2020年4月29日 更新

【どこのブランド?】って絶対聞かれる個性派腕時計5選

世の中には、私もそうですが、個性的なものを好む人って必ずいるものでございます。そこで今回は、着けているだけで、腕時計に詳しくない人からどこのブランドと絶対に聞かれる個性派腕時計について紹介していきたいと思います。

4,748 view お気に入り 0
 (232154)

世の中には他人とは一風違ったものを好む方がおられるもので、腕時計も個性的なデザインのものがお気に入り、なんて方も多いのではないでしょうか。

シンプルなデザインの定番のものを身につけるのも、もちろん良いのですが、時には冒険もしたくなるのが人間の性というもの。

そこで、今回は着けているだけでどこのブランド?と絶対に聞かれる個性派腕時計について考えていきたいと思います。

それではさっそく見ていきましょう。

グラハム クロノファイター

 (232132)

1本目は、グラハム、クロノファイター。

お値段の方は、並行輸入店だと多くのモデルが40万円~70万円台で購入できるようです。

ひと際大きなケースに、特徴的な竜頭部分をもつ、グラハムのクロノファイター。

日本での知名度はそれほど高くはないですが、クロノグラフを始めて開発したことで知られづ、ジョージ・グラハム氏が興したブランドとして有名です。

もとがパイロットのための時計ということで、大きなグローブを着用した手でも、確実にクロノグラフのプッシュボタンを作動できるように、かなり個性的なリューズ周りとなっております。

何それ、どこのブランド?

絶対に聞いてしまうでしょう。

ハミルトン ベンチュラ

 (232134)

2本目は、ハミルトン、ベンチュラ、オート。

お値段の方は、137,500円。

その名の通り、ハミルトンの人気シリーズ、ベンチュラの自動巻きモデルになります。

一目で分かる、個性的なデザインは、ファンも多く、見てそれと気付く人も多いかもしれませんが、知らない人からすれば、かなり個性的なデザインですよね。

なんて呼べばいいのか分からない、三角形にも似たケース形状は唯一無二ということで、一度見たら忘れられない特徴的なデザインですよね。

間違いなく、それどこのブランド?なんて聞かれることでしょう。

ラドー ダイアスター

 (232142)

3本目は、ラドー、ダイアスター。

お値段の方は、192,500円。

個人的に好きなデザインが数多くラインナップされているラドーの中でも、一番好きなモデルでございます。

こちらもユニークな形状のケースで、文字盤は円形ですが、ケース自体はオーバルというか、卵型というか、何とも言えない形をしております。

お気に入りポイントとしては、風防が微妙にカットガラスなんですね。

個人的にはもっとエッジの効いたカットが入っていればと思うのですが、それでもカットガラスの風防をもつ時計なんて、現行モデルでは皆無だから、それこそ、希少な存在だと思います。

コルム バブル

 (232145)

4本目は、コルム、バブル。

お値段の方は、920,000円+税。

バブルの名の通り、風防がバブル(泡)のようにぷっくりと膨らんでいる非常にユニークな形状をした腕時計になります。

そんな遊び心満載のファッション時計かと思えば、100万円近くもする本気時計というところに魅力を感じてしまうのは私だけでしょうか。

画像では分かりにくいですが、角度を少しつけて見れば冗談かと思うくらいガラスが膨らんでおります。

文字盤のデザインも様々なものがあり、画像のモデルなんかもう、何時を指しているのか分からないですよね。

必ず聞かれますよ、それ、どこのブランドの時計?って。

パネライ ラジオミール

 (232148)

5本目は、パネライ、ラジオミール。

お値段の方は、1,056,000円。

パネライといえば、時計好きの方にはもはや知らない人はいないくらい、人気も高く、知名度もあるブランドではありますが、そうでもない人にしてみたら、こんな個性的な時計見たことない、くらいの衝撃が走るとか。

細部に至るまで作りが素晴らしいので、決して安物には見えないオーラのようなものを放っており、存在感は抜群です。

ケースサイズは47mmと、普通に着けるにはおかしいくらいデカいので、目立ち度も半端なく、それ、どこの時計?なんて聞かれること間違いなしですよ。

まとめ

 (232151)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回は、どこのブランド?って絶対に聞かれる、個性的な腕時計について紹介させていただきました。

時計は毎日、身につけるものですからね。

そういった、身の回りの小物にも個性を発揮したいという方にはおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「それどこの?」って聞かれる、こだわりデザインの腕時計ベスト5

「それどこの?」って聞かれる、こだわりデザインの腕時計ベスト5

腕時計を着けていて、「それどこの?」って聞かれると嬉しくなっちゃいますよね。これからの季節、半袖だし、男性であれば腕元に目がいくものです。そこで、今回は、「それどこの?」って聞かれる、こだわりデザインの腕時計について書いていこうと思います。
yusapapa | 8,238 view
そこはかとなく物寂しい秋にいかが?つけると元気が出る時計

そこはかとなく物寂しい秋にいかが?つけると元気が出る時計

10月も後半戦に入り、いっそうと秋めいてきた今日この頃。秋って、何かと物寂しい気持ちにさせられる人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな秋につけたい、元気を与えてくれる時計をご紹介したいと思います。
yusapapa | 3,102 view
【芸術の秋】アートな時計はいかがでしょうか~

【芸術の秋】アートな時計はいかがでしょうか~

芸術の秋ということで、皆さんの腕元にも芸術の風をということで、今回はアートな時計をご紹介していこうと思います。普段はシンプルな時計や、男らしいゴツイ時計が好みの方も、この時期こそアートな時計はいかがでしょうか。
yusapapa | 2,354 view
【今買える】 おすすめ本格機械式時計 10本選んだよ!

【今買える】 おすすめ本格機械式時計 10本選んだよ!

暑い日が続いておりますが、こういう時は物欲を発散して、日々の生活に彩りを。今回は、今買える、おすすめ本格腕時計について、少し多めの10本選んでみました。私個人の趣向が色濃く反映されたラインアップではございますが、趣味の合う方いかがでしょうか?
yusapapa | 57,768 view
【モデル別】価格に納得の腕時計を選んでみた

【モデル別】価格に納得の腕時計を選んでみた

ブランドものの腕時計って高いですよね。もちろん、高いのにも理由はあるのですが、どうせ買うのであれば、価格に納得の腕時計を選びたいところ。そんなわけで、今回は、価格に納得のできる腕時計を選んでみました。
yusapapa | 12,365 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋