2018年5月27日 更新

ロレックスの王道! サブマリーナはやっぱり強い!

今回はロレックス ダイバーズウォッチの王道モデル"サブマリーナ デイト"をご紹介したいと思います。

15,100 view お気に入り 0

2010年発表! サブマリーナ デイト Ref.116610LN

 (196455)

【商品名】サブマリーナ デイト   
【型番】116610LN
【機械】自動巻き Cal.3135
【素材】ステンレススチール
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】100m
【国内定価】874,800円(税込)
【備考】2010年発表
 (196464)

1953年に登場した本格ダイバーズウォッチのサブマリーナは今やロレックスのモデルの中でもトップクラスの人気を誇る代表的なモデルです。
幅広いシーンで活躍する為、国内ユーザーも非常に多いモデルです。"ステイタス" "デザイン" "実用性"どれをとっても満足できる一本です。
人と被ったっていいじゃないか!と個人的には思います。いい時計ですからね。

サブマリーナデイトの系譜を簡単におさらい

 (196458)

冒頭でサブマリーナ の登場は1953年といいましたが、最初に登場したのは、"デイト機能がない"サブマリーナRef.6200でした。
3.6.9インデックスのモデルでエクスプローラーⅠに少し似たデザインです。ここではサブマリーナ "デイト"の系譜を少しご紹介します。
① Ref.1680
1965年から1980年頃まで製造されていたサブマリーナ デイト 初代のモデル。初期のモデルに"SUBMARINER"の表記が赤い"赤サブ"が存在することでも有名です。
Ref.1680

Ref.1680

② Ref.16800
1980年頃から1980年代半ばまで製造されていたモデル。防水性能はRef.1680の200mから300mに変わりました。また、このモデルから逆回転防止ベゼルが採用され、風防もプラスティックからサファイアクリスタルへと変わりました。
Ref.168000

Ref.168000

③ Ref.168000
1980年代半ばから1989年まで製造。1680から16610の移行期に僅かな期間、製造されていた168000。Refにゼロが3つ入っていることから"トリプルゼロ"なんて呼ばれています。
Ref.16610

Ref.16610

④ Ref.16610
1989年から2010年で製造されていたロングセラーモデル Ref.16610。この型番は見慣れている方は多いのではないでしょうか。ムーブメントの変更や防水性能の面でも着実に進化を遂げたモデルで完成度が高いです。今でも市場に多く出回っているモデルです。
Ref.16610LV

Ref.16610LV

⑤ 16610LV
2003年にサブマリーナ 生誕50周年を記念して発表された"グリーンサブマリーナ "最近では価格が高騰している大人気モデルです。初期モデルの一部に"マークⅠダイアル"という希少モデルも存在します。
Ref.116610LN / Ref.116610LV

Ref.116610LN / Ref.116610LV

⑥ Ref.116610LN / Ref.116610LV
そして、2010年に発表された現行サブマリーナ デイトがこちら。ステンレス製のベゼルからセラミックベゼルに変わった点、バックルの仕様も変わり、高級感が一気に増しました。

現行サブマリーナデイト 116610LNの魅力

 (196461)

一言でいうと、『高級感が格段にアップした』ですね。
ラグ幅、リューズガードが旧型と比べて厚みが増し、重厚感が出ています。
旧型と同じ40mmのケースですが、現行モデルの116610LNはより大きく感じますね。
 (196462)

バックルの仕様も変わり一気に雰囲気が変わりました。クラスプに厚みが増し、フラップ部分も分厚くなりました。
また、現行モデルの中でも微妙にマイナーチェンジをしたバックル。2015年の半ばを境に、バックルの仕上げが梨地バックルから鏡面バックルへと変わっています。
 (196456)

そして進化したセラミックベゼル(正式名称:セラクロムベゼル)。特徴はなんといっても"高い耐傷性"です。サファイアクリスタルと同等程度の硬さを誇り、傷にめっぽう強い素材です。
硬度か高い分、強い衝撃には弱いという特徴がありますが、よほどの衝撃を加えない限り、セラミックが割れる事はまずないです。
また、紫外線や経年によるベゼルの褪色もないので、安心して長くつかえます。ベゼル表面の光沢感が高級感を加速させていますね。

気になる現在の相場は?

 (196454)

2018年5月27日現在の新品並行相場は110万円前後、中古で90万円〜102万円ほどとなっております。去年一年でだいぶ高騰しましたね。。
定番モデルだけあって、流行りに左右されない"サブマリーナ デイト"はあらゆるシーンで使えるので、非常に便利です。1本あっても困らない定番モデルなのでおススメです。

関連記事はこちら!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

第3弾はロレックスの顔"サブマリーナ "これからのシーズンに大活躍間違いなしの本格ダイバーズウォッチの現在の相場をみてみましょう。
サウスポー | 24,127 view
"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMTマスター編

"2018年6月"ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMTマスター編

第一弾の今回は今年のバーゼルでも新作が発表された"GMTマスター"の各モデルの相場を調べてみました。早速参りましょう。
サウスポー | 20,188 view
海で巻くロレックス のご紹介!

海で巻くロレックス のご紹介!

皆さん夏は楽しんでいますでしょうか? 今年は梅雨が長かったせいなのか暑さが去年よりも増して感じる日々です。湿度が高めなせいでしょうか。 熱中症に気をつけて水分をこまめに取りましょうね! さてそんな暑い夏はやっぱり海に行きたいですよね。 今回ご紹介するテーマは『海で巻くロレックス 』です。 最後までお付き合い宜しくお願いします!
MARUKOME | 19,471 view
【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

【2018年12月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! サブマリーナ 編

第3弾の今回はロレックスの王道スポーツモデル、"サブマリーナ "の現在の相場をチェックしてまいりたいと思います。
サウスポー | 13,061 view
【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

【過去の相場を振り返る】ロレックス サブマリーナ編

ロレックスの中でもトップクラスの人気を誇るサブマリーナ デイト。常に人気上位のモデルですが、今回は過去15年間の定価と実勢価格の推移をみていきたいと思います。
サウスポー | 21,453 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋