2017年1月15日 更新

【エイリアンモデル】セイコー×ジウジアーロ・クロノ限定復刻発売!

かつて超有名工業デザイナー・ジウジアーロがデザインし海外でも人気のセイコーのスピードマスター・シリーズ。今回は映画【エイリアン2】でシガニー・ウィーバー演じる主人公・リプリーが着用した通称『エイリアンモデル』が、セイコー・スピリットシリーズより限定復刻しました!!

31,641 view お気に入り 0
 (32038)

そもそも、巨匠ジウジアーロってどんな人?

 (31938)

ジョルジェット・ジウジアーロ(Giorgetto Giugiaro [ʤorˈʤetto ʤuˈʤaro], 1938年8月7日 - )は、イタリアの工業デザイナーで、イタルデザインの創設者である。

俗に「折り紙細工」と言われる直線とエッジの利いたデザインで特に1970年代に一世を風靡した。1999年にはカー・デザイナー・オブ・ザ・センチュリー賞を受賞し、2002年にはアメリカ・ミシガン州ディアボーンの自動車殿堂 (Automotive Hall of Fame)に列せされた。

日本では『ジウジアーロ』の表記が最も一般的だが、『ジュジャーロ』が最も原音(イタリア語)に近いとされる

生きる伝説・ジウジアーロ御大が手掛けた数々の名車たち!!

 (31948)

巨匠の代表作といえば、マセラティ・初代ギブリ。
ロングノーズ・ショートデッキが、ほれぼれするほど美しい。
くぅ~ッ!!
 (31950)

ロータス・エスプリS1。前衛的な直線デザインは折り紙細工の真骨頂。映画「007/私を愛したスパイ」では潜水艇にもなるボンド・カーとして登場。かっこいいなぁ。
 (31952)

巨匠の代表作として、こちらを真っ先に挙げる人も多いのでは?
VW(フォルクス・ワーゲン)・初代ゴルフ。
VWといえばゴルフ!とて日本でも人気ですが、これも巨匠が手掛けたもの。
スポーツカーだけでなく、こういった大衆車も手掛けていました。
フィアット・パンダも同様に巨匠のデザインです。
今、見比べてみても、一切の無駄が無い秀逸デザインなんですよね~。
 (31954)

そして、これよ!これ!!
やったぜ!みんな大好き、DMC-12・デロリアン!!
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のタイムマシンっていう方が有名なこの車も、実は巨匠が手掛けたデザインなんですね。
映画でも有名な真上に開くドア、通称「ガル・ウィング」もわざわざ映画用に改造したわけではなく
元々のデザインなんです!!

そして、今回セイコー・スピリットがリメイクしたのは、こちら!!

 (31963)

SEIKO×GIUGIARO DESIGN 限定モデルとして、今回リメイクされたのがこちら。
SECD0042(黒)とSECD035(グレー)。
おぉ、いいではないか!いいではないか!!
SECD043(黒)の方が限定数量2000本、定価36000円+税
SECD035(グレー)の方は限定数量3000本、定価32000円+税
価格もなかなか、いいではないか!!!
 (31960)

1983年当時のモデルの中でも高い人気を誇り、そのアバンギャルドなデザインから、80年代のSF映画にも採用された世界初のアナログクオーツクロノグラフをリメイクしました。

当時、ジウジアーロから届いたスケッチに描かれた、腕に対して垂直方向に配置したプッシュボタン付きのクロノグラフを実現するため、新機構を開発するなど、デザイン面、技術面ともに新たな領域を切り開いたモデルです。

このデザインは、四輪車・二輪車のステアリングを握った状態での誤作動を防ぐのと同時に、ドライビンググローブを付けたままでも容易に操作できるように考案されたもので、デザイン性と実用性を両立しています。
特にグレーカラーのSSAY068は、SF映画『エイリアン2』で、シガニー・ウィーバー扮する主人公「エレン・リプリー」が着用したとあって、『エイリアン・モデル』として、今なお人気があり
コンディションの良いモノだと10万円以上で取引されています!!
海外では日本以上に人気があり『SEIKO 7A28 ALIEN(エイリアン)』や 『SEIKO RIPLEY(リプリー)』で容易に検索サイトでもヒットしますね。(海外では型番よりも、裏ブタに刻印されているムーブメント№7A28-7000の方が一般的な気がします)
ボンド・カーとなったロータス・エスプリや、タイムマシーンになったデロリアンなど
巨匠のデザインは、そのままのカタチで非日常的な映画の世界観にズバっとハマるものが多いですね。
 (31973)

改めて、今回の復刻モデルを見てみたいと思います。
もう、見た目はそのまま!です!!
見る人が見れば『おっ!それって!?』と思わず喰いつく独特のデザインは、バッチリ再現されていますね!
これはちょっとテンションが上がります!
ただ、よく見るとオリジナルとは、微妙に変更になっている箇所があります。
まず、大きく違うのは左側の2つのボタン(リューズ)がなくなりました。
これはこれで、スッキリとした印象になりましたが、どうでしょう?
オリジナルにこだわる方には違和感を感じる…でしょうか?私はこれはこれで、アリだとは思います。
あとは細かい違いですが、文字盤のインダイヤルもその機能によってメモリが変わっています。
特に30分計(右目)が1/5秒計測に、そして、3時位置に日付がついたのが特徴です。
オリジナルとは中のムーブメント(機械)が違うからだと思います。
個人的には最新スペックの中身で、当時の雰囲気を気軽に楽しむにはバッチリだと思いますよ!!
 (31970)

オリジナルは8時位置にあったリューズが、一般の腕時計のように3時位置に変更となりました。
ただ、リューズが出っ張らないようにデザインされているため、大きく印象がかわるということはありません。
あ、黒の方はプッシュボタンも黒なんですね。
オリジナルは黄色のプッシュボタンでしたが、これはこれでアリだと思います。
 (31972)

裏ぶたには、GIUGIARO DESIGN のロゴが彫られています。
ブレスも当時の雰囲気バッチリの専用ブレスとなっていますね。
実は、大きな垂直リューズの他に、このブレスも大きなアイデンティティとなっているので
再現してくれてうれしいかぎり、です。

まとめ。

今回のSEIKO×GIUGIARO DESIGN 限定モデル。個人的には超欲しいです!!
たしかにオリジナルと完全一致とはいきませんが、どうしても『リプリーがつけてるヤツと同じじゃなきゃイヤ!』という方でなければ、お値段的にもお手頃ですのでオススメです!!!
(オリジナルは状態のイイものですと確実に10万円を超えますので…)
黒かグレーでなやむなら…僕はグレーかなぁ…。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セイコー・スポーツ SBBR003 スピードマスター チタン製クロノグラフ 7T42-7A10

セイコー・スポーツ SBBR003 スピードマスター チタン製クロノグラフ 7T42-7A10

たまにはクォーツでも、いかがでしょうか?歴史あるセイコー・スピードマスターからチタン製の受注生産モデルSBBR003 7T42-7A10をレビュー。軽くて格好良くてキズに強い、まだまだ現役で使えるスポーツウォッチです。使い方さえマスターしちゃえばデュアルタイム機能など便利な機能が目白押し。
ZENMAI | 9,775 view
【セイコー新作】ジウジアーロデザインの名作が数量限定で復刻!ライダーズ・クロノグラフをGETせよ!

【セイコー新作】ジウジアーロデザインの名作が数量限定で復刻!ライダーズ・クロノグラフをGETせよ!

セイコーウオッチは80年代にジウジアーロ・デザインと共同開発したセイコー・ライダーズ・クロノグラフをリメイクし、数量限定で復刻盤を販売していきます。オートバイ乗車時にハンドルを握った角度で真っ直ぐに見えるよう15度に傾いた文字盤が外観上のポイントとなり、ウオッチフェイス自体も手前側に5度傾いているという独特のデザインとなっている。このセイコー×ジウジアーロのコラボを見ていきたいと思います。
二児のパパ | 34,999 view
7月16日発売! ホワイトマウンテニアリング別注 セイコー ジウジアーロ エイリアン SCED051

7月16日発売! ホワイトマウンテニアリング別注 セイコー ジウジアーロ エイリアン SCED051

〜ホワイトマウンテニアリング別注第2弾 エイリアンが発売!〜 去年のジウジアーロに引き続き、今年はジウジアーロ エイリアンをベースにホワイト マウンテニアリングが別注!さあ、即ソールドのプレ値になるのでしょうか!?
ミゾラー | 10,020 view
セイコー エットーレ•ソットサス コレクション 2016年モデルをリサーチ

セイコー エットーレ•ソットサス コレクション 2016年モデルをリサーチ

~復刻版ラッシュのセイコースピリット 2016年のニューカマー~ 3月に、ソットサッスコレクションから新しいカラーリングが登場した。そもそものソットサスデザインからかけ離れてしまったカラーリング。賛否両論はあると思いますが、そのクールな時計の実機を確認してきました
ミゾラー | 14,834 view
国産メーカーの雄"SEIKO"からちょっと珍しいオススメモデルをご紹介します。

国産メーカーの雄"SEIKO"からちょっと珍しいオススメモデルをご紹介します。

国内のみならず、海外での注目度も非常に高い『SEIKO』。派生モデルも多数出ておりますが、今回は珍しい限定モデルや新作モデルのオススメモデルをご紹介したいと思います。
サウスポー | 46,206 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

牛乳特選隊 牛乳特選隊
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋