2016年4月24日 更新

ROLEX DeepSea Challenge 「ディープシー チャレンジ」って知ってる?【レア・ロレックス⑥】

シリーズ第6弾レア・ロレックスを求めて(タイトル変わってる・・)。今回は最も新しいレア・ロレックスの話題になります。ディープシーと言えば「シードゥエラー」の派生型で、ロレックス最大の44mmケースに水深12,800フィート(3,900m)までの防水性能を誇るハイスペック・プロフェッショナルモデルです。そして、このディープシーチャレンジの防水は その3倍!まさにモンスターウォッチと言えるスペックを誇るのです。

19,586 view お気に入り 0
ロレックス ディープシー チャレンジ

ロレックス ディープシー チャレンジ

ジェームズ・キャメロンとナショナルジオグラフィックとロレックス

james cameron avatar

james cameron avatar

ジェームズ・キャメロンと言えば「ターミネーター」「タイタニック」「アバター」で有名な映画監督ですが、
「冒険家」と言うもうひとつの顔を持っています。

2012年 ロレックスとナショナルグラフィック協会の協力を得て 世界最深のマリアナ海溝へ探査潜水することになりました。
ディープシー チャレンジ号

ディープシー チャレンジ号

船外のアーム(ロボットアーム)にディープシー・チャレンジが装着されています。
目指す水深は約11,000m(約7マイル)。

ロレックスの計算では水深15,000mではクリスタルにかかる水圧は17トン、裏蓋では23トンになり、既存のモデルでは当然 対応できません。

DEEPSEA CHALLANGE アメリカ 2014

ジェームズ・キャメロンの深海への挑戦 2D+3D ブル...

ジェームズ・キャメロンの深海への挑戦 2D+3D ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

Amazonプライムビデオに映画がありましたので観てみました。
映画監督のジェームズキャメロンは今回はキャストで監督は別でしたね。

キャメロン氏は本当に冒険家になるのが夢だったようで、主に海に取り憑かれているくらい何度も何度も潜っています。
実際に沈んでいるタイタニックや、戦艦ビスマルクもキャメロンチームは潜水して撮影調査をしているのがわけります。
1990年代から調査をしていますがプライベートでもロレックスを着けていたんですね。
時には右手に、時には左手にダイバーズロレックスが映ります。
※サブかシードか、ちょっとわからなかったです。

トリエステ号の乗務員ドン・ウォルシュ氏に今回のディープシーチャレンジ号を見せて、カワサキみたいなカラーで速そうだろ?と嬉しそうに自慢していました。

かなり狭いコックピットに入りキャメロン氏は潜水テストを繰り返します。
1メートル、19メートル、1000メートル、4000メートル、と徐々に潜水深度が増し、その度にロボットアームの操縦などをテストしました。
8000メートル潜水テスト時にトラブルが発生します。機器の故障で緊急浮上することに、、、生きた心地しないですね。
ドキュメンタリーなので観てるだけで怖いです。私は狭いのは本当に苦手です。

「太陽の下で会おう」が潜水時の合言葉です。悪天候の中 遂に本番を迎えます。
10900メートルの深海に無事たどりつくのですが、調査途中でロボットアームの油圧のトラブルが起きてしまいます。
 (14891)

しかし、ロボットアームに取り付けられたロレックス ディープシーチャレンジは深海1万910メートルでも時刻をきちんと刻んでいました。

ロレックス ディープシー チャレンジ

ロレックス ディープシー チャレンジ - 時を超越したラグジュアリーウォッチ - Rolex (9267)

これが完成した「ディープシー・チャレンジ」。

既存のディープシーRef116660(水深12,800フィート(3,900m))に比べ
「リングロック・システム」のリングが太いのがわかります。
リファレンス 116660

リファレンス 116660

こちらがRef116660 ディープシーです。
44mmと充分大きいのですが、チャレンジと比べると小さく感じてしまいますね。

ディープシー・チャレンジのケース径はなんと51.4mm。
リングロックシステム

リングロックシステム

試作時計「ロレックス ディープシー チャレンジ」

ロレックス  ディープシー チャレンジ

ロレックス ディープシー チャレンジ

タイプ:試作時計

防水性能:12,000m/39,370フィート

耐圧性能:13.6トン

直径:51.4mm

厚さ:28.5mm

ケース:オイスター、 リングロックシステム

素材:904Lスチール(ミドルケース)、窒素合金スチール、グレード5チタン(裏蓋)

クリスタルの厚さ:サファイア 14.3mm

リューズ:トリプロック(三重密閉構造)

ムーブメント:キャリバー3135、自動巻、機械式
プロトタイプのチャレンジは一般販売されることは無いでしょう。
ディープシー・チャレンジ・プロジェクトの為に生まれた腕時計です。

ですがこのプロジェクトで収集したデータは次の腕時計製作に受け継がれ
またハイスペックなダイバーズウォッチが誕生することだと思います。

と・・・言うより、ここまでのオーバースペックの腕時計は不要ですよね。
腕時計としてではなく、オブジェになりかねない大きさですし・・・。
そもそも人間に着けるように開発したのだろうか?とも思えますが、そこはロレックス。
人間の手首にも着けられるブレスレットにしているようです。
ロレックス ディープシー チャレンジ - 時を超越したラグジュアリーウォッチ - Rolex (9281)

「Dブルー」ジェームズ・キャメロンの偉業を讃えるモデル

リファレンス 116660 ダイアル D-blue

リファレンス 116660 ダイアル D-blue

2014年のバーゼルワールドで発表になった「ディープシー・Dブルー」。

この魅力的なグラデーション・ブルーはジェームズ・キャメロンを讃える記念モデルとして登場したのです。
ロレックス ディープシー チャレンジ - 時を超越したラグジュアリーウォッチ - Rolex (9284)

アリアナ海溝の最深部「チャレンジャー海淵」に到達した人類で3人目の冒険家であり、
世界初の単独潜航でした。

かなり怖いと思いますが(ワタシは狭いのが大嫌いです)
片道2時間36分かかり水深1万898メートルに達しました。
氏は数時間のデータ収集や標本採集などの作業を無事終え帰還しました。
リファレンス116660

リファレンス116660

ディープシー DブルーのDは
ディープシー チャレンジのDでしょう。
ディープブルー。
徐々に太陽光が届かなくなる、深い海の底へ。
グラデーションのブルーと、ディープシー・チャレンジ号の蛍光イエローグリーンがディープブルーの文字盤には描かれていますね。
深い海へ潜るディープシー・チャレンジ号

深い海へ潜るディープシー・チャレンジ号

イエローグリーンはチャレンジ号のカラーです。

Making of Rolex Deepsea Challenge with James Cameron - YouTube

レーザー刻印されるトリプロックマークが素敵ですね。

ディープシー・スペシャル

ディープシー スペシャル

ディープシー スペシャル

最深部への潜水
ロレックスと探検
1960年1月、ロレックスを取り付けた深海潜水艇バチスカーフ、トリエステ号がマリアナ海溝でのアメリカ海軍による歴史的な潜水、10,916 メートル(35,800フィート)の深海に到達。
ジェームズ・キャメロン氏の挑戦より はるか昔
今から56年前の1960年に アメリカ海軍が潜水艇トリエステ号をチャレンジャー海淵に到達させます。

その時にもロレックスの腕時計が船外に取り付けられました。
Rolex DeepSea Special

Rolex DeepSea Special

1953年 トリエステ号の潜水テストに参加したロレックス。
ともに研究を進めます。

潜水テストは実に64回、7年の年月を経て10,916 メートルの深海に到達しました。
ディープシー・スペシャルと名付けられたプロトタイプの2ndモデルにあたります。
The Rolex Deep Sea Special Story of Piccard & Walsh. - Rolex Passion Report (9292)

ロレックスのサブマリーナーは1953年に発表されています。

このプロジェクトのデータと、潜水会社COMEXの協力のもとサブマリーナーは進化し
1967年のシードゥエラーの開発につながっていくのですね。
1960 DeeP Sea Special

1960 DeeP Sea Special

Rolex presents: The Trieste's Deepest Dive (Extended) - YouTube

In 1960, Lieutenant Don Walsh of the US Navy and Swiss oceanographer Jacques Piccard navigated the Trieste bathyscaphe into the Mariana Trench. They accompli...

必然 「ロレックス ディープシーチャレンジと名付けられた時計」

ロレックス ディープシー チャレンジ - 時を超越したラグジュアリーウォッチ - Rolex (9298)

1960年 偉業を達成したディープシー・スペシャル。

そしてジェームズ・キャメロン氏のプロジェクト「ディープシー・チャレンジ」。

このモデルの名前は必然だったのかも知れません。
潜水まで43日

ロレックス ディープシーチャレンジと名付けられた時計

プロジェクトが発表されると、この試作時計に名前が必要になった。その選択肢はただひとつ、ロレックス ディープシー チャレンジであった。これはジェームズ・キャメロンのプロジェクト名と、1960年にトリエステ号に同行したディープシー スペシャルモデル、そしてこの時計のコンセプトである、技術と外観のベースとなった2008年のロレックス ディープシーの3つにオマージュを捧げる名である。

1982年 もうひとつのプロトタイプ Ref1690

U.S. Marine Prototype" Role...

U.S. Marine Prototype" Rolex Ref1690

幻の腕時計「USマリーン」Ref1690。

ロレックスとチュードルがそれぞれ2本ずつ製作しアメリカ海軍にテスト仕様として納品したと言われています。

実際に採用には至らずお蔵入りしたレア・ロレックスと言われていますが・・・。

4時位置のリューズがかっこいいですね。
キャリバーは1570を積んでいます。
※サブマリーナーRef1680も同キャリバーですね。
Chronomania - Le retour du prototype Rolex US Marine ref 1690 (9303)

まとめ

好後悔買......... - Seiko / Grand Seiko / Orient / Citizen - 鐘錶 -  香港討論區  Discuss.com.hk - 香討.香港 No.1 (9305)

いかがでしたでしょうか?

プロフェッショナルモデルの頂点!
宇宙に行くより難しいと言われている深淵でも無事「時を刻み続ける」腕時計を開発する技術。
※きっとオメガもブライトリングもパネライも開発可能でしょうが、宣伝としてうまくやってます。

ロレックスもナショナルジオグラフィックも凄いですが、
何よりジャームズ・キャメロン氏の根性・情熱に感服いたします。

「万が一」があるかも知れない宇宙飛行士もそうですが、
たった一人でプロジェクトを完遂したジェームズ氏は
1940-50年代の宇宙へ単独で行ったスペースノイドたちと同じくらい素晴らしい功績を残しました。

宇宙とか深海とか・・・ロマンですよねぇ!
リファレンス 116600

リファレンス 116600

前回のシリーズ第5弾はRef16760以外の反応がまだございませんので
何をピックアップするか思案中です。

応援よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

腕時計怪獣WatchMonster|腕時計情報メディア

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロレックス シードゥエラー3兄弟 126600と116600と16600を比べてみよう!

ロレックス シードゥエラー3兄弟 126600と116600と16600を比べてみよう!

今年のバーゼルワールド2017の目玉モデル「赤いシードゥエラー」。50周年の記念に誕生したRef.126600は新型キャリバー3235を搭載し、43mmのケース径に拡大した「インパクト大」なダイバーウォッチです。1世代前の116600と、2世代前の16600とどのように違うのか見比べてみようという記事でございます。
ZENMAI | 27,551 view
ROLEX 116600 新型シードゥエラーを買いました!

ROLEX 116600 新型シードゥエラーを買いました!

ワタクシきんにくらいだーが先日購入したロレックス(ROLEX) 新型シードゥエラー Ref.116600 について書いてみようと思います。なにせワタクシは筋肉を愛していますので、手首周りも太く所謂「マッチョ」です。社会人になってからサーファーンも始めモテモテになるはずでしたが・・・そうでもないので、ロレックスを買ってみることにしたのです。ロレックス シードゥエラー 116600レビュー
きんにくらいだー | 38,187 view
ロレックス シードゥエラーの魅力を語ってみる

ロレックス シードゥエラーの魅力を語ってみる

ワタクシが個人的に唯一ロレックスのスポーツで好きなシードゥエラーの独特な魅力を徹底解説致します。 Ref:1665の誕生からRef:16660からRef:16600 そして現在のRef:116660まで歴史や魅力をとことん解説いたします。 あなたにもサブマリーナとは違う魅力がきっとわかるはず!!! お時間ある方は是非最後までご覧下さいませ。
WARU | 7,706 view
【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

【2020年7月】ロレックス 主要モデルの相場をチェック! SEA-DWELLER編

近年続々と新作モデルが発表されていれるシードゥエラー。2017年発表の43mm径の赤シード126600、2018年発表のディープシー、そして今年のバーゼルで発表されたロレゾール モデルの126603の現在の相場をみていきましょう。
サウスポー | 5,837 view
シードゥエラー4000が現在ロレックス最高の1本たる理由

シードゥエラー4000が現在ロレックス最高の1本たる理由

みなさんはシードゥエラー4000をご存知でしょうか。2017年にわずか3年ほどでディスコンになった、ロレックスとしては非常に稀有なモデルです。今回は、このシードゥエラー4000にスポットをあてて、このモデルがロレックス最高の1本たる理由について書いていきたいと思います。
yusapapa | 5,921 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ZENMAIのココ東京 ZENMAIのココ東京
腕時計専門のフリマ

フォトギャラリー

腕時計自慢フォトギャラリー
毎日入荷!お気に入りに追加!

Facebook

相互リンク

ロレックス買取専門の大黒屋