2016年11月30日 更新

セイコー ネイビーボーイ ブラックボーイ オレンジボーイ SEIKO DIVER SKX007 SKX009 SKX011 逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑮

ココ東京が独断でお届けするコスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチ。今回は圧倒的な人気を誇る「ボーイ」ことオートマチックダイバーズ200mです。1990年代中頃から現在まで続く超ロングセラーなダイバーウォッチ。ネイビー、ブラック、オレンジの3つのボーイを見ていきましょう。

123,872 view お気に入り 1

PEPSI NAVY BOY セイコー SKX009 SEIKO Diver's200m

 (85983)

1965年に誕生したセイコーダイバー・シリーズ。
その後継機で1996年頃に誕生したのが、現在まで作り続けられるロングセラー「BOY」ことSKX007(黒).009(青赤).011(黒オレンジ)です。

ケース径41.5mm、逆回転防止ベゼル、200m防水
デイデイト機能つき自動巻きムーブメント7S26を搭載した本格ダイバーウォッチです。

現在のRetail Price(国内では正規に売っていませんのでアメリカのセイコーを参照)を調べようと思ったのですが、SKX009はホームページに載っていませんでしたのでSKX175(北米モデル)は475ドル、SKXA35ことイエローボーイ?は450ドルが定価です。

Diver comparison - Seiko SKX009 vs SKX175

グローバルモデルのネイビーボーイSKX009と北米モデルのSKX175の違いを動画で紹介していますが・・・何が違うのかちょっとわかりませんね。

機能、ムーブメントともに同じようです。
Amazon.com(アメリカ)では200ドル程度から販売されています。

たった20,000円程度で「本格」ダイビングウォッチを手に入れられるのです。
壊れたらもう1本買っても良い!くらいの価格ですね。
修理環境の整っていない地域にも普及できるように、セイコー5のコンセプトに近い形で販売されているんでしょう。

Caliber 7S26はノンハック、手巻き機能なしのムーブメントです。
丈夫な点、ロープライスで大量生産ができる点が大変魅力的ですね。

地味にデイデイトが嬉しい。
でも手巻きが無いのは不便だったりします。
 (86500)

ペプシカラーが海に似合うぞ。

夏に向けて買ってみようかな?って思いますよね。
 (86501)

組み立てる国で販売値が変わるのが逆輸入ダイバーの魅力(笑)

6時位置に「MADE IN JAPAN」と記載がある日本国内での組み立てモデルは末尾アルファベットが「J」となっています。

ネイビーボーイの場合、販売価格が10,000円ちかく差が出ます。
もちろんMADE IN JAPANの方が高いです。
 (86502)

 (86504)

これね、ペプシカラーの時計買ったら撮影しますよね。

わたしもやりたい。
 (86505)

グローバルモデルのラバーストラップ版は17,000円くらいで国内のアマゾンで購入可能ですが、北米モデルのSKX175は40,000円超えと高くなっています。

不思議ですね。
北米版を輸入しても、SKX009ほど安く売れないから「どうせなら利幅増やすか」って感じで取り扱っているんですかね。

BLACK BOY セイコー SKX007 SEIKO Diver's200m

 (86516)

ネイビーボーイ同様に人気のあるブラックボーイSKX007。
なぜ「ボーイ」なのか気になっちゃいますね。
42mmちかいケース径は割と大きめですが、1975年に誕生した外胴プロテクター「プロフェッショナル」ダイバーは50mmオーバー。
比べたらね大人と子供ですよ。

でね、ブラックマンではなくブラックボーイとね。
本当かよ!
 (86518)

特徴的な4時位置のリューズと、大きなインデックス、アローハンズ。

4時位置リューズは「自動巻き」を強調するため3時位置からズラされたセイコーオリジナルの理由のようですが、真相は不明です。
どっちにしても搭載しているCal.7S26は手巻き機能がありません。
 (86519)

ネイビーボーイ同様に、北米ラインのブラックボーイは別品番。
更にフェイスも微妙に違いますね・・・スクエアインデックスのSKX173。
アメリカでの定価は450ドル。
意外にインデックス買えちゃうとイメージ変わりますね。

ちょっと格好良いじゃない。
 (86517)

5連のジュビリーブレス・スタイルはレトロチックで良いですね。
全体的にはタフな3連に交換してしまう方や、ラバーにしてしまう方が多いようです。
https://www.youtube.com/watch?v=6vKb7g2ZgJ0 (86521)

via https://www.youtube.com/watch?v=6vKb7g2ZgJ0

Seiko SKX007 vs SKX173 Comparison

ブラックボーイを見比べる動画です。

グローバル版のSKX007と北米版のSKX173です。
 (86554)

ブラックボーイには一回り小さいタイプがあります。
ブラックボーイのボーイズサイズと少し複雑ですがSKX013と続き番号ですね。
サイズは38mmとなっています。

やや41.5mmのノーマル・ブラックボーイが大きすぎると思う方や女性などにも良いですね。

Обзор Seiko SKX013 или Размер имеет значение

ORANGE BOY セイコー SKX011 SEIKO Diver's200m

 (86538)

ややネイビーボーイやブラックボーイの人気には及びませんが「プロ・ダイバー」の「ツール」感の強いオレンジボーイ SKX011。

海の男的なニオイがします。
普段使いするには派手過ぎるカラーリングの為「リアル・ダイバー」のアイテムとして人気があります。
本物志向ってヤツですね。
 (86539)

オレンジのNATOバンド。

国産ダイバーはオレンジが大好き。
セイコーでもオレンジモンスターやら何やらたくさんオレンジのモデルがありますし、オリエントのMAKOにもオレンジ、もちろんシチズンのエコジラにもオレンジが使われます。
 (86540)

雰囲気ありますね。

格好良い!
20,000円なら海の中でも着けていけます・・・さすがにロレックスとか怖いからね。
リアル・スキューバーダイバーに使ってもらえるのが本当のダイビングウォッチです。
 (86541)

まとめ

 (86571)

いかがでしたでしょうか?
逆輸入ダイバーウォッチと言えば「モンスター」か「ボーイ」が有名ですね。

より着けやすいサイズ感、安心のムーブメント。
シックなダイバーツールのブラックボーイ、ペプシカラーが格好良いネイビーボーイ、海のプロ・ツール オレンジボーイと、あなたならどれを選びますか?

全部買っても5~6万円で揃います!
いやぁ、なんてコスパが良いのだろう。

スイス製のダイバーウォッチとボーイ達、「ダイビング」するならどっちを選びますか?
オシャレさんな丘ダイバーならスイス製でしょうね。えぇ。
だが日本男児なら!セイコーボーイを選びましょう!
※国内で正規に売られてませんがね(笑)

最後はMODされたボーイ達を見ながら、お別れとなります。

ではまた次回!
 (86582)

 (86583)

 (86585)

 (86586)

 (86584)

 (86581)

MOD - SEIKO BOY CUSTOM

 (86575)

 (86596)

 (86602)

 (86576)

 (86577)

 (86590)

 (86592)

 (86578)

 (86600)

 (86604)

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セイコー5スポーツ「PEPSI」と「COKE」と「BATMAN」SEIKO5 SPORTS SRP551K1 SRP555K1 SRP557K1逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑯

セイコー5スポーツ「PEPSI」と「COKE」と「BATMAN」SEIKO5 SPORTS SRP551K1 SRP555K1 SRP557K1逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑯

ココ東京が独断でお届けするコスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチ。今回はセイコー5スポーツの現行機種の「SPR55*」8種から3本「ペプシ」と「コーク」と「バットマン」をチェック!ライトな感覚でカラフルなベゼルを堪能しましょう。日本未入荷(?)の逆輸入ダイバーウォッチ・コレクション第16弾です。
ZENMAIのココ東京 | 39,401 view
セイコー2017年新作プロスペックス SRPB11(タートル)SRPB09(サムライ)SRPA83(ツナ缶PADI)逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑲

セイコー2017年新作プロスペックス SRPB11(タートル)SRPB09(サムライ)SRPA83(ツナ缶PADI)逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑲

ココ東京が独断でお届けするコスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチ。今回はセイコーUSAのインスタグラムから新作のお知らせです!タートルケースの新作、サムライモデルの新作をダブルリリース。アイスランドの温泉ブルーラグーンから名付けられた美しいブルーカラーが特徴の2本のダイバーウォッチは限定モデルです。そしてダイビングスクールPADIとのコラボがまた登場です!ツナ缶仕様で人気がでること間違いなし!
ZENMAIのココ東京 | 48,598 view
プレミアム化 セイコー「SPORK」 ミリタリーダイバー200m SRP043 逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑰

プレミアム化 セイコー「SPORK」 ミリタリーダイバー200m SRP043 逆輸入ダイバーウォッチの系譜⑰

ココ東京が独断でお届けするコスパに優れた逆輸入ダイバーウォッチ。今回は「SPORK」のニックネームを持つSRP043。ダイバーウォッチにミリタリーフェイスを配置したハイブリッド(?)。廃盤したことも手伝い男の無骨ウォッチとして人気はうなぎ登り!既に海外定価の2倍くらいに値上がり中。見つけたら即ゲットですよ♪
ZENMAIのココ東京 | 38,435 view
コスパに優れた逆輸入ダイバーズウォッチまとめ【セイコー/シチズン/セイコー5/オリエント】お買い得すぎる腕時計は国内アウトレットでも買えます!

コスパに優れた逆輸入ダイバーズウォッチまとめ【セイコー/シチズン/セイコー5/オリエント】お買い得すぎる腕時計は国内アウトレットでも買えます!

わたしも大好きになったセイコー5!日本のメーカーが海外に向けて安価に販売しているモデルを、日本に逆輸入して楽しむ時計ファンたち。カスタムしたり、ちょっとしたブームです。中には日本製(メイド イン ジャパン)のモデルもあったりします。お小遣いで買えちゃうチーププライスもオススメ・ポイントですね!記事をまとめてみましたので要チェック!!一気読みしたら逆輸入の魅力にドップリはまっちゃうかも?
ZENMAIのココ東京 | 430,027 view
【スーパークール】セイコー・メカニカル・5スポーツ sarg013 sarg015 sarg017の魅力

【スーパークール】セイコー・メカニカル・5スポーツ sarg013 sarg015 sarg017の魅力

先日ミゾラーさんも気になっていた2014年の新作セイコー5スポーツsarg01×シリーズ。42ミリのケース径に幅の薄い回転しないベゼル、シンプルなセイコーとオートマティックの文字。バーインデックス、バーハンド。端正でクールな腕時計です。2011年頃、国内向けに復活したメカニカルライン 5SPORTS。ラインナップは多くありませんが、買いやすく格好良いモデルがあるんです!
ZENMAIのココ東京 | 46,063 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAIのココ東京 ZENMAIのココ東京
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋