります。
またパテックフィリップ・オーデマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタン・ランゲアンドゾーネと共に世界5大時計と呼ばれていますが、その中でも最も創設者を敬う姿勢や、熱い思いのようなものが感じられるメーカーです。
元々ブレゲは受注生産専門で時計の会社というよりは時計の工房のような少人数で分担して時計を作成するチームで、マリーアントワネットを初めとする王室や歴史的人物が所有していたといわれています。
性能もさることながら見た目の美しさにも定評があり、下記画像のようなクオリティのものが今から200年近く前にすでにつくられていたかと思うと驚きです。
ブレゲ 「ペルペチュエル」

ブレゲ 「ペルペチュエル」

これで手作業!!!!!細かい彫りがオシャレでキレイ♪

ブレゲ マリーンってどんなモデル?

マリーンはフランス海軍のマリン・クロノメーター(航海用精密時計)をヒントに制作したスポーティかつ先に述べた創設者への敬意や熱意ブレゲらしさを集約したモデルです。

今回ご紹介のモデルはマリーン2ラージデイトですが、初代マリーンはケースサイズが小ぶりでスポーティというよりはクラシカルな雰囲気が強めです。
ブレゲ マリーン SS×YG 旧型

ブレゲ マリーン SS×YG 旧型

リューズとダイアルのギョーシェが現行とは違います!

マリーン2はブレゲらしさ満載!

ブレゲには伝統を重んじる精神が強く、創業から現在に至るまでほとんどのモデルにブレゲらしい技法や装飾がなされています。
代表的な3つは以下でご紹介します。

①ギョーシェ加工

海をイメージしたギョーシェ「ヴァーク」

海をイメージしたギョーシェ「ヴァーク」

渦潮のような動きのあるデザイン♪
ブレゲが発明した文字盤に規則的なパターンを彫り込むギョーシェ加工。
単純に芸術作品のような美しさも魅力ですが、なんといってもブレゲらしさを表す象徴でもあります。ギョーシェは一般的には反射を抑えマットな表面を作り出し落ち着いた印象を与えてくれます。

マリーン2に採用されている波模様の「ヴァーク」と呼ばれるギョーシェ装飾は、マットな表情ではありますが海の波の動きの彫に光と影が生まれて艶のあるダイヤルに仕上がっております。
ゴールドのプレートにノミで規則的な彫りを入れた後にロジウムメッキをかけており手間暇を惜しまないこだわりが見えます。

現在ではマザーオブパールにもギョーシェ加工をするなどブレゲの技術力の高さに驚かされます。

②ケース側面のコインエッジ

ケースバンドのフルート模様 | Breguet (70932)

ブレゲの時計のほとんどに施された細かい溝を連続して施す装飾をコインエッジと呼びます。控えめながら洗練されたブランドの特徴をあらわすモチーフのひとつです。
正面からは見えませんが、手につけた状態で横からちらっと見える装飾がおしゃれ♪

③ブレゲ針

2010年 ブレゲ(BREGUET)の旅 / 永久不変のブレゲ(BREGUET)・スタイル| Gressive (91878)

創業間もない頃に誕生したいわゆるブレゲ針。
穴が開き先端が月を思わせる斬新なデザインの針を特徴としています。
スリムなデザインではありますが、視認性の高さが抜群で各時計メーカーでも採用しています。
PATEK PHILIPPHE カラトラバ

PATEK PHILIPPHE カラトラバ

ブレゲの歴史的ロマンのある1本・・・

41 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブレゲの人気モデル マリーン2 クロノグラフ ローズゴールドのシルバー文字盤入荷!

ブレゲの人気モデル マリーン2 クロノグラフ ローズゴールドのシルバー文字盤入荷!

ブレゲの人気モデルマリーンクロノグラフのエバーローズゴールドモデルが入荷しました!コンディションも悪くありません!ご検討ください!
上野アメ横店 | 1,532 view
ブレゲ マリーンⅡの魅力に迫ります【美しさと強さを兼ね備えた時計】 

ブレゲ マリーンⅡの魅力に迫ります【美しさと強さを兼ね備えた時計】 

世界三大時計といえば【パテックフィリップ】【ヴァシュロン・コンスタンタン】【オーデマ・ピゲ】の3ブランドですが、さらに【ブレゲ】【ランゲ&ゾーネ】を入れた5ブランドは世界五大時計と呼ばれ、超一流メーカーとして今もなお君臨しております。そこで今回は5大時計の一角、ブレゲから、人気モデル『マリーン2』について書いていきたいと思います。
サウスポー | 5,653 view
【自己満足】私が欲しい腕時計ベスト5!〜4本目〜

【自己満足】私が欲しい腕時計ベスト5!〜4本目〜

私が狙っている、ただただ欲しい時計を5本、5記事に渡って紹介するだけです!是非共感していただけると幸いです。
はなすけ | 12,279 view
ブレゲ マリーン2 ラージデイト PG 5817BR/Z215V8 レビュー イガデイン!

ブレゲ マリーン2 ラージデイト PG 5817BR/Z215V8 レビュー イガデイン!

天才レビュー師と巷で話題の『イガデイン』注目の7作目は『ブレゲ』の腕時計!!『ブレゲとイガデイン』2人の天才が交わる時、新たな道が拓かれる!! 動画後半に衝撃のレビュー方法にご期待ください。
【オトナ】そろそろ金無垢が似合うオトナに...【レビュー&販売情報】

【オトナ】そろそろ金無垢が似合うオトナに...【レビュー&販売情報】

30代も半ばに差し掛かり、『オトナの色気』が出てきた頃か...いや、まだまだアマちゃんか? いや『金無垢時計』があれば、なれるはず!!
| 2,977 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ハリネズミ ハリネズミ
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ