2018年11月13日 更新

【腕時計レビュー】ロレックス GMTマスター 16700 シングルトリチウム

ここ最近、今までにないほどの価格高騰を見せているGMTマスター16700 "ペプシ"今回はコンディションの素晴らしい16700を見る機会がありましたので、その魅力に迫りたいと思います。

6,936 view お気に入り 0

GMTマスター Ref.16700

 (208868)

1989年頃から1999年までの約10年間、製造されていたGMTマスター。
"GMTマスター"の系譜をみてみると、第1世代のRef.6542から第2世代のRef.1675、第3世代のRef.16750に続き、最後はシリーズ最終モデルとなった第4世代Ref.16700となります。
GMTマスターのファーストモデルのRef.6542が登場したのが1955年ですので、1999年までの約半世紀にわたり続いたモデルです。
世代毎にマイナーチェンジを果たしてきたGMTマスターですが、基本デザインはほとんど変わらず、当時からツートーンベゼルが採用されるなど、ロレックスを代表するスポーツモデルとされています。
 (208869)

今年のバーゼルワールド2018では新型GMTマスターⅡ Ref.126710BLROが発表され、5桁モデルのGMTマスターの人気に拍車がかかり、高騰を続けています。
そんな大きな盛り上がりを見せるGMTマスターの中でも、今特に注目されている16700ペプシ(シングルバック+トリチウム)のご紹介をしたいと思います。

基本スペック

 (208871)

【商品名】GMTマスター
【型番】16700
【機械】自動巻き Cal.3175
【素材】ステンレス
【カラー】黒
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】1999年(A番)生産終了

今来てる!シングルトリチ

 (208880)

"シングルトリチ"とはシングルバックルにトリチウム夜光の組み合わせを指しますが、これが近年高騰し続けています。
44 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題沸騰中!ロレックス "シングル+トリチウム"が高騰中

話題沸騰中!ロレックス "シングル+トリチウム"が高騰中

今回は話題沸騰中のロレックス"シングル+トリチウム"の注目モデルにスポットを当ててご紹介してまいりたいと思います。
サウスポー | 9,765 view
トケマー厳選!狙い目ロレックス5選をご紹介

トケマー厳選!狙い目ロレックス5選をご紹介

充実したラインナップの中で掘り出しモノのロレックスを5本選びました。価格的にも魅力的なアイテム。早速みていきましょう。
サウスポー | 16,817 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスター"編です。バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 1,157 view
【トケマー厳選!】ちょっとレアなロレックスのご紹介。

【トケマー厳選!】ちょっとレアなロレックスのご紹介。

今回はトケマー出品中のロレックスの中なか、流通量が少ないレアモデルたちをご紹介したいと思います。さっそくまいりましょう。
サウスポー | 4,923 view
【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年4月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスター"編です。バーゼル2019で116710LN、116710BLNRが生産終了となり、青黒ベゼルは126710BLNRが発表されました。生産終了となった116710LNと116710BLNR、そして現行モデルの現在の相場を見ていきましょう。
サウスポー | 23,012 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋