2016年12月30日 更新

ロレックスを高く売るコツ!【必見!下取りテクニック】

不要になったロレックスを高く売却するテクニックのご紹介!欲しいモデルがあり『 買い換え』『下取』の場合でロレックスを売る際に、少しでも高く売るコツ4つのとっておきを公開します。

2,831 view お気に入り 0

1.付属品は持って行こう

thinkstock (5597)

付属品各種

付属品各種

購入した時、付属していた物全て持って行きます。 ※画像はイメージです。
もちろん時計だけでも買取可能ですが、保証書や箱があれば、さらに査定アップする事が多いです。ヴィンテージモデルなどでは保証書だけでも、何十万も違う場合があります。
忘れた!なんて事にならない様に必ず持って行きましょう。付属品があった方がお店側も販売しやすいので査定UPする事が多い様です。

2.修理せず持って行こう

■腕時計修理■ロレックス・オイスター・コスモグラフ・デイトナ/文字盤「時計修理・ロレックス・デイトナ/文字盤」ROLEX・COSMOGRAPHH・DAYTONA (6163)

腕時計の修理は非常に高額な場合が多いです。

また修理期間も長い為オススメ出来ません。

極めつけは『査定金額に実はあまり変わらない事』が多い様です。

普通なら修理してから持って行った方が買取も高いと思いがちですが逆に変わらない事が多いんです。
修理に出そうとした方は一旦止めてそのまま持って行ってみましょう。

一度見積りだけでも!という方は下記を参考にしてみて下さい。

遠方の方は郵送にて受付も可能です。
一度電話で確認を取りましょう。
ロレックスサービスセンター

ロレックスサービスセンター

東京都 千代田区 丸の内 2-3-2
郵船ビル
TEL 1: 03-3216-5671 (代表)
TEL 2: 03-5857-2325 (アフターサービス)
(月)~(火):9:00AM~4:30PM
(水):9:00AM~6:30

(月)~(火):9:00AM~4:30PM
(水):9:00AM~6:30PM
(木)~(金):9:00AM~4:30PM
休業日: 土曜、日曜、祝祭日

営業時間は平日のみです。
早く閉店してしまうので仕事を抜け出していく必要があります。

3.綺麗にしてから持って行こう

 (6184)

少しでも高く売るには第一印象が大事です!
日頃使って付いた汚れは綺麗にする事で全然印象が違います。
きちんと汚れを落として持って行きましょう。

4.定員さんと仲良くなっちゃおう!

thinkstock (5603)

定員さんも人間です。自分が大事にしていた腕時計を少しでも高く売れる様にコミュニケーションを少しでも多く取る事でより高く売れる事なんかも多々あります!
是非試して下さい。

5.売るタイミング

thinkstock (5602)

売り時には為替が大きく影響します。
また需要のバランスに作用される事もあります。よく下取り価格は高いといわれますが現在は昔ほど下取りも買取りもあまり価格差はないのではないでしょうか。
つまりタイミングも大事という事です。

最後に

 (6477)

先日始まったバーゼルワールド2016では次々と新作が発表されましたね。

ロレックス2016年新作は、他にも夜光や針が変更されたエクスプローラー、ディスコンとなったかと思われたエア キングの復活、デイトジャストのリニューアル、デイデイトの誕生60周年記念の新色グリーンダイヤル、ヨットマ スターのピンクロレゾール×チョコレートダイヤル、ロレジウム×グレーダイヤルなど多数発表されています。

新作が発表されると買い換えちゃおうかな。と私はいつも考えてしまいます。

個人的には116500LNの白文字盤が非常にカッコいいと思ってます!
夏に発売されると言われてますので実物を早く手に取ってみたいです。

今回はロレックスを少しでも高く売るコツ5つのポイントをご紹介しました。

如何でしたか?

ロレックスを売りたい!!買い換えたい!!とお考えの方は是非参考にしてみて下さい。
20 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ロレックス】青サブ Ref.116613LB マットダイアルが好き

【ロレックス】青サブ Ref.116613LB マットダイアルが好き

ロレックスの定番スポーツモデル『サブマリーナ』歴史は長く、今までにも多数のバリエーションが展開され、現在もデイトナに次ぐ人気を誇るモデルですが、今回はブルーダイアルのサブマリーナ、通称『青サブ』のマットダイアルのご紹介をしたいと思います。
サウスポー | 3,404 view
三つ巴の戦い!!ヨットマスター シルバーVSブルーVSダークロジウム

三つ巴の戦い!!ヨットマスター シルバーVSブルーVSダークロジウム

高級志向のラグジュアリーマリンウォッチ『ヨットマスター』。サブマリーナの上位機種として君臨するヨットマスターですが、2016年新色・ダークロジウムの発表で惜しまれつつ廃盤となったシルバー文字盤。現在カタログに掲載しているカラーはダークロジウムとブルーの2色。そこで今回は現行モデル2本と廃盤となったシルバーも含めてた3本の今に迫りたいと思います。
サウスポー | 4,249 view
【発表】ロレックス現行モデル リセールバリュートップ5

【発表】ロレックス現行モデル リセールバリュートップ5

知名度、人気度の高さから、ロレックスは時計メーカーの中でもリセールバリューは抜群です! 売却する際、定価以上の価格が付く事も珍しくありません。そこで今回は『現行モデルの中から定価と比べてリセールバリューが良いトップ5』をまとめてみました。早速まいりましょう!
サウスポー | 11,461 view
【旧型を買う!シリーズ 第四弾】ロレックス サブマリーナデイト Ref.16610

【旧型を買う!シリーズ 第四弾】ロレックス サブマリーナデイト Ref.16610

スポーツロレックスの主役といえば『サブマリーナ』。ロレックスの中でも1、2位を争う超人気モデル!『旧型を買うシリーズ』第四弾はサブマリーナデイト Ref.16610です。ロングセラーモデルの人気の秘密に迫ります。
サウスポー | 1,716 view
【なぜ高くても売れるの!?』 ロレックスが支持されている理由!

【なぜ高くても売れるの!?』 ロレックスが支持されている理由!

数ある高級時計ブランドの中でもロレックスの人気と知名度は他を圧倒するものです。腕時計に興味がない人でもロレックスというブランドは知られています。今回はその人気の理由に迫りたいと思います。
サウスポー | 4,417 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MARUKOME MARUKOME
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
    
お得なキャンペーン!
    

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋
腕時計専門のフリーマーケット
腕時計専門フリマ