2017年11月12日 更新

パネライ ルミノール1950 PAM00537レビュー 相場が落ち着いている今が買い時!

でか厚時計!知名度、人気度ともに高級時計ブランドの中でも上位に位置するパネライですがここ最近、少し勢いが落ち着いてしまった印象。国内の実勢相場を見てもやや下落気味。しかし逆にいうと『下がってきている今が買い時』そこで今回はパネライから少し変わったオシャレな文字盤PAM00537のご紹介をしたいと思います。

10,973 view お気に入り 0

パネライ ルミノール1950 3Days GMT パワーリザーブ PAM00537

 (172617)

【商品名】ルミノール1950 3Days GMT
【型番】PAM00537
【機械】自動巻 Cal.P9002
【素材】ステンレス
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】42mm
【防水性】100m
【参考定価】¥1,004,400
【備考】-
2014年に発表されたルミノール1950 3Days GMT PAM00537のご紹介です。
『ルミノール1950』は2005年に発表されたケースです。ルミノール1950は1950年代のルミノールから着想を得ており、ルミノールに比べて『立体感のあるデザイン』となっています。
堅牢なリューズプロテクターもルミノールシリーズならではの作りとなっており、防水性能は100mとなっています。
ルミノール1950のデイト部分には拡大レンズがないのですっきりとした印象となっております。
風防の表面がすっきりしているのは嬉しいですね。

PAM00537のディテールをチェックしてみましょう!

内蔵されているムーブメントは自社キャリバーP.9002

 (172615)

ツインバレル搭載のP.9000シリーズは実用性も高く、多くのモデルに搭載されている優れたスペックを誇ります!PAM00537に搭載されているキャリバーP.9002はパワーリザーブ計が文字盤側に移され、扇方の指針方式になっております。
パワーリザーブはたっぷり3日間(72時間)あります。パネライは8日や10日のロングパワーリザーブを有したモデルも存在しますが、日常使いには3日間あれば十分といえます。
 (172608)

こちらが文字盤の5時位置ににセッティングされているパワーリザーブ計です。
ひとつのデザインとしても成り立っていてお洒落ですね!
また、P.9002はGMT・パワーリザーブに加え、秒針のゼロリセットの機能も備えています。
自動巻きローターはセラミック製のボールベアリングによって両方向で効率よく巻き上げられる仕組みとなっており、実用性の高さが実証されています。
 (172614)

リューズプロテクターには「REG.T.M.」の刻印がされています。この刻印はパネライがリューズプロテクターの特許を取得していることを示しています!
ちなみに『ルミノール』と『ルミノール1950』の違いは「REG.T.M.」の刻印があるかないかの違いです。「REG.T.M.」の刻印があるのはルミノール1950となります。
 (172613)

【ルミノール1950の特徴】
◆日付表示部分に拡大レンズがない
◆ルミノールに比べて立体感のあるケース
◆リューズガードに「REG.T.M.」の刻印がある
これらの特徴は見分けるポイントとしても使えそうですね!
ぱっと見は全て同じ見えてしまうパネライの時計ですが、モデルごとにそれぞれ特徴があり、微妙に違いのあるパネライは魅力的なブランドといえます。
 (172610)

PAM00537の文字盤にも特徴がり、網目模様の立体感のあるワッフル文字盤となっています。
『パネライっぽくない』っていう声も聞こえてきそうですが、これはこれでかっこいいですよ!
光に当てるといい感じに反射して上品な印象さえ漂います。
パネライは欲しいけど周りの人が持っているパネライと少し違いを見出したいという方にはおすすめです!まだあまり出回りは多くないモデルですので人と被る確率も少ないです。
 (172611)

ベルトはカーキ色のアンティーク調レザーストラップ!これは味があって渋いです!
なんともいえない独特の質感はパネライのデカ厚ケースとの相性も良く、多くのモデルに採用されております。
汗をかく夏の時期での使用は少し気を使いますが、涼しくなってきた今の季節は問題なく使えます。それにしても良い色合いですね。
 (172612)

バックルは尾錠タイプとなっております。ヘッドが重いので慣れるまで着脱には注意が必要です。うっかり滑って落としてしまったら大変です。なので私は尾錠タイプの時計をつける際は万全を期してテーブルの上でつけるようにしています!笑
別売りのDバックルを買って使ってもいいかもしれませんね。
 (172606)

ベルトを外し、付け替える際は専用のプッシュピンを使い画像の穴に押し込んで外します。
ひとりでも簡単にできるので好きなタイミングで自由にベルトを替えることもできます!
 (172639)

いかがでしたでしょうか?最近勢いが少しなくなってきていると思っていましたが、魅力的なモデルは今でもたくさんあります。最近の実勢相場を見ても値段は少し前より下がってきている印象。逆に下がっているこのタイミングで狙っていたモデルを手に入れるのはありだと思います。
今回ご紹介したPAM00537も定価は¥1,004,400ですが、中古で探してみると60万円代後半で状態の良いものが買えてしまいます。実際トケマーで販売中のPAM00537は保証書の日付が2016年ですが618,000円で販売されています。
今こそまさに買い時なのかもしれません。相場が戻ったらこの値段では買えなくなると思います。検討している方はお早めに!!

リストショット!

 (172602)

 (172601)

 (172599)

トケマーにも魅力的なパネライがいっぱい!!

トケマーサイト!リニューアルして更に使いやすくなりました

トップページがリニューアルされました。全ての新着入荷情報はもちろん、それとは別でロレックスだけの新着入荷情報も確認できるようになりました。また、プライスダウン情報のページも増えたので、掘り出し物が探しやすくなりました。
時計を購入するときに使える便利な機能が増えましたが、出品する方にとってお利用しやすい仕様に変わりました。ロレックスを出品したいけど、いくらで出せばいいか分からない・・・そんな方は新しくできた『ロレックス 出品相場参考表』を参考に出品されてみてはいかがでしょうか?

廃盤モデルから現行モデルまで出品参考価格が載っているので出品するときに非常に便利ですよ。

関連記事はこちらから

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おすすめしたいパネライのルミノール GMTウォッチ PAM00531

おすすめしたいパネライのルミノール GMTウォッチ PAM00531

パネライはたくさん種類ありますが、その中でも今回はPAM00531を注目してみます。少しでもこのパネライ ルミノール1950 GMT アッチャイオの魅力が伝わりましたら幸いです。
6億円 | 7,117 view
写真で見るパネライウォッチ【パネリスティフォーエヴァー】

写真で見るパネライウォッチ【パネリスティフォーエヴァー】

パネライオーナー(パネリスティ)との記念撮影写真がたくさん貯まって参りましたので記念にまとめてみました。完全に自己満足です。
ギロチン | 9,650 view
【腕時計レビュー】2017年新作 パネライ ルミノール パワーリザーブ PAM01090

【腕時計レビュー】2017年新作 パネライ ルミノール パワーリザーブ PAM01090

元祖デカ厚時計のパネライから2017年新作ルミノールパワーリザーブ PAM01090をレビューしてまいりたいと思います。
サウスポー | 6,101 view
ルミノールドゥエの新作は振り返ったので今回はドゥエ以外のSIHH(ジュネーブサロン)パネライ新作も振り返って見ましょうか。

ルミノールドゥエの新作は振り返ったので今回はドゥエ以外のSIHH(ジュネーブサロン)パネライ新作も振り返って見ましょうか。

薄型モデル、「ルミノールドゥエ」だけじゃ無い、従来のパネライモデルも良いのが揃っています。楽しんでご覧下さい。
はなすけ | 7,866 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サウスポー サウスポー
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋