2016年12月13日 更新

ちゃんと愛撫していますか?あなたの時計の取り扱い【基本の「キ」】

ロレックスを代表とする高級腕時計はもちろんスマートフォンやパソコンなどと同じく機械なので、取り扱いには注意すべき点がいくつかあります。基本的なことですが、知っているのと知らないのでは大きな違いが出てしまいます。

4,109 view お気に入り 0

はじめに

istockphoto (92269)

ロレックスを購入した後、身に着けて満足。それではいけません。
例えば、拭き掃除。
非常に簡単な作業だが、面倒だからと言ってしない人、時計を巻くのにも雑に扱っている人もいませんか。

また逆に、やっと手に入れたロレックス。傷付けたくない!と大切にするあまり全く使わないという人もいると思います。でも、それは両方間違いです。

ロレックスは頑丈と言われますが、腕時計なのでむしろデリケートなものです。
そのため、末永く使い続けるには、正しい取り扱い方法とメンテナンスが必要不可欠なんです。
Man working in workshop

Man working in workshop

保管方法

ロレックスを大切に使いたい気持ちはわかりますが、やはり時計なので基本的には毎日使うことを前提に部品の耐久性などを考慮し、製造されているのです。
使用しなかったからといってさほど寿命に影響はないので、ロレックスは毎日使用したほうがいいのです。

むしろ使用しない期間が長いと機械油が凝固するなど、悪影響を与えることもあります。
そうなると、リューズの操作不良、パワーリザーブの短縮、パーツ同士の磨耗などさまざまなトラブルをもたらす可能性が出てきてしまいます。
少なくとも1か月に1度はゼンマイを一杯まで巻いて24時間以上駆動させ、機械油を機構全体に循環させるようにしましょう。

保管する場所にも注意

家の中には腕時計にとって危険なエリアが意外と多くあります。
テレビやスピーカーといった電磁波を発生させるものは、ムーブメントに影響を与えることがあるため、これらの近くに時計を置くのは禁物。
更に身近なもので、スマートフォンや携帯電話も注意です。普段使用する分には問題はありませんが、
いっしょに保管することは避けましょう。
また、防虫剤に使われる成分は文字盤に変色をもたらすので、タンスの奥などに保管する時は注意が必要です。
他にも当然ながら水場、落としやすい場所(デスクの端)には置かないように気をつけましょう。
ロレックスは精密機械が詰まっているため、衝撃に弱いのです。
gettyimages (92271)

日々の使い方

時計を振って自動巻きを行わない

自動巻きの時計はしばらく使ってないと止まったままになってしまいます。
しかし時計を大きく振って巻き上げるのは間違いです。
激しい振動によりローター軸に大きな負荷がかかり、正しく回転しなくなってしまいます。
時計を振ることによってゼンマイを巻き上げる力はリューズの巻きあげる力と比べて格段に低いのです。
止まった自動巻きはリューズを使って巻き上げるほうが、時計に負担がかからないのです。
竜頭を巻こう

竜頭を巻こう

リューズの回転はゆっくりと

止まってしまった時計。
再び動かす為にリューズを回すが、その際リューズを一気に回転させたほうが、ゼンマイが巻き上がりやすいと思っていませんか。
しかし、一気に回転させる方法は、輪列機構も高速に回転させてしまい、結果として歯車の磨耗を促しています。あまり神経質になる必要はありませんが、1秒で1回転ほどの速度でゆっくりと回転させるほうがいいのです。
23 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ロレックス/パテック】ヒゲゼンマイの魅力と機能性について

【ロレックス/パテック】ヒゲゼンマイの魅力と機能性について

機械式時計の魅力と性能がギッシリ詰まったゼンマイについて、掘り下げていきます。
imumasa | 5,988 view
腕時計のNGアレコレ。

腕時計のNGアレコレ。

せっかく買った腕時計。日々を過ごす中で、愛着も次第に増していくものです。 そんな腕時計の、【知っているようで意外に知らない時計の取り扱いNG】な基本的知識をいくつか紹介いたします。
黒三郎 | 2,787 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! YACHT-MASTER編

バーゼル2019でヨットマスター42 Ref.226659が新たに発表され、40mmモデルも新型キャリバーに変わりましたね。2019年7月現在の相場を見てみたいと思います。今年発表のモデルはまだ数が少ないため、旧キャリバーの相場を調べたいと思います。
サウスポー | 1,487 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスター"編です。バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 11,605 view
【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

【2019年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

今回は大定番のダイバーズ"サブマリーナ"の2019年7月現在の相場をチェックしていきたいと思います。
サウスポー | 36,077 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

avante avante
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋