2018年12月25日 更新

【undone】アンダーンの魅力的な時計たち

2014年、香港で設立されたアンダーン。世界にひとつのオリジナル時計が作れる、カスタマイズ時計ブランドです。デザインもよく、価格もお手頃なので、これは人気が出ること間違いなしですね。

6,421 view お気に入り 0
 (211864)

みなさんはアンダーン(undone)というブランドをご存知でしょうか。

2014年に香港で設立され、2018年の6月にUNDONE JAPANが設立されたということで、まだまだ新しいブランドですね。

UNDONEは、ロレックスなどの高級スイス時計の修理を行っていた時計技師、Michael Young(マイケル・ヤン)が始めたブランドだそうです。

彼は、香港で唯一ロレックスの修理やカスタマイズを公認で請け負う職人であり、彼自身もまた時計の愛好家でもあるということで、自ら時計ブランドを作ってしまったというわけです。

これぞ、まさしく男のロマンですね。

では、さっそく、どんなモデルがあるのか見ていきましょう。

Urban Vintage

 (211839)

1本目は、Urban Vintage シリーズ。

カスタマイズできるので、多少の幅はありますが、お値段の方は、31,800円。

ムーブメントはセイコー製、メカ・クオーツハイブリッドが入っております。

デイトナのポールニューマンダイアルにインスパイアされたモデルで、完全コピーではなく、いい感じにエッセンスが取り入れられていますね。
 (211841)

デザイン違いで色々なバリエーションがあります。

オーナー自身が時計マニアということで、痒い所に手が届くというか、時計好きの人たちがどういった時計を好むのかということが分かっている感じですよね。

もちろん、お約束のドーム型風防もいい味を出していますし、ケースサイズも40mmと丁度良いサイズですね。

Military Aqua

 (211844)

2本目は、Military Aqua。

お値段の方は、77,400円。

ムーブメントはセイコー製の自動巻きムーブメントが入っていて、信頼性は高いですね。

文字盤は人気のカモフラージュ柄です。

戦車のロゴが可愛らしいですね。
 (211846)

ケースバックはスケルトン仕様となっており、中の機械を拝むことができますね。

過度な装飾は施されてはいませんが、それも逆に無骨でよいですね。

ケースサイズは45mmと、迫力あるボディですが、ダイバーズウォッチなので違和感なくつけられるのではないでしょうか。

Urban Tropical

 (211849)

3本目は、Urban Tropical。

インスタグラムなどを見ていると、ウェブでは買えない、ショップ限定のモデルがかなりあるようで、このUrban Tropicalもその一つのようです。

ウェブ上では、横並びのクロノグラフはラインナップされていないんですけどね。

ショップは、東京、大阪などの都市部を中心にかなりの数で取り扱いがあるようなので、ウェブでは買えないモデルなどは、インスタグラムなどでチェックして直接見に行くのがいいかもしれません。

Urban Modern

 (211852)

4本目は、Urban Modern。

お値段は、31,800円。

こちらのモデルは、その名の通り、モダンなデザインで、服装などオシャレに気を遣う方にはぴったりのモデルですね。

オレンジのカラーがイケてます。
 (211854)

こちらのモデルも、ムーブメントはセイコー製、メカ・クオーツハイブリッド。

ケースサイズは40mmと、クロノグラフにしては比較的小ぶりで、日常使いにもぴったりではないでしょうか。

また、このサイズだと、女性の方でも可愛らしく、つけることができそうですね。

Standard Cutom Aqua

 (211857)

5本目は、Standard Cutom Aqua。

お値段の方は、57,000円。

こちらはセイコー製の自動巻きムーブメントのモデルになります。

せっかく、こだわりのあるブランドということで、中身も機械式の方がいいと感じる方にもおすすめですね。

こちらも、ケースサイズは45mmと、迫力あるダイバーズウォッチに仕上がっております。
 (211859)

色々とカスタムできるので、自分だけのお気に入りのカラーに仕上げることもできます。

ブランド名のUNDONEには「未完成」という意味があり、「最後に完成させるのはあなた自身」という想いが込められているとのことです。

カスタムできることが、最高のラグジュアリーとのことですが、確かに一理ありますね。

まとめ

 (211862)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

Undone(アンダーン)の腕時計は、なんと言ってもデザインがいいですよね。

私には、とても3万円台や10万円未満で買える時計には見えません。

最近見かけるカスタマイズできる時計は、個人の満足度をダイレクトに満たすという点で人気もあり、今後どんどん他のブランドが誕生するかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

undoneの時計が欲しい・・・

undoneの時計が欲しい・・・

突然ですが、undoneという時計ブランドをご存知でしょうか。undoneは2014年に香港で誕生したカスタマイズ腕時計ブランドです。リーズナブルなお値段でデザイングッドな腕時計を展開しているので、1本欲しいなと思う今日この頃・・・。
yusapapa | 3,525 view
ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060 良い所をまとめてみました

ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060 良い所をまとめてみました

今回は、ロレックスの人気スポーツモデルの『サブマリーナ ノンデイト 114060』の良い所をまとめてみました
ロレックスマニア | 142,041 view
夏だ 海だ おすすめダイバーズウォッチ特集 part1

夏だ 海だ おすすめダイバーズウォッチ特集 part1

もうじき梅雨も明けるということで、夏と言えば海、海と言えばダイバーズウォッチということで、今回は夏に映える、ダイバーズウォッチを特集したいと思います。各ブランド魅力的なダイバーズウォッチが目白押しですからね。お気に入りが見つかるでしょうか。
yusapapa | 4,264 view
早い者勝ち!なロレックスのご紹介!パート1!

早い者勝ち!なロレックスのご紹介!パート1!

皆さんこんにちわ! 最近晴れている日は もう夏? と思ってしまう程の暑さですよね。 最近の出勤はジャケットを着るのをやめてシャツ一枚で出勤する様になりました。 夏はもう間近。楽しみですね!ワクワクします! さてさて今回は 早い者勝ち! がテーマ。 街中も段々と人が多くなってきており、デパートも営業を再開しているので少しずつ活気が出てきていると実感しています。 ロレックス は 今が買い時 とよく他の記事で見かける事も多くなってきてます。 まさにその通りです。人が街中に増えてくる→腕時計が売れる→早い者勝ちという定番の法則でございます! 是非最後までお付き合い宜しくお願いします!
MARUKOME | 5,784 view
夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

夏も近いで ダイバーズウォッチが欲しい その3

新型コロナウィルスも、ようやく収束の光が見えてきた今日この頃。季節はいつの間にか夏に近づいているということで、日中は暑い日が続いておりますね。夏と言えば海ということで、今回も前回に引き続いて、おすすめのダイバーズウォッチについて書いてみたいと思います。
yusapapa | 4,407 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yusapapa yusapapa
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋