2018年3月16日 更新

2018年 怒涛の新作ラッシュの予感!ロレックスキャリバー3235を載せた誰かが生まれるはず!

バーゼルワールドが近付くと自称ロレックス通みたいなあやしい予言師たちがワラワラ沸いてきます。あ~だこ~だ言って幻の新作を捻出したがりますよね、えぇそう私みたいに(笑) 2018年のバーゼルワールドではキャリバー3235を搭載した「何か」がリリースされると思われるのですがスポーツモデルなのかデイトジャストなのかまだわかりません。

30,741 view お気に入り 0

キャリバー3235

3235ムーブメント

3235ムーブメント

2017年に新型シードゥエラーに搭載され、話題となった新設計キャリバー3235。
シードゥエラーには、ロレックスが開発・製造した新世代ムーブメント、キャリバー 3235 が搭載されています。この機械式自動巻ムーブメントは、 時計製造技術の最先端を行くものです。 14 件の特許を取得したロレックスの技術を最大限に示しながら精度、 パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、快適な使用感と信頼性において抜本的な進歩を遂げています。キャリバー 3235 にはロレックスが特許を取得した新しいクロナジーエスケープメントが採用されており、高いエネルギー効率と信頼性を実現しました。ニッケル・リン合金製のため、磁場の影響を受けることもありません。
時計の心臓部である振動子には最適化されたブルー パラクロム・ヘアスプリングを備えています。ロレックスが特許を取得し、独自の常磁性合金から製造したこのヘアスプリングは、標準の 10 倍もの耐衝撃性を実現しました。ヘアスプリングにはロレックス オーバーコイルが装備され、あらゆる向きにおいて等時性を保ちます。キャリバー 3235 はパーペチュアルローターが搭載された自動巻機構を備えています。香箱の構造を一新し、エスケープメントの効率を向上させたことにより、キャリバー 3235 のパワーリザーブは約 70 時間まで延長されました。
簡単にまとめると70時間ロングパワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性に富んだムーブメントだということです。
旧キャリバー3135は48時間のパワーリザーブでしたので丸1日くらい動力がプラスになっています。

金曜日の夜に外しても、月曜の朝マダ動いているんですね。

コレは便利。
 (179930)

そんな新世代キャリバー3235搭載機はこちら。

新型シードゥエラー43、2016年に登場デイトジャスト41、そしてパールマスター39。
もちろんコレ等はキャリバー3135からの進化と捉えることができますね。

116600→126600

デイトジャスト2→デイトジャスト41

とモデルチャンジと共にキャリバーを乗り換えています。
と、いう事で2018年の今年、キャリバー3135からキャリバー3235に世代交代するモデルの誕生の予感がしますよね!って記事でございます。

いったいどんなモデルが爆誕するんでしょうか?

キャリバー3135

 (179931)

 (179932)

こちらは現行機のキャリバー3135搭載モデル。
スポーツモデルは、ヨットマスター40、サブマリーナーデイト、ディープシー。

そしてドレスモデルのデイトジャスト36とデイト34になります。

ヨットマスター40

 (179998)

さて、ヨットマスター40はどうでしょうか?

2016年にダークロジウムダイヤルが誕生したロレジウム。

合わせてプラチナ文字盤が生産終了となりました。
セラクロムベゼルを搭載しているローズゴールド製のヨットマスター116655は2015年誕生。

う~ん、コレ以上の進化をさせるには期間が短すぎる気がしますね。
因みにローズゴールドとのロレゾール116621も2016年ですから、まだセラクロムベゼルは乗っからないんだと思います。

早すぎ。

でもね、新ロレジウムとして126622のプラチナ文字盤が復活&新作なんてドラマがあるのかも知れません。
43mmで同時販売・・・無いか。

サブマリーナーデイト

 (179997)

では、サブマリーナーデイトはどうでしょうか?

2010年に誕生したサブマリーナーデイトの116610LN、116610LV。

116613は2009年、116618は2008年からです。
ん?

2008年?
 (180007)

10周年?

くるか?
くるのか?
可能性が出てきましたね。

ロングパワーリザーブムーブメント3235を搭載して・・・
まさかの43mm化???
デカ薄ブームなんで、このままダイバーウォッチの大型化が「無い」とは言い切れない。

嫌だけど。
第1候補。

サブマリーナーデイトの金無垢、126618LNおよび126618LBのリリースですね。

スティール製新型サブマリーナーデイトはまだお預け。

ディープシー

 (179999)

続いてシードゥエラーディープシー44はどうでしょうか?

2017年に43mmのシードゥエラーが誕生してしまいました。
進化するとすれば、116660から126660ですね。
3900m防水というハイバースペックではあるものの、44mmのインパクトはシードゥエラー43のせいで影が薄くなった気もします。

そもそもこんなオーバースペックは不要ですね。
2008年に誕生した116660、2014年に誕生したDブルー。
 (180017)

10周年を機にシードゥエラー43と統合!

なんてことは無いでしょうか?

126600Dブルーなんてね。
と、いう事でディープシーの126660化より、シードゥエラー43との統合と言うイメージでした。

デイトジャスト36とデイト34

 (180028)

ドレスモデルはどうでしょう?

36mmのデイトジャストはサイズそのままにして欲しいですね。

34mmのデイトはもうデイトジャスト化していますので、どうでも良いや。
デイトジャスト41があるので、急いで進化する必要は無いと思います。

まだしばらくこのままかな。
ということでドレスモデルは新作が無いと予想します。

まとめ

 (180038)

2018年のバーゼルワールド新作の予想は

①新サブマリーナー126618の誕生!

②126600シードゥエラー43のDブルー誕生と共にディープシーと統合

③薄い可能性として126622プラチナ文字盤のリリース。

以上でございます。
新作無し!と言う落ちもありますので、いろいろ妄想しながら新作発表を待ちましょう!

それでは!

関連記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス ヨットマスター40 のバリエーションが増えました。

ロレックス ヨットマスター40 のバリエーションが増えました。

気付いたらホームページのラインナップにこっそり入ってた黒文字盤の116621。格好良いけど、なんか見たことある感じ。あぁそうか!エバーローズゴールドだ。昨年には長年愛された「プラチナダイヤル」が生産終了となりラインナップが減ったヨットマスター40に新しい仲間が増えました。
ZENMAI | 8,548 view
ロレックス投資を考える。今買うべき新品ロレックスはコレ!から2年10カ月(2019.04)

ロレックス投資を考える。今買うべき新品ロレックスはコレ!から2年10カ月(2019.04)

2016年の6月頃に書いた記事を振り返ります。あの時に買っていたら、今どうなっているのか見てみましょう!人気のロレックス・スポーツモデルです。きっと凄いことになっているのでしょう!平成から令和となる今年は、消費税が8%から10%になります。10月前の駆け込み需要もあり相場が下がるようには思えませんね。
ZENMAI | 47,224 view
ロレックス 新作情報 バーゼルワールド2019

ロレックス 新作情報 バーゼルワールド2019

皆さんが待ちに待った新作発表!ため息が出たり、値段をチェックしたり、外商の担当さんに電話されたりと、忙しい春分の日を迎えられたかと思います。もう皆さんチェック済みかと思いますが記録のため残しておきますね。
ZENMAI | 28,115 view
「そだね~」2018年度の注目新作モデルをピックアップ!ロレックス/オメガ/チューダー/セイコー

「そだね~」2018年度の注目新作モデルをピックアップ!ロレックス/オメガ/チューダー/セイコー

2018年も最後の月となり、そろそろボーナスが出ちゃったりしますかね?そんな中、各メーカーからリリースされた今年の新作で流通した注目モデルを今一度おさらいしてみましょう!リリース時より買いやすくなっているかも知れませんよ!
ZENMAI | 10,074 view
【ボーナスで買う】ロレックスやオメガからオススメ3選

【ボーナスで買う】ロレックスやオメガからオススメ3選

少々値は張るけれど一生使える良い腕時計を!と、そんな気にさせてくれる「ボーナス」の時期がいよいよ到来です。「ロレックスは若いうちに買っておけ」と私は若い方にいつも言っていますが(?)今回はロレックスよりお安いオススメもございますので一緒に見ていきましょう!
ZENMAI | 12,998 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAI ZENMAI
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋