2017年3月25日 更新

【時計好きのこぼれ話】俺の、俺のロレックスが来ない!!巨大詐欺事件の巻

みなさんは、詐欺事件なんてものに巻き込まれたことがありますでしょうか。いくら注意していても、どうしようもない場合もあるわけで、事故にでも遭ったと思って諦めるしかないものですかね。それにしても、思い出すだけで腹立たしい・・・。

3,003 view お気に入り 0

詐欺に遭う

詐欺行為

詐欺行為

時計好きのこぼれ話、今回が第2回目になります。前回は、とあるアンティークショップで遭遇した、幻のイナズマ針ミルガウスのお話でしたが、今回もショップにまつわるお話を一つ。
あれは、私がまだ大学生の頃だったので、かれこれ20年以上も前のお話になります。当時、実家のある大阪とは離れた大学へ進学していたため、下宿生活をしておりました。
とはいえ、暇があると、大阪に帰って、時計屋巡りをしておりました。
今はあまり行くこともなくなったので、当時のお店がどうなっているのか分かりませんが、ネットなどの情報によると、かなりのお店がなくなってしまったようですね。
その点は寂しい限りですが、それも時代の流れで仕方のないことなのかもしれません。

とある有名店

istockphoto (120414)

で、私のお気に入りのお店は、当時大阪でもかなり有名なお店で本店は大阪の中心部にあったのですが、支店も関西圏にいくつかあったように記憶しています。
もともとは予約制の小さなお店だったんですけどね。ちなみに私が初めてロレックスを買ったのもそのお店でした。
その後、どういうわけか、閉店されたか、規模を縮小されたかして、しばらくしてから、オフィス街のとあるビルの二階に移転されているのを偶然見つけることができました。
当時はネットとかはなかったので、よく見つけられたと思います。雑誌等でも紹介されてなかったので。
その時は、お店の名前が同じだったので、同じお店なのか聞いてみると、規模が大きくなりすぎて、オーナーさんが自分の思ったように商売ができなくなったから、今はこういう形でやっています、みたいなことを言われていたと思います。
スタッフの方は私が知らない方でしたが、時計には相当詳しい方でした。

信頼関係なんて・・・

 (120424)

で何度か通ううちにかなり親しくなったので、私のものではないですが、オーバーホールをお願いすることになったんですね。
親父のスピードマスターと、私の友人のスピードマスター。親父のものは、手巻きのいわゆる、普通のやつ。友人のものは、文字盤がホワイトの、限定バージョンだったと思います。
それから、しばらくして、連絡があるはずの日を過ぎても、一向にないんですね。

おかしいなと思って、直接お店にいってみると、シャッターみたいなのが閉められている。

檻みたいなシャッターなので、中は垣間見えたのですが、どうも様子がおかしい。

なんか、気配がないんですね。お店をやっている気配が。
閉店時なので、ケースの中に時計がないのは、ある程度自然なことだと思います。防犯上当然ですよね。でも、そういったのとは違って、なにか不自然にガランとしているのです。
thinkstock (120430)

最悪な結末

 (120436)

すぐに、つてを辿って、ある人に助けてもらって、そこのオーナーの連絡先を教えてもらい、親父がそいつの家に連絡を入れて、なめとるんかと。とりあえず、こっち出てきて店を開けろやと。じゃないと、お前の家まで行くぞと。

友人の時計は、学生の身で無理して買った、大切な一本。親父の時計は、兄と私がプレゼントした思い出の一本。どちらも、大切な時計です。

店に呼び出して、無理矢理開けさせて、中を調べて見ると、友人の時計だけは残っていました。

故障していたので、売り物にならなかったのかもしれません。親父の時計は、すでにどこかに転売されていたようです。オーバーホールっていっても、故障じゃないのでね。

ロレックスが来ない・・・

gettyimages (120445)

ただ、この後がすごくて、我々は、わりと早くに気付いたので勝手に動いて無理矢理、時計を取り戻したのですが、数日後に新聞紙上をにぎわす大きな事件へと発展していきます。

「ロレックスが来ない」

なんて見出しとともに、結構大きな詐欺事件に発展していったのです。

聞くところによると、ロレックスを買ったお客さんが、お金を振り込んだにも関わらず、ロレックスが届かないという、被害総額は忘れましたが、新聞に載るくらいだから相当な額だったと思います。
結局、被害者の方たちが訴訟を起こしたものの、社長の自己破産で泣き寝入りに。

何百万と損をした方もおられるようで、最悪ですね。

おそらく、分かっていながら、投機的な儲け話とかもして、お金を集めたらしいので、かなり悪質です。
40 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いい腕時計、いいブランドの条件とは~腕時計はいいものだけを着ける

いい腕時計、いいブランドの条件とは~腕時計はいいものだけを着ける

数多くある時計ブランドの中で、いったいどの時計を選べばよいのでしょうか。基準ってあるの?いい時計の定義とは?機械式時計を買う時に、後悔がないように最低限、これくらいはチェックしようというものを書いてみました。是非、参考にどうぞ。
yusapapa | 4,857 view
こんな店員さんは嫌だ!気持ちよく買い物したい! 「とてもお似合いですぅ~」 嘘つけ!

こんな店員さんは嫌だ!気持ちよく買い物したい! 「とてもお似合いですぅ~」 嘘つけ!

みなさんはお店で嫌な感じの店員さんに出会ったことはあるでしょうか。接客態度が悪かったり、相手によって態度を変えたり、様々ですが、どうせ買うなら気持ちのよい接客で買いたいものですよね。今回はこんな店員さんは嫌だ、について書いてみました。
yusapapa | 2,960 view
【暇つぶし】クイズ!これ何のコマ?

【暇つぶし】クイズ!これ何のコマ?

何の情報もありませんが、自分がどこまで時計を知っているかチェックしてみてはいかがでしょうか?
バネ棒 | 2,165 view
腕時計の大敵【磁気】について知っておくべきこと。

腕時計の大敵【磁気】について知っておくべきこと。

今回は、時計の時間を狂わせたり動作不良を起こす故障の原因の一つ「磁気」について。腕時計をするうえで知っておかないといつの間にか帯磁してしまいますよ。ざっくり磁気は気を付けなければいけないレベルで、意外とちゃんとは知らない磁気のお話です。
バネ棒 | 3,367 view
【時計オタクの肖像】時計オタクの行動パターン 5つ

【時計オタクの肖像】時計オタクの行動パターン 5つ

今回は時計オタクの肖像について書かせていただきます。みなさんは時計オタクと呼ばれたことがあるでしょうか。時計オタクとは、どんな人たちのことを指して言うのでしょうか。今回は少しマイルドな意味でのオタクについて書いていきます。
yusapapa | 8,399 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
腕時計専門フリーマーケット
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ