2017年10月13日 更新

レアロレックスの代表格!!GMTマスターⅡ Ref.16760 ファットレディの魅力

ロレックスレアモデルの筆頭、初代GMTマスターⅡファットレディRef.16760。 生産期間はわずか5年で他のスポーツモデルと比べても圧倒的に短いモデルです。 レアな理由は単に生産期間が短いだけではありません。今回はファットレディの特徴や魅力に迫りたいと思います。

1,722 view お気に入り 0

ロレックス GMTマスターⅡ ファットレディ Ref.16760

 (168200)

現在、相場が上昇中のロレックスGMTマスターⅡ。5桁のGMTマスターⅡといったら16710でしょ?と思う方が大半だとは思いますが、今回ご紹介するのはGMTマスターⅡの初代モデル。ファットレディRef.16760です。
『16760?』あまり見慣れない型番ですのでぴんとこないかもしれませんが、このモデルは1983年~1988年のわずか5年間の製造で廃盤となったレアモデルのGMTマスターなのです。
タマ数も少なく現在ではプレミア価格がついているロレックスの1本です。
 (168210)

GMTマスターは面白い時計ですね。今回ご紹介する『ファットレディ』の他にも『スティックダイヤル』『Cal.3186搭載モデル』などレアアイテムが盛りだくさんです。
Ref.16710の最終品番のM番もかなりのプレミア価格で取引されています。

GMTマスターⅡ Ref.16760 基本スペック

 (168203)

【商品名】GMTマスターⅡ
【型番】16760
【機械】Cal.3085
【素材】ステンレス
【カラー】黒文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】-円
【備考】ファットレディ 1983年~1988年製造

Ref.16710とRef.16760の違いって何??

①ムーブメントの違い

 (168201)

見た目はほとんど変わらないRef.16710とRef.16760ですが、一体何が違うのでしょうか?
まず一つ目は搭載キャリバーの違いです。
Ref.16710はCal.3185orCal.3186ですが、Ref.16760はCal.3085となっています。
Ref.16760のCal.3085は『短針の独立操作が可能』ですが、Ref.16710は短針の独立操作はできません。
実際にCal.3085を搭載しているモデルは少なく、Ref.16760の他に、エクスプローラーⅡRef.16550にも2年ほど搭載しておりましたが、こちらも短命でした。
GMTマスターⅠの上位機種として登場したキャリバーですが、搭載期間は非常に短い為、レア度を高めています。

②ベゼルカラー

 (168202)

二つ目はベゼルカラーの種類で、Ref.16710は『黒』『赤黒』『青赤』の3種類のベゼルに対して、Ref.16760のベゼルカラーは『赤黒』の1種類しかありません。
オリジナルの文字盤はフチありのトリチウム夜光です。文字盤交換でルミノバに変わってしまっている個体もあります。パーツ交換されているレアモデルは評価を下げてしまう要因にもなるので、購入前のチェックを欠かさずに!

③最大のポイント、ケースの厚さ

 (168208)

3つ目の特徴はケースの厚さがRef.16710に比べて若干厚いところです。
『FAT LADY』直訳すると太い女性という意味ですが、そのペットネームの通り、ケースが肉厚になっている点が、ファットレディ(別名:ソフィアローレン)の最大の特徴といえます。
単体で見ても分かりづらい差ですが、比べてみるとケースの厚さがわかります。一見地味な差ではありますが、ロレックスマニアの方なら瞬時で見分けられるはず・・・
ケースの厚さも違いますが、リューズガードなどもRef.16710と比べ、少し厚みがあるようです。当時の評価は決して高いものではありませんでした(むしろ人気がなかった・・・)が5桁のレアモデルの評価がうなぎ上りになっている昨今、Ref.16760も例外なく評価が上がってきております。
 (168207)

51 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トケマー掲載商品厳選!激レアロレックス3選

トケマー掲載商品厳選!激レアロレックス3選

知名度ナンバー1の高級時計ブランド『ロレックス』長い歴史の中で、様々なモデルが展開されてきました。そんなロレックスの中には希少性の高いモデルが多く存在することでも知られています。そこで今回はロレックスファンが思わず唸る、激レアモデル3選をご紹介したいと思います。
サウスポー | 3,606 view
【大胆予想】今後さらに化ける5桁スポーツモデルはGMTマスターⅡ 16710だ!!

【大胆予想】今後さらに化ける5桁スポーツモデルはGMTマスターⅡ 16710だ!!

ロレックスの5桁スポーツモデルはここ数年でさらに高騰し、市場での出回りも減る一方です。今特に勢いを感じる5桁スポーツはサブマリーナ16610LV、シードゥエラー16600、GMTマスターⅡこのあたりでしょうか?デイトナ16520は別格なので置いておくとして、今後さらに期待ができるのはGMTマスターⅡと予想します。そこで今回はそんな5桁GMTの魅力に迫りたいと思います。
サウスポー | 4,057 view
いつまで経っても値段が下がらないGMTマスターⅡ116710BLNRをレビュー!

いつまで経っても値段が下がらないGMTマスターⅡ116710BLNRをレビュー!

2013年に116710LNのベゼル色違いとして登場した116710BLNR。当初、プレミア値段は最初だけだろうと思っていました。しかし一向に値段が下がる気配はありません・・・。そんな常に人気があり続ける「黒×青」GMTをレビューします。
Black monster | 4,207 view
【ロレックス・スポーツモデルの購入を検討中の方必見!】改めてGMTマスターⅡの魅力や特徴を調べてみた!

【ロレックス・スポーツモデルの購入を検討中の方必見!】改めてGMTマスターⅡの魅力や特徴を調べてみた!

GMTマスターⅡはこんな方にオススメです! ★ビジネスからカジュアルまで幅広く着けたい方 ★実用性とリセールバリューの両方を重視したい方 そんなロレックス購入希望の方に対して魅力や特徴をお伝えいたします。
yuzurhythm | 6,476 view
オトナのロレックス第3弾【唯一無二の茶金ベゼル ロレックス GMTマスターⅡ ロレゾール 16713】

オトナのロレックス第3弾【唯一無二の茶金ベゼル ロレックス GMTマスターⅡ ロレゾール 16713】

調子に乗ってオトナのロレックスまたやっちゃいます。今回は、人とは違う唯一無二が大好きなEXIGE一押しのロレックス GMTマスターⅡ ロレゾール Ref.16713。オヤジにこそ理解して欲しい『茶金ベゼル』の魅力を、GMTマスターのベゼルバリエーションをおさらいしつつ紹介します。
EXIGE | 2,700 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ