2019年7月2日 更新

月単位?いや、週単位で上がり続けているパテック フィリップ アクアノート 5167

雲上ブランド パテックフィリップのアクアノートが熱い!勢いはとどまる事を知らず、右肩上がりに高騰中。現在の相場とその魅力に迫りたいと思います。

11,926 view お気に入り 0

1997年誕生 パテックフィリップ"アクアノート"

現行アクアノート 5167

現行アクアノート 5167

パテックフィリップのスポーツモデルとして、ノーチラスと双璧を成すアクアノート。発表されたのは1997年、ノーチラスより後に登場したモデルですね。
シンプルな文字盤ながら緻密な作りで高い支持を得ているアクアノート。
現在でも世界中で高い注目を集めるモデルです。現行のステンレスモデルは5167A-001(ラバー)、5167/1A-001(ブレスレット)の2モデルとなっています。
Ref.5165A-001

Ref.5165A-001

歴代のアクアノートを簡単におさらい。まず1997年に登場した初期モデルは34mmケースの5060A-001ミディアムサイズのアクアノートですね。
初期モデルの5060はラバータイプのみでブレスレットは存在しません。また、現行5167は裏スケですが、5060は裏スケではありません。
5060のワッフルダイアルは現行モデルよりも彫りが深く荒々しい印象のダイアルとなっています。わずか1年で生産終了となりました。
5060の生産終了に伴い登場したのが5066(34mm・ミディアム)、5065(38mm・ジャンボの2種類です。ブレスレットタイプが登場し、さらに裏スケ仕様に変わりました。
1997年に登場した5066と5065は10年間製造され、2007年に生産終了となりました。そして2007年に新たに登場したのが5165と5167の2モデルです。
しかし、2007年に5167とともに登場した38mmケースのRef.5165は販売開始からわずか1年で生産終了となり、希少性の高いモデルとなっており、今でも高額で取引されています。
2007年に登場した5167は現在でも現行モデルとして製造されています。今回は5167の現在の相場やその魅力に迫りたいと思います。

アクアノート Ref.5167/1A-001

 (221011)

【商品名】アクアノート エクストララージ
【型番】5167/1A-001
【機械】自動巻き Cal.324SC
【素材】ステンレス
【カラー】黒文字盤
【ケースサイズ】40mm
【防水性】12気圧
【国内定価】2,581,200円(税込)
【備考】2007年発表
 (221014)

綺麗な文字盤ですね。いつみても美しい。。アクアノートの最大の特徴でもある"ワッフルダイアル"ですが、生産終了モデルと比べて文字盤の彫りが浅く、よりエレガントな雰囲気があります。
 (221004)

ステンレスとは思えない高級感。さすがパテックフィリップですね。ケースの型をよくみると丸みを帯びた8角形となっており幅が広いベゼルが特徴的です。
 (221008)

ムーブメントは自動巻キャリバー Cal.324 S C 。パワーリザーブ約45時間となっています。また、ローターには21金製のものが採用されており、巻き上げ機構のパフォーマンスを向上させています。
 (221012)

裏蓋のプレートには"PP"の刻印がみえます。これはパテックフィリップ・シールと呼ばれるもので、2009年頃入るようになりました。
独自の厳しい精度テストを行い、その証明としてPPシールを刻印する事になったものです。 PPシールの前はジュネーブシールが刻印されていました。
最高品質の証ともいえますね。

2018年頃から急激に相場が高騰した5167

 (221003)

パテックフィリップのスポーツモデルとして双璧を成すノーチラスと比べ、今まで緩やかに高騰しても大きな相場変動が見られなかった現行アクアノートですが、昨年の春頃から一気に火がついた印象です。
2018年の5月、6月頃のちょうど1年前は200万円後半で出回っていた5167ですが、この1年の間に驚くべき高騰を見せています。
右肩上がりに激しく高騰しており現在では400万円以上の水準となってきています。この短期間でここまで上がるとは予想できませんでしたね。1年間で100万上がってますからね。。
1年前に買っておけば・・・なんて今考えても仕方ないですが、それだけ凄い勢いで高騰しています。
ノーチラスほどではないにしても、どこまで上がるのか?非常に気になる楽しみなモデルです。
 (221001)

さすがにないと思いますが、いま付属品付きで300万円台で出ていたら即買いだと思います。

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【特価品】トケマー厳選!パテック フィリップ おすすめ3選!

【特価品】トケマー厳選!パテック フィリップ おすすめ3選!

時計界の頂点ともいえる"パテックフィリップ"ブランド力、コレクション、歴史やアフターサービスの充実は周知の通り。ここ1、2年目で爆発的な高騰を見せていたパテックフィリップですが、ここにきて急激な高騰は抑えられており、ピーク時よりもかなり安いお買い得な価格で購入できるものも増えてきました。そこで今回はトケマー出品中のアイテムの中からお買い得なパテックフィリップの時計をご紹介したいと思います。
サウスポー | 10,258 view
【2020月2月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

【2020月2月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

今回はロレックスの中でもトップクラスの人気を誇る定番ダイバーズウォッチ"サブマリーナ"の2020月2月現在の相場をチェックしていきたいと思います。
サウスポー | 12,799 view
【トケマー厳選】パテックフィリップ の気になる4本をご紹介!

【トケマー厳選】パテックフィリップ の気になる4本をご紹介!

今回は時計界の頂点ともいえる"パテックフィリップ"のおすすめアイテムをご紹介します。ブランド力はもちろん歴史もある名門ブランドとなっています。早速ご紹介にまいります。
サウスポー | 7,705 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! GMT-MASTER編

今回は"GMTマスターⅡ"の主要現行モデルの現在の相場をみていきたいと思います。生産終了となったオイスターブレスの116170LN(BLNR)、今年発表された青黒ジュビリーブレスなど注目モデルの相場をみていきたいと思います。 バーゼル2019で新たに発表された126710BLNRをはじめとする各現行モデルの相場をみていきたいと思います。
サウスポー | 20,095 view
【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

【2019年10月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SUBMARINER編

今回はロレックスの超定番ダイバーズウォッチ"サブマリーナ"の2019年10月現在の相場をチェックしていきたいと思います。
サウスポー | 22,623 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋